<   2016年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

大人も子どもも楽しめる童謡~ROCOこどもじゃず~

今日は4月のスター・ペアレンティングの勉強会の振替日だったのですが、そこで参加のA様が「子どもが起きている時間に自分の好きな音楽なんて聞いていな~い」と仰っていました。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

いやいや、子ども向けCDだけじゃなくて、自分のお好きな音楽も、じゃんじゃん聞いて下さいね♪お母さんが嬉しいとお子さんもきっと嬉しい。同じく参加のB様は今、星野源にはまっているらしいのですけれど、小2のお嬢ちゃんも今や星野源が好きになって、学校で星野源の話をしているらしいです。。

さて、そんな今日は大人も子どもも楽しめる童謡CDをお勧めします。その名もROCOこどもじゃず
e0305098_21090013.jpg
リンク貼ってまーす!とりあえず試聴してみて!
http://columbia.jp/kodomojazz/

シリーズ化もされています!→★

お母さんもご機嫌♡で聴ける、ちょっぴり大人な童謡CDで、お勧めですよ!私はかつて、オシャレなお友達にこれを教えて貰ったのですが、うちの子はこれ聴いて当時ノリノリでした。

お子さんの音楽については、少しだけ注意点が・・・
赤ちゃんは大人のように、多くの雑音と声を聞き分ける事が出来ません。小さなお子さんの聴覚は発達途中なので、いくらいいからといって、一日中音楽をかけっぱなしにしない様に気を付けて下さいね。
なんでもメリハリが大事です。

6月1日(水) ベビーカフェアンファン 子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
では、楽しい遊びのヒントも沢山お伝えします。

セミナーを受けて頂くと、

●この時期、子どもはどうやって成長していくのかが分かります。
●この時期の親子関係で気を付ける事が分かります。

●それを踏まえて、この時期のお子さんの遊び環境の整え方が分かります。
●お子さんの成長に相応しい、具体的なおもちゃの収納をご紹介します。

●子どもの成長にともなって、どんなおもちゃを選び、どう置けばいいのかが分かります。
●家中におもちゃが溢れなくなります。

残席3になります。

日時:2016年6月1日(水曜日)10:00~12:00
場所:
宝塚 中山寺(阪急中山観音駅 徒歩4分)ベビーカフェアンファン

料金:¥3500 お母様のランチ&ドリンク付
(ランチの詳しい内容などについては、アンファンさんへ直接お問い合わせください。追加でお子様のお食事ベビーフードもご用意出来ます)
お子様同伴可能

お申込みは、ベビーカフェアンファンさんへHP→★



↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
8月末までの自宅講座、個別サービスのご予約はいっぱいになりました。現在のお申込みは9月~になります。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

by maisondesoleil | 2016-05-30 21:24 |  ―おもちゃ選び | Comments(0)

幼児期前期のおもちゃ収納

子どもって、赤ちゃん期をすぎると「自分でやりたい!」という意志が徐々に出てきます。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

「いや!やだ!一人でやる!」って言いながら、自分の世界を広げていくのです。
ついこの間まで、カワイイだけの赤ちゃんだったのに、そんな風にどんどんやりにくくなってくるので、お母さんは戸惑う事が多いと思いますけれど、そんな態度を取り始めたら「うちの子成長してるな~。めでたい!」って思って下さい。

一人でやる!って言いながら、もちろん出来ない事の方がまだ多いです。「やる!」って言ったり、「やって!」って言ったり、かなりきまぐれです。専門的には「浮気のような探索行動をする」と言われる時期でもあります。
e0305098_23081092.jpg
そんな時、振り返ったらお母さんがいる。という安心が、この時期のお子さんの心の成長を支えます。

また、この時期に「なぜ?なぜ?」ってやたら言ってきたり、「やってやって!」と、わざとお母さんにやらせようとするのも、親の方はいちいち大変なのですけれど、意味があって、立派な成長の証です。では、そんな幼児期前半のお子さんの遊び環境は、おうちでどんな風に整えたらいいのでしょう?

自分がやりたい!という意志が叶えられ、お母さんは少し離れた所から子どもの遊びを見守りつつ、呼ばれたらさっと側に行ける空間。
e0305098_23094549.jpg
おもちゃ収納に関しては、自分の意志でおもちゃを選べる環境かどうかが、この時期とても大切になってきます。子どもにとって、遊びのきっかけになるのは、目に見える環境で、いつも決まった場所におもちゃがある事です。

みなさんのお家は大丈夫ですか?
6月1日(水) ベビーカフェアンファン 子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
ではこんな風に、0歳~就学までのお子さんの成長(乳児期・幼児前半・幼児後半それぞれの段階別)にあった、おうちの遊びの環境についてお話します。

セミナーを受けて頂くと、

●この時期、子どもはどうやって成長していくのかが分かります。
●この時期の親子関係で気を付ける事が分かります。

●それを踏まえて、この時期のお子さんの遊び環境の整え方が分かります。
●お子さんの成長に相応しい、具体的なおもちゃの収納をご紹介します。

●子どもの成長にともなって、どんなおもちゃを選び、どう置けばいいのかが分かります。
●家中におもちゃが溢れなくなります。

残席3になります。ぜひこの機会にお越しください。

日時:2016年6月1日(水曜日)10:00~12:00
場所:
宝塚 中山寺(阪急中山観音駅 徒歩4分)ベビーカフェアンファン

料金:¥3500 お母様のランチ&ドリンク付
(ランチの詳しい内容などについては、アンファンさんへ直接お問い合わせください。追加でお子様のお食事ベビーフードもご用意出来ます)
お子様同伴可能

お申込みは、ベビーカフェアンファンさんへHP→★


↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

8月末までの自宅講座、個別サービスのご予約はいっぱいになりました。現在のお申込みは9月~になります。お気軽にお問い合わせ下さい。



↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

by maisondesoleil | 2016-05-29 23:24 |   ―おもちゃ収納 | Comments(0)

父とバニラアイス

今日は家族3人で大阪梅田へお出かけをしていました。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

久しぶりにロフトでも行きたいな~。というパパのリクエストで、なんの目的も無く売場をウロウロ。娘は自分のおこづかいで、ファンシーグッツを買い、パパは自分専用の座布団を買っていました。私はアロマを。

私も小さい頃は、時々こんな風に家族で休日にお出かけしてました。それは、デパートへ買い物だったり、映画や舞台を観に行ったりだったけれど、母がそんなお出かけの時は、いつもよりおめかししていたり、デパートですごく悩んで何かを買っているのを見るのが、子ども心に嬉しかった記憶があります。

そんな家族のお出かけの時、家族で「ちょっと疲れたね・・」と入るファミレスだったり、デパートの食堂で、私達がいつも食べていたのは、バニラアイスでした。
e0305098_23531362.jpg
お皿にバニラアイスしか乗っていない様なシンプルなもの。日曜日は月に1回、お華をやっている母が流派の研究会に出るため、父と姉と三人で出かける時もあったのですが、そんな時は大抵、帰り道に父がぼそっと「どこかでアイス食べて帰ろうか」と言いだすのです。

私も姉も、なんとなくそれが分かっているので、自分から「食べたい」とは言わずに、父からそう言われるのを期待しながら待っていた気がします。

その時どんな映画を観たか、どんな舞台に行ったかなんて、さっぱり覚えていませんが、帰り道にバニラアイスを食べた記憶だけはあって、それは「休日の家族のお出かけ」の幸せな思い出として、今でも鮮明に頭に残っています。

言葉の少ない父と、向き合って座りながら、姉と三人でほとんど無言のままバニラアイスを食べる。でも、確かにそこには、やさしい空気が流れていて、姉も私もそんな所から父の愛情を感じて育ったのでした。

今日は、久しぶりのパパと娘との三人のお出かけで、そんな事を思いだしました。いつか娘も私のように、家族の休日について思いだす日が来るのかな。そんな事を思いながら。


↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

8月末までの自宅講座、個別サービスのご予約はいっぱいになりました。現在のお申込みは9月~になります。お気軽にお問い合わせ下さい。

e0305098_14370673.jpg


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

by maisondesoleil | 2016-05-29 00:15 |  ├家族のこと | Comments(0)

原因究明はしなくてもよい

今日はスター・ペアレンティングの勉強会でした!

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

今日は「感情をみとめる」ポイントについて。
子どもの感情を認め、話を聴くスキルを、ワークを交えながらみなさんと学び、話合っていきましたよ!

この勉強会、私も現役のママなので、みなさんのお話を聞かせて頂くと、毎回沢山の発見があります。
今日、私がすごく印象に残ったのは、参加してくださったS様のこんな発言でした。

今まで子どもの機嫌が悪かったり、様子がおかしかったら「何があったの?」「何故?」って原因を探ろうとしていたけど、そうではないんですね~。

そうなんですよね~。もちろん、なぜ気持ちがむしゃくしゃしているのか、子ども自身が分かってない場合、特に小さいお子さんだったりすると、状況)○○だから 感情)○○君は怒っているの? って、親が聞いてあげる事で、子ども自身が自分の感情に気づく。という事もあるのですが、必ずしもその原因究明が必要かと言われるとそうでない場合もあると思います。
e0305098_01090184.jpg
「何故?」って聞くよりも、そっか、怒ってるんだね。って、ただあるがままの自分の感情を受け入れて貰うだけで、気持ちが軽くなって、もう十分だ。って思える事って大人でも多いかも。特に本人が「言いたくない」という時は、

温かいご飯がこっちに出来てるよ。一緒に食べようか。

そんな感じでも十分「必要であれば、私はあなたの話を聴く準備は出来ていますよ」っていう、親の気持ちを表現できるかもしれません。
色々なスキルは確かにあるんですけど、それを完璧に使いこなす事が大切なんじゃなくて、親も学びながら「あなたの事が大切だよ」というのが、子どもに、言葉とか、雰囲気とか環境とかから、なんとなく伝わっていれば、まあなんとかこれからも、親子としてやっていけるんじゃないかなあ~。という結論に、今日は皆さんで行きつきました。

気をはり過ぎず、みなさんもぼちぼちやっていきましょうね♪

次回のスター・ペアレンティングの勉強会は6月24日(金曜日)「良い行動を見つけ出す」のポイントについてです。
残席1となりますので、ご希望の方はお早目にお申込みくださいね!
自宅講座と個別サービスのお申込みが8月末までいっぱいとなりました。迷われていた方は、勉強会に先に気軽に来て頂くのも、いいかと思います。どうぞご検討ください(^o^)

お問い合わせフォーム



↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

8月末までの自宅講座、個別サービスのご予約はいっぱいになりました。現在のお申込みは9月~になります。お気軽にお問い合わせ下さい。

e0305098_14370673.jpg


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

by maisondesoleil | 2016-05-28 01:10 |    ├子どもの不安 | Comments(0)

習慣化するまでは、忘れた頃に声をかけよう!

今日、私は歯医者さんの定期健診に行ってきました。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

半年に一回、かかさず行っています。今日も歯科衛生士さんに「横田さん、奥歯の裏側ちゃんと磨いて下さいね~(^^♪」って言われちゃいました。半年前も・・・そして、その半年前も・・・💦

私はアホかっ!

いやっ、アホじゃありません。人に言われた事なんて、すぐに忘れるのが人間です。アホじゃなくて、ただ習慣化が出来ていないだけです。歯を磨く行為って、小さい頃から身に沁みついた行為なので、普段は意識せずにやっている。そしてつい自分のクセだけでやっていると、同じ所に磨き残しが出るのでしょう。

「そっかー、じゃあ、奥歯の裏磨きが習慣化するように、歯ブラシ置き場に注意事項でも書いておこうかな」と言うと、衛生士さんが「それなら絵もいいかもしれませんね!」って、こんな紙を下さいました。
e0305098_18295002.jpg
歯の一覧図。特に意識して磨かないといけない箇所を、目につく赤色で塗ってみました。
e0305098_18303723.jpg
そして、洗面台の歯ブラシ置き場に貼ってみました。

「それでも出来なかったらどうしよう」と私が言うと、担当の歯科衛生士さん。「定期的に来て下さっていたら大丈夫!忘れても、私また言いますから、それでまた思いだせばいいんです」って。

ほ~~。

そっかそっか、子どもも一緒だ!と思って帰ってきました。娘のやる事List。今まで何度作り直したか分かりません。
e0305098_18363917.jpg
小さい頃は私がイラストなど使ったりキレイに作っていましたが、今はもう大きくなったので、自分で作っています。絵より文字情報の方が頭に入りやすい娘は、オール文字です。時に注意する箇所には★マークがつけてあるみたい。

でも、こんなリストを書いても書いても、なかなか身に着かない事があります。こっちはもう、こんな基本的な事、いつまで出来ないね~ん!何年かかってるね~ん!とイライラする。

でもまあ、忘れるんでしょう。そもそもあんまり自分は必要にかられてないんでしょうね。だからしっかり仕組を作ったとしても、何度リストを作ったとしても、身に着くまでには、時間がかかるという事でしょう。

でもやらなきゃいけない事なのなら、忘れた頃に、親が繰り返し声掛けしてあげたらいいんでしょう。

忘れても、ママまた言いますから、それで思いだせばいいのよ

ア~。そんな風に気持ち良くね~。これからは、イライラしたら、あの歯科衛生士さんの事を思いだそうと、今日は心に誓ったのでした。


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
5月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会  残席1
6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

自宅講座、個別サービスは順次承っております!6月の日程がほぼ埋まりつつあります。7月は半ばまでの受付です。それ以降は9月~になりますので、お早目にお問い合わせ下さい。

e0305098_14370673.jpg


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

by maisondesoleil | 2016-05-26 18:54 |  ―声掛け・親の姿勢 | Comments(0)

早期教育への警告

昨日私は悩んでいました。子どもの早期教育って一体なんなんだろうと。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

うんうん悩んでいたら、娘が「そうだんちょう」やらを渡してきました。
「何か困った事があるのなら、相談してね。言うのが難しかったら、ここに書いてくれてもいいよ」って。やさし~なあ・・
e0305098_13295803.jpg
じゃあ・・と思って、娘に聞いてみました。

私:小学校に入る前の子が、ドリルとかするのってどう思う?
娘:何のドリル?

私:小学校で習うような、足し算とか、ひらがなとか。
娘:そんな事してたら、学校に行っても、もう知ってる事ばっかりで、楽しくないんじゃないのかな?周りの人には「あの子かしこいね」って、たくさん言われると思うけど。

私:Mちゃんは勉強好き?
娘:好きなのもあるし、嫌いなのもある。

私:好きなのは何?
娘:算数
私:なんで?
娘:わかんないけど、何か好き。なんでかな?

私:へー。じゃあ嫌いなのは?
娘:計算と漢字。あと、量が多いと、なんでも嫌になる。
私:ふーん。

今、娘は毎日家で、学校で習った漢字と計算を、私にやらされています。やらされているから、全く楽しくないんでしょうね。でも、自分で色々考えたり、調べたり、そこから答えを出すのは、好きみたい。

誰だって「やらされる」のは好きじゃない。それが単純な事なら尚更あきちゃって、量が多いとウンザリするかも。
「そんなん言ってたら、基礎学力がつきません!」て言われる方も多いし、私もそれが悪いと思ってないから、娘にも漢字と計算を毎日やらせていますが、

基礎学力って、自ら学ぼうとする力と、反復練習で身に着く力と、一体どちらが本当の意味で基礎っていうんでしょうね?

e0305098_13353051.jpg


学ぶのが楽しい!子どもがそう自分で実感するより先に、ドリルやなんかで、つまらない反復練習をしこたまさせるから、勉強→全部大嫌い!になっちゃう

小さい頃から、もっと早く!もっと正解を!出来なければ、このパターンを覚えたらいいのよ!とするから、分からない→思考が止まる。で、でたらめな答えをとりあえず書く。になっちゃう。

そうやって、小学校3年生位になって、算数と国語の文章題がお母さんではお手上げ状態になって、塾に入れる→せっかくお金を払って塾に入れるなら、一流の塾に入れよう!となぜか進学塾に入れる→そこでまた競争させられる→人と比べて自分は出来ない→親から落ちこぼれだと言われる

その子一体、将来どうなっちゃうんでしょうか?
e0305098_13354330.jpg
私、中学受験の進学塾でチューターをしていた時、そんな子どもさんを沢山みました。試験監督してると、そういう子ってすぐに試験中にお腹が痛くなって、トイレに何回も行ったりする。カンニングもする。というか、せざる得ないんでしょう。テストの結果が悪かったら、きっとまたお母さんに、つきっきりで勉強させられるんでしょう。

歪んだ早期教育に走っちゃうお母さんって、赤ちゃんの頃のおもちゃ選びの延長で→知育→歪んだ早期教育に向かわれる方も、多いような気がしています。でも、それお母さんだけのせいじゃありません。

子どもを産んだからといって、保母さんじゃないので、子どものおもちゃや遊びって、子どもの身体機能の成長と心の成長について知らなければ、選んだり与えるのって難しい。それでも、子どもをよーーーーく好奇心を持って、観察すれば分かる事がほとんどなんですが、今は情報が多すぎて、勘だけだとお母さんは不安になる。その結果、周りの情報にふりまわされて、いつの間にか、自分の子がもう何に興味を持っているとか、好きかなんてすっかりわすれて、「頭が良くなる」と言われるおもちゃは、どんどん与える。で幼稚園位になったら、それがドリルになる。

e0305098_13503981.jpg
もちろん、遊びは学びの基礎なんです。でも、子ども不在で親の「させたい」ばかりが先行したら、一体どうなるのか?子どもはいつか、壊れちゃいますよ・・・

だれだって、子どもの事を思わない親なんていないのに、いつの間にかそれが歪んで大変な事になってしまうなんて、嫌ですよね。
だからこそ、学びませんか?出来ればお子さんが未就学の間に、子どもの身体と心の成長について。本当の遊びの大切さについて。

6月1日開催のベビカフェアンファンでの子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナーでは、お子さんの身体と心の成長について、遊びについて、たっぷりお話します。それを踏まえて、子どもさんにあった遊びのヒントやおもちゃの選び方もしっかりお伝えしますよ。ランチタイムでは、個別相談にも乗りますので、ぜひよかったら。

6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー

e0305098_13411972.jpg
この記事を読んで、「うちの子もう大きいので、手遅れかも?」と思われた方は、今からお子さんが好きな遊びに熱中し、没頭する環境と時間を、本人に返してあげて下さい。好きな事が自分で見つけられない位の状態なら、まずは親子でワハハ!って笑える事をなんでもいいから探してください。

昨日の話じゃありませんが、一旦今何かを手放さなければ、本当に大切なものを守れない事だってあると、私は思います。そうすれば、それが再び形を変えて、ちゃんと手元に戻ってくる時も来るとも思いますよ。

大丈夫、お母さん、行き詰っているのなら、何度でも、気づいた時にやり直せばいいんです。
私は学習のアドバイスは出来ませんが、遊びのアドバイスなら出来ます。親子関係もこんがらがって困られているなら、こちらもありますので、ぜひどうぞ。子どもの家庭環境保育アドバイスコース


↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
5月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会  残席1
6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

自宅講座、個別サービスは順次承っております!6月の日程がほぼ埋まりつつあります。7月は半ばまでの受付です。それ以降は9月~になりますので、お早目にお問い合わせ下さい。

e0305098_14370673.jpg


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

by maisondesoleil | 2016-05-25 20:13 |    ├親のよりそい | Comments(0)

一旦手放したからといって、取り戻せないとは限らない

毎月最終の週は、お花のレッスンが続きます。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

今日は午前中のレッスンの後、明日のレッスンに来る生徒さんの、Yちゃんに頼まれたギフトを作っていました。
プリザーブドフラワーやアートフラワーを使ったギフトの販売をしていた時期もあるのですが、材料のストックを抱えなければいけない事と、何より私がアーティスト気質ではなく、人がお花を活けるのを見る方が好きなんだわ。と気づいたので、数年前にぴったりと辞めました。

・・・辞めたつもりでした。
e0305098_22244395.jpg
ですが、今でも時々「生徒さんからの依頼」限定でギフトを作ったりもします。
大それたものではなく、「ちょこっとお礼に持って行きたいんだけど、ちひろさん何か作ってくれない?」という程度の依頼であれば。それくらいだと、製作も楽しいし、何よりまず生徒さんに喜んでもらって、その延長で生徒さんのお友達に喜んで貰えるのが嬉しいのです。
e0305098_22233411.jpg
私は諦めが悪いのか、優柔不断なのか、そんな風に、一旦手放したつもりだったけれども、形や規模を変えてまた復活した。という事が結構多いです。

そんな事を一人でぼんやり考えていたら、この「家で一人で、ぼんやり考え事をする」という事も、子どもが小さかった頃は一旦手放したけど、復活した事だったと気づきました。

子どもが小さい頃って、毎日が本当にあっという間で、自分の事なんて考える余裕なんてなくて、いつまでこんな状態が続くんだろう。早く一人でゆっくり時間を過ごしたい!って思ってましたけれど、今では一日中側にくっついていた娘の、この季節の甘酸っぱい匂いが懐かしいような気さえします。
e0305098_22234897.jpg
人生は果たして、短いのか?それとも長いのか?
一体自分は今、何が大切なのか?何を優先したいのか?

今を大切にするのであれば、何かを一旦手放すのも悪くないかも。だって、それをまた取り戻せないとは限らないもの。
ひだまりの中で、そうもぼんやり思った午後でした。


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
5月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会  残席1
6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

自宅講座、個別サービスは順次承っております!6月の日程がほぼ埋まりつつあります。7月は半ばまでの受付です。それ以降は9月~になりますので、お早目にお問い合わせ下さい。

e0305098_14370673.jpg


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

by maisondesoleil | 2016-05-24 22:32 |    ├自分の暮らしを楽しむ | Comments(0)

慰めも励ましもしない

娘は今日、学校の宿題を持って帰るのを忘れて、帰ってきました。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

過去何回かあった上で、先週も一度あり、また今日も。

先週忘れて帰ってきた宿題は、算数のプリントで、次の日早く学校に行ってやったのですが、今日は私から、その場で学校に宿題を取りに戻るよう言いました。暑い日の放課後に、学校と家を2往復もし、ヘトヘトになって帰ってきた娘は、こんな思いを繰り返さないために、どうしたらいいか考えていました。

その結果、娘が出した案は

・宿題が出たその授業のすぐ後の休み時間に、ランドセルに宿題を入れる
・帰りにもう一度、連絡帳とランドセルの中身を確認する
・それを忘れないように、ランドセルの内側に注意書きを貼る

でした。でも、さすがに今日は、娘自身へこんでいました。

「なんでこんなに私、忘れ物するんだろう」って。でも別に私はそれに対して、慰めも励ましもしませんでした。内心は「ちゃんと学校に忘れ物を取りに行って、その後自分で対処法を考えるなんて偉いな~」となんて思っていましたが、口に出しませんでした。
e0305098_00134897.jpg
寝る前「ママ、ギューして」って言ってきたので、してあげました。だたそれだけ。

こういう場合、私は、娘の負の感情を無理に取り除く行為はやりません。昔は、娘の辛い感情を和らげてあげたいと思ったりして、変に慰めたりしていましたが、それって実は娘のためじゃなくて、自分のためだったような気がします。

今は、そうする行為が、反対に子どもが自分の力で成長するのを妨げはしないか、自問自答するようになりました。
普段から十分に注目していれば、娘は何かあった時、自分なりに負の感情に対処していける様に成長した事も、大きいです。

それ、一体誰の感情ですか?その行為、本当に子どものためになりますか?

どきっとされた方は、今月のスターペアレンティングの勉強会「感情を認める」に良かったらぜひお越しください!
希望されている方は多いのですが、今回タイミングが合わない方が多く、まだ空きが1席ございます。

とはいえ、別に誰かを責めたり、責められたりする会ではありませんので、ご安心を!スイーツ食べながら、ぜひ盛り上がりましょう!お申込みはこちらから

お問い合わせフォーム


ランキングに参加しています!
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
5月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会  残席1
6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

自宅講座、個別サービスは順次承っております!6月の日程がほぼ埋まりつつあります。7月は半ばまでの受付です。それ以降は9月~になりますので、お早目にお問い合わせ下さい。

e0305098_14370673.jpg


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

by maisondesoleil | 2016-05-24 00:19 |  ―声掛け・親の姿勢 | Comments(0)

模範解答?それが何か?それでも私が書き続けます

親子のコミュニケーションについて、ネット上に何か書くと「こんなの模範解答だ」と言う方がいます。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

Conobieという子育ての外部サイトに、いくつか記事を書いた時も、そんな意見を寄せて来られる方がいました。(直接ではなく、Conobieへ)こんな模範解答を書く人がいるから、ネット上に情報が溢れて、母親が余計混乱する。出来ない自分に苦しむって。

それが何か?それでも私は書き続けます。先日のの山元智子さんのセミナー「暮らしが見えるとわかるが増える」で、智さんも仰ってました。

ツールは所詮ツールです。でもツールがあるから出来る事がある。ツールを使って親も子も楽になるなら使えばいい。

そうなんです。聞いてご自分がしんどい情報だったら、どうかその場で捨てて下さいね。
ツールやスキルや理論はちまたにあふれています。それを使ってみようかな・・楽になれそうだな。そう思われたら、試しに使ってみて、ダメだったら止めたらいいんです。ただそれだけです(^O^)
e0305098_20162039.jpg
模範解答であるのは当たり前なのです。だって、何の根拠もなく検証もされていない、ただの個人的な思いつきを、公共のネット上で無責任に書く訳にいかないのです。

私が望んでいるのは、
お母さんがまずラクになる事。そして、子どもが自分らしく生きられる事。たったこれだけ。

そのために、今の活動をしています。智さんの言葉を借りて言わせて頂くと、ツールがあるから出来る事もある!そのために、私はある種のノウハウやツールをこれからもきっと伝え続けるでしょう。

でも、ご自分を傷めつける情報なんて必要ありません!ご自分に合っていないと思う情報は、どうかその場で捨てて下さいね♪

きっと「こんなの模範回答じゃん」そう思われる方は、しっかりご自分の選択する力を、もうお持ちなんだと思います。どうかそのご自分の感覚に自信を持って、これからもやっていってください♪




ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
5月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会  残席1
6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

自宅講座、個別サービスは順次承っております!6月の日程がほぼ埋まりつつあります。7月は半ばまでの受付です。それ以降は9月~になりますので、お早目にお問い合わせ下さい。

e0305098_14370673.jpg


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

by maisondesoleil | 2016-05-22 20:18 |  ├つぶやき | Comments(0)

休日ランチに子どもとパッククッキング

今日はパパが高校時代のラグビー部の同窓会で不在。そんな休日のランチは、娘とパッククッキングをしました!

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

高密度ポリエチレンf袋でお米を焚く準備をしています。袋をくるくるくる。上手上手~♡
パッククッキングとは?→日本一面白い防災アドバイザー 岡部梨恵子さんのこちらのブログ記事から資料がダウンロードできます。
e0305098_17241790.jpg
e0305098_17252249.jpg
私のへたくそな写真では、よーわかりませんが、今日のメニューは

・イワシ缶とキャベツの煮もの(袋にイワシ缶1缶とキャベツ適量+醤油を数滴たらし、パッククッキングで煮る)
・ごはん
・ホットケーキMIXの蒸しパン(今日のおやつ用に、ついでに作りました)

イワシ缶なんて、そのままでは絶対に食べない娘(しかも魚はあんまり好きじゃない)も「美味しい美味しい」と完食でした!!
夕方スーパーに行ったら「今日使ったから、備蓄のために補充しておこう!」って娘自らイワシ缶をカゴに入れてました。

6月18日(土)ととのえ隊HYOGOのイベントで、パッククッキングの実演をします。
みなさんにも、このビニールのくるくるを、実体験して頂けます。

これ、一度やってみるとすごく簡単なのに、画像みただけでは「なんだか難しそう」ってみなさん思われるのですよね・・(笑)
見るのとやるのとは、全然違いますので、ぜひお越しください。
e0305098_17300044.jpg
起こるかどうかわからない災害のために備える事に、
一体何の意味があるのか?それを家族と一緒にする事の一番のメリットとは?
パッククッキングをやりながら、家庭環境オーガナイザーの私が、あつ~く語らせて頂きます。

備蓄にする事に、果たして答えはあるのか?備えが無駄に終わってしまわないのか?そう思われる方は、ぜひとも私の話を聞きにきてください。お申込みはととのえ隊のブログから!お申込み開始しています!→★

ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
5月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会  残席1
6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

自宅講座、個別サービスは順次承っております!6月の日程がほぼ埋まりつつあります。7月は半ばまでの受付です。それ以降は9月~になりますので、お早目にお問い合わせ下さい。

e0305098_14370673.jpg


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

by maisondesoleil | 2016-05-21 17:54 | ◆もしもの備え 病気災害 | Comments(0)


家族みんなが「ほっとできるおうちづくり」兵庫 宝塚 子ども部屋片づけ ライフオーガナイザー横田ちひろです。乳幼児~学童期親子の「もっと仲良く。もっと楽。な家庭環境づくり」をサポートします!


by maisondusoleil

プロフィールを見る

メモ帳

ホームページ

お問い合わせもHPよりお気軽に!


わが家の仕組や収納は「暮らしニスタ」に投稿中!!
(2016年秋Como共催:無印良品・ニトリ・イケアの収納コンテスト銀賞)



コノビー専門家ライター



スターペアレンティング


日本ライフオーガナイザー協会

片づけ収納ドットコム

遊び込み

カテゴリ

全体
◆ホームページ
◆子どもの家庭環境保育
~物的環境~
 <遊びの環境>
   ├遊び環境・配置
   ├おもちゃ選び
   ├おもちゃ収納
   ├遊び時間のねん出
   ├遊びのアイデア
   ├絵本環境
   ├遊びの効能
   ├親の関わり
 <自立環境>
   ├声掛け・親の姿勢
   ├身辺自立
    ―子どもの片づけ
    ー着る環境
    ―食べる環境
    ーやることリスト
    ー自立環境の仕組み(収納)
   ├お手伝い
 <学びの環境>
   ├学びと遊び
   ├学習物的環境
   ├学習収納
   ├親のよりそい
   ├おこづかい
 <他>
   ├家庭環境に必要な事
   ├色・インテリア
   ├写真・思い出収納
~心的環境~
 <親子の関わり>
   ├子どもへの心がけ
   ├子どもの自己肯定感
   ├子どもの不安
   ├イヤイヤ期
   ├しつけ
   ├気質と発達段階
   ├いじめ・犯罪
 <親のセルフケア>
   ├子どもへのイライラ
   ├自分自身の整え方
   ├暮らしを楽しむ
   ├ママ友 人付き合い
◆ママの家庭環境づくり
 ├ママの時間オーガナイズ
  -時間管理
  -時短料理
  -時短掃除
 ├ママの空間オーガナイズ
  ーお片づけの考え
  ーモノを減らす・選ぶ
  ーモノの住所を決める
  ーモノの収め方を決める
  ー収納用品を選ぶ
  ーモノを収める
  ーお片づけを維持する
◆もしもの備え 病気災害
◆私の事
 ├娘のこと
 ├つぶやき
 ├家族のこと
◆セミナー案内
◆個別サービス(子ども)
 ├様子・ご感想
◆個別サービス(ママ)
 ├様子 ご感想(ママ)
◆自宅講座のご感想
◆セミナーのご感想
◆その他

最新の記事

アメブロにお引越しのお知らせ
at 2017-02-19 15:38
子どもの自立環境 やるかやら..
at 2017-02-17 23:02
子どもが自分で部屋のインテリ..
at 2017-02-16 18:38
人の「あったかさ」が身に沁みた日
at 2017-02-15 19:31
ママが自分で自分を褒める方法
at 2017-02-14 20:51
毎日の食事づくりのハードルを..
at 2017-02-13 18:07
男の子にも!<子どもが性犯罪..
at 2017-02-12 16:26
久しぶりの夫婦時間と居ないと..
at 2017-02-11 20:43
3、4歳~。反抗的になる時期..
at 2017-02-10 15:58
我が家の3年間の教科書収納の変遷
at 2017-02-09 16:17

記事ランキング

検索

ブログパーツ

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


親と子どもの感情BOOK―感情ときちんと向き合う子どもが育つ


子どもとのコミュニケーション・スキル―子どものこころが育つ聴き方・話し方


叩かず甘やかさず子育てする方法


片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方


遊びとしつけ―子育てが楽しくなるコツ


遊びとおもちゃ―ディベロップメンタルトイズガイドブック

ブログジャンル

インテリア・収納
子育て

お気に入りブログ

OURHOME
片付けたくなる部屋づくり
丘の上の家
暮らしのはこ ~思考と空...
Flower Ateli...
我が家のお片づけ。菜の花...