<ママのセルフケア>一日の終わりに○○に注目する

一日があっという間で「ア~私、今日一日何やってたんだろう~」って思う事ってありませんか?

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

私なんて、子どもが小さい頃、そんな事をしょっちゅう思ってました(;^ω^)それは子どもと一緒にいる充実感ではなく、

あー、今日も一日何----んも出来なかった。

という、自分に対する焦りと罪悪感だったかな。そんな時、自分を納得させるために私がやっていた事は、今日出来た事を、思いだす限り書き出す事。

・今朝眠かったけど、なんとか起きれた
・寒いけど、スーパーに買い物に行けた
・娘の幼稚園の送迎に行けた
・夕ご飯作れた
e0305098_20162743.jpg
春の花は仕入れに行くだけでテンションアップ!!

書いてみると、何ーーーーーーんもやっていない事なんて、ないんですよね。当たり前の事だから意識してないけど、やる事はちゃんとやってるし、今日もみんな元気だったし、夕ご飯も大したメニューじゃないけど、ちゃんと作ったし、ごはんも食べた。

特別な事をしていないだけ。でも、本当に大切なのは、そんな日常で当たり前だと思っている事なのかもしれません。

あー、今日も一日何----んも出来なかった。
e0305098_20170754.jpg
今日はカワイイお友達が遊びに来ていましたよ♪

この感覚は、子どもが成長して時間に余裕が出来たら、きっと解放されるんだろう。と私は思っていましたが、今でも解放される事なんてありません。そんなものかもしれません。だから、今でもしょっちゅうやっています。

今日私が出来た事は何?

生きている限りゼロではありません。生きているだけで丸もうけ。それを忘れない自分で居続ける事が、私の目標の一つです。


ランキングに参加しています。毎日の励みになります。応援のクリックして下さると嬉しいです♪


にほんブログ村

<開催決定>
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
# by maisondesoleil | 2017-01-18 20:20 |    ├自分自身の整え方

震災から22年。やっと母から娘に伝えられた事。

今日は阪神淡路大震災があった日です。

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

私にとっては、亡くなった大切な友達を想う、静かな静かな一日です。今日は朝からM様がママのお片づけ講座に来て下さっていたのですが、娘は学級閉鎖のため、講座をしているリビング以外の部屋で、ゴロゴロして過ごしていました。

M様が帰られて、寝室をふと見ると、防災用のリュックが転がっていました。娘に聞くと、今日は震災の日だから、リュックの中を見直してたんだよ。と言っていました。(防災リュックは我が家は寝室の窓際に置いています)
e0305098_18483211.jpg
震災の時、私は家も家族も無事でした。大学の友達や家族はみんなボランティアに忙しそうでしたが、私は何のやる気も無くて、家でぼーーーと過ごしていました。電気は早く復旧したので、暖かいこたつで、ずっとTVを見ながら、慣れ親しんだ建物が倒壊し、知っている街が燃えるのを、ただただ見ていました。

私は、ずっとずっと長い間、あの時何もできなかった、自分を責めていました。

あの時こたつでゴロゴロしながら見ていた震災の映像のくせに、その後何年も見れませんでした。見ると涙があふれて、どうしようもありませんでした。
e0305098_18490243.jpg
でも、娘が生まれて、これじゃいかん。と思い、家族を巻き込みながら、自分なりに家の防災対策に取り組んできました。地域のイベントに行ったり、防災の展示があると聞いたら、娘を自転車の後ろに乗せて、それを見に行きました。そして、ことある毎に

その時、どうすればいいか?

を家族で考えてきました。


ちゃんと伝わってたんだなー。

私にとって、今日程うれしい震災記念日はありません。これからも、娘に震災の事、伝え続けていきたいと思います。家族と一緒に防災に取り組んでいきたいと思います。

それが、私なりの震災からのリハビリで、もう自分を責めなくてもいいんだよ。と、今日は自分も労わってあげたいと思います。

わが家の防災に取り組んできた過去記事はこちらから→★

ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
<開催決定>
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1
2月1日(水)お片づけCafe 満席 次回は4月頃を予定しています。

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
# by maisondesoleil | 2017-01-17 19:00 | ◆もしもの備え 病気災害

子どもが家で遊ばないお悩み。それ、おうち環境で解決する事多いです!

子どもの家庭環境保育の個別サービスにお申込みをされる方は、こんなお悩みがある方が多いです。

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

おうちで子どもが遊ばない。
外に出ないと発散できなくて、家に帰りたがらず、結果一日中外で連れ回される。
家に居ると、一緒に遊ぼうとつきまとう。(家に帰るとママは家事でいっぱいなのに!!)
結局TVにお守をさせてしまう。

それ、おうちの環境を整える事で、解決する事ってとても多いです。
e0305098_17532621.jpg
例えば、過去にサービスを受けて下さったN様。

保育園に通っていた4歳のA君。家で落ち着いて遊ばず、電車が好きなので休みの日は、電車に乗せて欲しい!と、お母さんを連れ回していました。子どもの家庭環境保育個別実作業にお伺いすると、おもちゃが取りだしにくく、種類が混在していて、遊びのアイデアが浮かびにくい環境になっていました。

リビングの一角に、A君の好きな遊び(主にプラレール、車遊び)が存分に出来る環境を整えた所、今あるおもちゃを工夫して、家でじっくりと遊べるようになりました。そのお蔭でTVを見たがる時間が減ったとの事。
e0305098_17524949.jpg
G様

3歳Bちゃん。家に帰ると、お母さんが家事をするのが分かっているのか、なかなか家に帰ろうとしませんでした。個別実作業に伺うと、親戚から頂いたおもちゃが大量にあり、赤ちゃんの頃からのおもちゃと今遊べるおもちゃが、大きなフタのある箱に混在していました。

そこで、ごっこ遊びや想像遊びが好きなBちゃんに合ったおもちゃを選別、量の調整し、配置し直し、自分で自由に簡単に取り出せる様収納した所、落ち着いて家で遊べる様になりました。

通っている幼児教室の先生にも「遊び方が変わった。遊びの幅が広がった」と言われる程で、おもちゃを自分で取り出し、自分で片づける様になりました。おうちで遊びたいから、早く家に帰りたい!とさえ、言うようになられたとの事。
e0305098_17531195.jpg
もちろん、これは単に私が一方的に、ただ環境を変えた訳ではなく、お母様ご自身が、サービスを通して、お子さんとじっくり向き合い、観察し、話し合い、関わりを見直され、思考錯誤を繰り返された結果なのですが、こういう変化はA君、Bちゃんに限った事ではありません。

おうちで子どもが遊ばない。
外に出ないと発散できなくて、家に帰りたがらず、結果一日中外で連れ回される。
家に居ると、一緒に遊ぼうとつきまとう。
結局TVにお守をさせてしまう。

そんなお悩みの方は、子どもの家庭環境保育の個別サービス をぜひ受けてみて下さい。環境を整える事で、楽になるのは、お子さんだけではありません。何より、お母さんが、今より楽になれますよ。良かったら、私にそのお手伝いをさせて下さい(*´▽`*)
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
<開催決定>
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1
2月1日(水)お片づけCafe 満席 次回は4月頃を予定しています。

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
↓サービス・講座内容の詳細はこちら




Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
# by maisondesoleil | 2017-01-16 17:55 |    ├遊び環境・配置

子ども同士のトラブル。親の寄り添いは試行錯誤の繰り返し 

今朝は一面雪景色でしたね!!みなさん、いかがお過ごしでしたか?

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

娘は昨日から、ご近所のAちゃんと二人で「雪降れ~!!」ってお祈りし、「明日も一緒に遊ぼう!」と約束していました。今日うちの子は午前中ガールスカウトの集会で、もう解けてしまいそうな雪を心配しながら、昼ご飯の後ダッシュでAちゃんに「遊ぼう!」と言いに行ったのですが、Aちゃんのお家には、BちゃんとCちゃんが遊びに来ていて、

えーー、Mちゃん~?!一緒に遊びたくない。

と断られたと、しょぼんとして帰ってきました。可愛そうですね。でも、仕方がないです。女の子はそんな事って、結構あると思います。主人も私も、その話を聞いて、

そうかー。悲しいねえ。

って言いながら、一緒にTVを見ておやつを食べました。
e0305098_20410974.jpg
以前はこんな事が起こったら、

そんなイジワルな子とは、もう遊ばないでいんじゃない?
ママが一緒に行って、頼んであげようか?
なんやそれ?パパ、乗りこんで行って、そいつら絞めたろか!!

そんな風に子どもよりも激高して騒いだり、変に関与しようとしたり、慰めよう&紛らせようと気を遣ったり(^▽^;)夫婦とも、ぞんな期間が長かったです。まるで親の自分が、その子達に

あんたの事大嫌い。一生遊ばない。

って言われたみたいにね(んな事、そもそも言われてないのにね💦)
e0305098_20402815.jpg
美味しいもの作ったり・・・

でも、ここ1年位でやっと、子どもの感情の強さや弱さに合わせて、ただ、

うんうん。

って話を聞いてあげられる様になったかなあ。

子どもは親に問題を解決してほしいと思っている訳じゃくて、ただ話を聞いて欲しいと思ってる事も多い。相手の子も、自分の子と同じ様に成長過程である事。自分の感情と子どもの感情は別。etc etc・・・沢山の失敗や経験を何回も何回も繰り返し、やっと最近になって分かってきた(というか、頭だけじゃなく、心でもやっと納得してきた)事も多いです。

みっともない親をいっぱいやりましたけれど、今からもきっとみっともない親沢山やると思いますけれど、こういうのも試行錯誤の繰り返しですね。。
e0305098_20423412.jpg
ボクもこういう時は子どもに優しい

あとまあ、BちゃんとCちゃんとはこの手のパターンを何回も繰り返しているので、クラスは別なのですが、担任の先生にこのパターンの事を、個人懇談の時に耳に入れている。という安心感もあります。

ささいな事かもしれませんが、少し気になる事がたまにあって、親としては見守っています。

という風に。親だけでは心配な事は、子どもに関わっている大人に気軽に相談し、一緒に見守ってもらう事も必要だと、私自身は思っています。親の見守りって、難しいですけれど、そんな風に試行錯誤しながら、なんとなく、

パパとママはMちゃんの味方だよ。

っていうのが、子どもへの関わりや、家の環境から伝わればいいなあ。解決する力や、立ち直る力は、自分でつけていくしかありませんし、その力はきっと、子ども自身が持っていると信じて。


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
<開催決定>
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1
2月1日(水)お片づけCafe 満席 次回は4月頃を予定しています。

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
# by maisondesoleil | 2017-01-15 20:48 |    ├子どもの不安

おうち大好き!壁紙DIYで自己満足

今日は寒くて家から出たくないので、キッチンの壁紙を貼り替えました!

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

使ったのはこれ。壁紙屋本舗の生のり付き柄物壁紙3メートル 壁紙道具3点セット¥1890。安い・・・
e0305098_16025760.jpg
今ある壁紙の上から貼りました。マニュアルもついてくるので、貼り方は簡単です。が、マニュアルを基本読まない私は、適当に貼って少々雑になってしまいました💦

before。うっすら汚れてます。ボクちゃんお食事中。
e0305098_16042326.jpg
After なかなかいい柄が、安くでありました。花柄に見えるけど、モザイク柄です。
e0305098_16054865.jpg
余った壁紙で子ども達は遊ぶ遊ぶ!!
e0305098_16064661.jpg

ボクは景色が変わって、なかなか落ち着きませんが、、
e0305098_16073871.jpg

私は自己満足に浸っています。家をいじるのって、楽しい!我が家は築12年のマンション。今年は積極的におうちDIYで、あちこち修繕していこうと思っています。うちに来られる方は、私のDIYどうか遠目で見て下さいね。(;^ω^)
e0305098_16081515.jpg

<自宅開催 募集中>
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1

ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
2月1日(水)お片づけCafe 満席 次回は4月頃を予定しています。

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
# by maisondesoleil | 2017-01-14 16:15 |    ├暮らしを楽しむ

<子どもへの対応>ダメなものはダメ!のその後は?

昨日電車に乗ったら、2~3歳位の男の子とおばあちゃん&お母さんが前の席に座っていました。

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

男の子は、ちょうどそういう時期なんでしょう。車窓から見える景色や、大人の会話に「なんで?」「なんで?」と質問責めでした。その質問に主におばあちゃんが、

なんでだろうね~。
それはねー、○○なんだよー。

と、答えたり、答えなかったりと、いい具合に応えてあげていたのですが、そのうち男の子は会話に飽きてきたらしく、電車の壁をドンドンと蹴り始めました。おばあちゃんは、男の子をぎゅっと抱き寄せて、さっきより少し低い声で、

ダメだよ。
e0305098_21423445.jpg
と言いました。男の子は「なんで?」「なんで?」とまた質問責めにしました。おばあちゃんは、何故電車の壁を蹴ってはいけないのか、短い言葉で説明し、その男の子に、

○○君。「なんで?」って聞くのは、とってもいい事だけど、ダメな事はダメ。そういう事もあるんだよ。

と言っていました。

こんな風に安全や、ルールに関する事は、おばあちゃんの様に、ダメなものはダメ。それでいいと思います。道路に飛び出しちゃダメ。人を叩いてはダメ。お店の物をポケットに入れてはダメ

これは、交渉出来ない制限(ルール)です。交渉出来ない制限に関しては、ダメ!と言っても、まだやり続けようとしたら、子どもに結果を引き受けさせる事も有効です。

電車の壁を蹴ってはダメ。蹴ったら抱っこして、電車を降りるよ。
e0305098_21454370.jpg
そうすると、子どもは

①壁を蹴って、電車を降ろされるか
②蹴らないで、そのまま乗っているか

を選択する事になります。これは罰ではなく、①を選択したらその結果は自分で引き受けないといけない。という学びなので、お母さんが確実に選択出来る事を提案してくださいね。

電車おりるよ!といって、本当は降りなかったら、子どもには「ダメ」な事がいまいち通じません。そして、もし子どもが①を選択し、電車を降りる際に泣き騒ごうが、親はそれにエネルギーをあまり使わない。さらに説教したり、気をそらしたり、子どもの苦痛を取り除いてあげようとしない。あー、悲しいね。って、その感情を認める事だけやってあげてください。
e0305098_21472796.jpg
とまあ、、スキルだけで言えばそうなんですけどね(^▽^;)

これはスター・ペアレンティングの「限度を設ける」のスキルです。なかなか難しいですけれど、色々試してやってみて下さいね♪

※スター・ペアレンティングについて学んでみませんか!1月は27日(金)です。「お母さんの今困っている事はなんですか?」の質問から始めます。ワイワイ皆さんでお話するだけでも楽しいですよ♪お子様連れ歓迎です。おもちゃも沢山用意して、お待ちしています。詳しくは⇒★ 


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
<開催決定>
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1
2月1日(水)お片づけCafe 満席 次回は4月頃を予定しています。

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
# by maisondesoleil | 2017-01-13 21:48 |    ├イヤイヤ期

私の理想のおばあちゃん像

今日、私はとある所へ行って、とある人と会ってました。

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

年始なので「今年はこんな感じで行きたいなー」と色々話を聞いてもらっていました。(私ばっかり喋っていた様な・・・)
人に話すって、すごいですね・・・。喋っている内に、私、将来はこんな感じのおばあちゃんになる事を夢見てる。そんなイメージが頭の中にふと、浮かんできました。

その私がなりたいおばあちゃん像とは?こんな感じ。
e0305098_19595372.png
これ誰でしょ?そう、ステラおばさんです。あのクッキーのね。生活自体は、絵本作家のターシャ・テューダーに憧れるのですが、ターシャおばあちゃんは、ちょっと痩せすぎで、私のイメージではありません。

だからステラおばさん。HPでステラおばさんについて、調べてみると、こんな事が書いてありました。

ステラおばさんはペンシルバニア・ダッチカントリーで幼稚園の先生をしていました。 ステラおばさんは、ときどき子どもたちのお尻を叩きながら、でも叩いた回数と同じだけ、子どもたちのためにクッキーやケーキを焼く、そんな先生でした。

ステラおばさんはトマトを植えたり、ピクルスを作ったり、大きくて香ばしいクッキーやケーキを焼いたりしてくれました。夜になると、ステラおばさんはベッドの脇や暖炉の前で、ダッチカントリーに星の数ほどもあるアーミッシュの物語や言い伝えを、歌うように聞かせてくれました。
 
e0305098_20024190.jpg
うん。そんな感じです。皆さんの近くにもいらっしゃるかもしれません。ちょっとかっぷくが良くて、ぎゅっーーて抱きしめられると不安が吹き飛んでしまう様なおばあちゃん。行くとお菓子をそっと出して話をうんうん聞いてくれる様なおばあちゃん。大丈夫大丈夫。ってどんな時も言ってくれる様なおばあちゃん。私、そんな人になりたいなー。

今日、私のアホな話を真剣に聞いてくれたのは、この方。お馴染みライフオーガナイザーの先輩である、坂手さとこさん。(本当はとこさんの風水お茶会に行っていました!)とこさん私の話を聞いて

太ったらあかん、せめてフカフカの服着て!

って言ってました(;´・ω・)ほんと、これ、とこさんと同じ場所で並んで撮った写真のはずなのに、私、とこさんの1.5倍位の容量だわ!?おかしいな。ステラおばさんへの道は近いのやら、遠いのやら・・・。です(笑)

※2月1日(水)お片づけCafeは、満席になりました!!ありがとうございました。次回は4月頃を予定しています。


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
<開催決定>
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
# by maisondesoleil | 2017-01-12 20:17 |  ├つぶやき

人の話を聴くスキルと自分との関係性~おススメの講座とブログ~

毎日娘と、NHK朝の連ドラ「べっぴんさん」を観ています。

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

ドラマの中で、主人公のすみれ(モデルはファミリアの創設者)は只今会社設立10周年を迎え、忙しい毎日を送っています。一人っ子の娘である、さくらちゃんは、今中学3年生の思春期真っ最中。高校も無事合格し、夫婦には「忙しい両親の事をよく理解し、聞き分けのいい子」に映っていますが、一方さくらちゃんの本心は・・・

という場面で今日は終わりました。

それを見ていた私は、思わず娘にママが忙しそうにしていても、何かあったら、ママにちゃんと相談してねって言ってしまいましたが、それを聞いて娘は、なんとも言えない複雑な顔をしていました。
e0305098_20124626.jpg
そりゃそうだ(笑)
余裕が無くて、自分の方を向いていない親に、そんな時相談なんてする訳ない!!

と・・・自分の思春期の頃を考えて、思わず自分に突っ込んでしまいました。私は、スター・ペアレンティングのスキルの中でも、「聴く」という行為をとても大切に思っています。

親の役割は、子どもに色々アドバイスをして人生を導く事ではなく、子どもが自分の力で自分の道を進むのを、そっと見守る事。そのために「聴く」というスキルは欠かせない。そう思っているからです。
e0305098_13425248.jpg
でも、自分がしんどい時、余裕の無い時は、子どもの話なんて聴いていないんですよね。「聴く」スキルを駆使しても、そこに本心が無い。今の私は、ちょっと黄色信号かもしれません。

だから自分⇔人の話を「聴く」という関係性を、もっと学びたいとずーーーーっと思って来て、来月2月3日(金)に傾聴サポーター 遠藤さおりさんが開催される、「1日で傾聴の基礎を学ぶ講座」に学びに行く事にしました。

「傾聴」って、言葉は聞かれた事のある方は多いと思いますが、遠藤さんのいう「傾聴」とは、

人の話を聴いて、感じて、自分との関係をととのえる「傾聴」。
聴く人が、まず自分を大切に
出来る「傾聴

e0305098_12452232.jpg
遠藤さんは言います。聴きたくない時だってあるさ! ね、なんだかいい感じでしょ。遠藤さんは、お子さんが起立性調整障害で不登校だった時代があります。見るからに優しい感じ(いや、実際優しい)なのですが、そんな経験がおありだからなのか、伝える言葉が深いんです。それも、ギラギラしていない深さ。

私はそういう遠藤さんに学びたくて、受講を決めました。まだ、空きがあるみたいですので、ご興味のある方、私と一緒に受講しませんか?

詳細はこちら
内容については、こちらの方が分かりやすいと思います。 聴き上手になりたいあなたへ 。

遠藤さんのブログ、傾聴サポーターだからわかる傾聴の話 もみなさんに、とってもおススメします。勉強になりますよ。ブログだけでもぜひ読んでみて下さい!


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!

<開催決定>
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1
2月1日(水)お片づけCafe 満席 次回は4月頃を予定しています。

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

[PR]
# by maisondesoleil | 2017-01-11 20:16 |    ├子どもへのイライラ

ライフオーガナイザーの子どもは声かけしなくても、自らお片づけをしているのか?

いよいよ3学期ですね。私も本格的にお仕事開始です。

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

子どもの家庭環境保育サービスでは、お子さんのお片づけのタイミングについて、お母さんと一緒に考えていくのですが、その時「横田さんのお家はどうされているのですか?」とよく聞かれます。ちなみに我が家は、

①出かける前(学校や習い事に行く前、買い物に行く前など)
②おやつ、食事の前
③お風呂に入る前

が、お片づけのタイミングです。これには理由があって

①外出から帰ってきて、家がぐちゃぐちゃだったら、私の気が滅入るから。片づけてあった方が、娘は帰宅後、遊びにすぐ取り掛かかれるから。
②おやつやごはんは、すっきりした気分で頂きたいから。
③お風呂に入ったら、後は寝るだけで、お風呂に入る前に空間をリセットした方が気持ちがいいから。
e0305098_22291264.jpg
元々は②は私と夫、③は私の感覚で、それを我が家の習慣にしています。娘としては、①には多少自分の動機がありますが、②と③は自分の感覚では無いので、お片づけの必要はさほど感じていません。ただ、それが我が家の習慣なので、そのタイミングで片づけなくちゃいけないんだな。とは思っているみたいです。

なので、私は一日に何度も

片づけてね。片づけようね。と、娘に声かけをしています。
e0305098_22272092.jpg
しかも、私と娘では片づいている状態の感覚が違います(その証拠に、私が泊りがけで帰宅すると、家の中はぐちゃぐちゃですが、娘と夫は「二人で立派にお片づけしたぜ、エッヘン!」な顔をして出迎えてくれます)、だから、私が心地いいと思っている片づけの状態を、

今でも、何度も一緒に片づけて体験し、
何度も口に出して伝え、娘や夫にあった片づけ方法を、ずっと一緒に探っています


今日のブログタイトル「ライフオーガナイザーの子どもは声かけをしなくても、自ら片づけているか?」ですが、うちの子に限っては、んなもん、やっていません。
e0305098_22280365.jpg
だって、お片づけの感覚なんて、人それぞれ違うもん!!!
そんなに簡単に、お互いの「心地いい」なんてわかり合えないもん!!

と、私はそう思っています。そして、親子で暮らす、家族で暮らすなんて、そんなものだとも・・・こういうお互いの「いい具合」の調整こそが、家族の醍醐味だから、お片づけも、それ位の気楽さでいい。とも思っています。

お子さんのお片づけは、試行錯誤の繰り返しです。本当は、親子にとって、それにこそ意味があると思うんです。だからこそ、みなさんも、どうか気長にやって下さい。と、私は言いたいです♪


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!

<開催決定>
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
# by maisondesoleil | 2017-01-10 22:47 |     ―子どもの片づけ

自分なりの「丁寧な暮らし」の加減を知る

「丁寧な暮らし」がしたい。お片づけの先に目指すのは、そんな暮らしです。そう仰る方って多いです。

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

でも「丁寧」ってすごく曖昧な言葉です。だから、自分にとって「丁寧」って?それを考える必要があるかもしれません。自分なりの「丁寧」の基準が、なんとなく見つけられたら、その「丁寧」を、人と比べる事が減るかもしれません。

例えば、私にとっての「丁寧さ」とは?

食事で言えば、ぬか漬けはしたいけど、一からぬか床を自分で作るのは面倒。だから美味しいぬか床を購入してもよし!の「丁寧さ」。
e0305098_20511203.jpg
シロップづくりも好き。でも、気分が乗った時しかやらない「丁寧さ」
e0305098_20522553.jpg
自分のためのお八つは手作りしたいけど、子どもと一緒にお菓子づくりをしたい。とかは思わない「丁寧さ」。たまにホットケーキ焼いてあげるとか、オーブンでお芋さんを焼くとか位かな?
e0305098_20534886.jpg
料理は基本的に、自分の気分で作りますが、家族の健康のために、栄養のバランスには気を付けます。お野菜多めな「丁寧さ」
e0305098_20570490.jpg
日々の食事は、自分で作るけど、大した味付けはしません。そのお蔭で、たまに???という代物が出来る位の「丁寧さ」
e0305098_20563021.jpg
お味噌は昨年初めて手作りしましたが、今年はやめます。JAとかに置いてある、どこぞのおばあちゃんが作った物の方が美味しいと思うから。それ位こだわりが無い「丁寧さ」
e0305098_21032024.jpg

人からすれば、「これのどこか丁寧なの?」と失笑されるかもしれません。でも、これ位が私にとっての「丁寧な暮らし」。無理しない程度の、でもちょっとしたワクワクや、幸せを感じる「丁寧さ」。

自分をご機嫌にしてあげられるのは、自分だけ。

みなさんにとっての「丁寧な暮らし」ってどんな暮らしですか?

そんな話もしますよ♪
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1
2月1日(水) お片づけCafe 募集中

ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!

<開催決定>
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

[PR]
# by maisondesoleil | 2017-01-09 22:16 |    ├暮らしを楽しむ


家族みんなが「ほっとできるおうちづくり」兵庫 宝塚 子ども部屋片づけ ライフオーガナイザー横田ちひろです。乳幼児~学童期親子の「もっと仲良く。もっと楽。な家庭環境づくり」をサポートします!


by maisondusoleil

プロフィールを見る

メモ帳

ホームページ

お問い合わせもHPよりお気軽に!


わが家の仕組や収納は「暮らしニスタ」に投稿中!!
(2016年秋Como共催:無印良品・ニトリ・イケアの収納コンテスト銀賞)



コノビー専門家ライター



スターペアレンティング


日本ライフオーガナイザー協会

片づけ収納ドットコム

遊び込み

カテゴリ

全体
◆ホームページ
◆子どもの家庭環境保育
~物的環境~
 <遊びの環境>
   ├遊び環境・配置
   ├おもちゃ選び
   ├おもちゃ収納
   ├遊び時間のねん出
   ├遊びのアイデア
   ├絵本環境
   ├遊びの効能
   ├親の関わり
 <自立環境>
   ├声掛け・親の姿勢
   ├身辺自立
    ―子どもの片づけ
    ー着る環境
    ―食べる環境
    ーやることリスト
    ー自立環境の仕組み(収納)
   ├お手伝い
 <学びの環境>
   ├学びと遊び
   ├学習物的環境
   ├学習収納
   ├親のよりそい
   ├おこづかい
 <他>
   ├家庭環境に必要な事
   ├色・インテリア
   ├写真・思い出収納
~心的環境~
 <親子の関わり>
   ├子どもへの心がけ
   ├子どもの自己肯定感
   ├子どもの不安
   ├イヤイヤ期
   ├しつけ
   ├気質と発達段階
   ├いじめ・犯罪
 <親のセルフケア>
   ├子どもへのイライラ
   ├自分自身の整え方
   ├暮らしを楽しむ
   ├ママ友 人付き合い
◆ママの家庭環境づくり
 ├ママの時間オーガナイズ
  -時間管理
  -時短料理
  -時短掃除
 ├ママの空間オーガナイズ
  ーお片づけの考え
  ーモノを減らす・選ぶ
  ーモノの住所を決める
  ーモノの収め方を決める
  ー収納用品を選ぶ
  ーモノを収める
  ーお片づけを維持する
◆もしもの備え 病気災害
◆私の事
 ├娘のこと
 ├つぶやき
 ├家族のこと
◆セミナー案内
◆個別サービス(子ども)
 ├様子・ご感想
◆個別サービス(ママ)
 ├様子 ご感想(ママ)
◆自宅講座のご感想
◆セミナーのご感想
◆その他

最新の記事

アメブロにお引越しのお知らせ
at 2017-02-19 15:38
子どもの自立環境 やるかやら..
at 2017-02-17 23:02
子どもが自分で部屋のインテリ..
at 2017-02-16 18:38
人の「あったかさ」が身に沁みた日
at 2017-02-15 19:31
ママが自分で自分を褒める方法
at 2017-02-14 20:51
毎日の食事づくりのハードルを..
at 2017-02-13 18:07
男の子にも!<子どもが性犯罪..
at 2017-02-12 16:26
久しぶりの夫婦時間と居ないと..
at 2017-02-11 20:43
3、4歳~。反抗的になる時期..
at 2017-02-10 15:58
我が家の3年間の教科書収納の変遷
at 2017-02-09 16:17

記事ランキング

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


親と子どもの感情BOOK―感情ときちんと向き合う子どもが育つ


子どもとのコミュニケーション・スキル―子どものこころが育つ聴き方・話し方


叩かず甘やかさず子育てする方法


片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方


遊びとしつけ―子育てが楽しくなるコツ


遊びとおもちゃ―ディベロップメンタルトイズガイドブック

ブログジャンル

インテリア・収納
子育て

フォロー中のブログ

OURHOME
片付けたくなる部屋づくり
丘の上の家
暮らしのはこ ~思考と空...
Flower Ateli...
菜の花style。