<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

イヤイヤ期のわが子に「いい加減にして!一体何がしたいの!!」って言っちゃうお悩みに

可愛いかった赤ちゃん時代を過ぎ、「イヤイヤ!」とお子さんに意志が出てくると、お母さん大変な事も多いですよね。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

自分がイヤな事は、所かまわず泣き叫ぶか、道路にしゃがみこむ。あれを言っても、これを言ってもだめ。
その場から動かない。そしてついつい、2歳~3歳の子ども相手にこう言ってしまいます。

もういい加減にして!!一体何がしたいの!言いなさい!言ってみなさい!

相手は自分の思っている事を、まだうまく伝えられない事位、頭ではよーくわかっているんですけどね・・
そんな漠然とした質問をした所で、答えられるはずがない。。。
e0305098_09251180.jpg
でも、自分の怒鳴っている声を聞くと、余計にエスカレートしてさらに子どもにどなっちゃう。そんな事、私もありました。

最初は「どうしたいの?何がしたいの?」って聞いたりするんですけど、最後にはこっちが爆発してキレちゃう。
押さえつけると、子どもはまた荒れる悪循環。小さいくせにこっちを睨んでくる。泣いて「ごめんさないっ」て言えば、私の気も晴れるのに。可愛くない。可愛くない!!

・・・でも本当は、そんな事を思っている自分が、一番つらい。
e0305098_09281625.jpg
私も、毎日そんな繰り返しでした。

当時は、色んな余裕がなかったんだと思います。
ママ同士で愚痴は言い合えても、気軽に、ちょこっと子どもの事を相談する人も、少なかったのかなあ。周りの子と自分の子を比べて、できない事の方が気になってました。子どもの発達の仕方がわからなくて、小さいわが子にどうやって声かけをしてあげたらいいのか知らなかった。

もし、私でよかったら、お話しお聞きしますよ。

e0305098_09351329.jpg

そして、お子さんにあった、対応の仕方を一緒に探っていきませんか?

親子関係に困っている時は、コミュニケーションの対応ばかりを考えるのもしんどいです。
そんな時は、どうやったら無理せずお子さんと楽しく遊んだり、お子さんにとっても居心地のいいおうちの環境づくりが出来るか。一緒に色んなアプローチから、今のお困り事の解決方法を探っていきませんか?

話す事、知る事、考える事、トライする事で、ラクになる事も多いかもしれません。私が当時知りたかった内容で作っています。
子どもの家庭環境保育講座(未就学児バージョン)
子どもの家庭環境保育 個別アドバイスコース お問合せだけでもお気軽にどうぞ!!
お問い合わせフォーム


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-29 09:37 |  ―イヤイヤ期 | Comments(0)

書類リストは家族への愛のかたち?

娘はインフルエンザじゃないみたいです。今日は元気にしていました♡やれやれ。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

休日の今日、私は我が家の「緊急時 重要管理物リスト」を更新していました。
これを作ったのは、ちょうど1年半前。ご近所のママさんが急死された事がきっかけです。
過去記事 冷たい雨に・・

その時、夫婦で話し合った際「もしママに何かあった時に、悲しみにくれる暇もなく生活が混乱するのは嫌だ」と主人が言うのを聞いて「ほんとは、バタバタしている方が寂しくないかもよ~」と内心思いながら、自分に出来る事はやっておこう!と、家中のすべての書類関係の所在地を記載した我が家の「緊急時 重要管理物リスト」を作ったのがはじめです。
e0305098_20031640.jpg
内容は
・お金関係(銀行、保険、証券・税金・カード会社など)の管理リスト
・子ども関係の連絡先、書類リスト
・もし私が死亡した場合の解約手続き(名義変更を含む)
・同じくもし、私に何かあった時、最低限連絡をして欲しい人リスト
・住所録、年賀状の管理方法

など。これできっと私に何があっても大丈夫なはず。ちなみに遺書も用意しています。とはいえ、私まだ死なないと思う。(多分)
これは「家族が安心するため」の、私の愛の形です。そして、これを作る事は私にとって「今生きている事」を確認する行為でもありました。

生活していると書類って結構溜まりますし、家族の状況も変わっていくので、一年に一度、今日みたいに書類を整理し、リストを更新する事にしています。結構大変ですけれどね。でも私にとっては「今を生きている事」を実感出来る、楽しい作業でもあります♪


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-28 20:06 |   ーお片づけの考え | Comments(0)

子どもが自分で洋服をコーディネート 林屋パー子時代は長かった~

娘が今「喉が痛い~」と嘆いています。アララです。さっきから熱が出てきました。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

今、家族の中で元気なのは私だけです。娘はインフルエンザではありませんよーに。
午前中は元気してましたのに、子どもって急にガクっと調子が悪くなりますね。(って私がよく見ていないだけでしょうか?)

朝は近くのモールに娘の服を買いに行っていました。
e0305098_16254422.jpg
小学生女子。私の「これいいんじゃない?」はほとんど聞きません。
「春だから明るい色が着たい」っていいながら、もうピンクとかは全く興味無し!(サーモンピンクなんてカワイイのに~)

娘が自分で服を選んで着だしたのは、2歳半位からだったでしょうか?
e0305098_16324568.jpg
洋服の色やデザインに興味を持ち始めたタイミングで、タンスのこの箇所に、季節の服がすべて見渡せるように並べた事がきっかけです。これで、トップスから靴下までの全身を、自分でコーディネートするように。自分で選ぶ服の組み合わせは、最初悲惨でしたけどね・・・(;'∀')

でも「子どものやりたい!を受け入れるおうち環境」って大切なんだな。と、当時の私は思ったものです。幼稚園も私服だったし、2年位、毎日毎日ほぼ全身ピンクの、林屋パー子だった時代が、今では懐かしい~。

大きくなるにつれて「スカートのこの色と、トップスの柄のこの色は似てるから、合わせると可愛いよ!」そんな風に声掛けしたりしてきました。それも、もうあまり聞いてくれないので、子どもが大きくなるのは早いな~。と思います。

温かい週末ですが、皆さんも風邪&インフルエンザには気を付けてお過ごしくださいね・・


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-27 16:45 |  ―着る | Comments(0)

子どもに深呼吸を教えよう!<自分で自分を落ち着かせるスキル>

私は深呼吸するのが好きです。
信号待ちの間、駅のホームで、車の中、お風呂の中、色んなところで、一日何回も深呼吸します。ほとんど美木良介です。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

私が深呼吸を好きになったのは、スター・ペアレンティングを学ぶ過程で、ストレスマネージメントを勉強した事がきっかけです。
ファシリテーターの大先輩達も、自分を落ち着かせるスキルとして、普段から深呼吸のツールはよく使う。という方が多くて、影響された事もあります。

呼吸は、

●吸う行為・・・交感神経と関係あり。緊張し、動く神経。
●吐く行為・・・副交感神経と関係あり。リラックスし、休む神経。

と言われていて、自律神経と関係しているそうです。その自律神経を、唯一自分で意識してコントロール出来るのが、呼吸だそう。。
e0305098_13582257.jpg
私の場合はお花を触る事もリラックスツール

緊張しているときは、吸う行為の方が多くなっているような気がしませんか?
過呼吸になるというか、空気が肺に入りすぎて、なんか気分的にもいっぱいいっぱい。私はそんな気がしています。

そういう時は、意識的に、ふーーーーーーーーーーとゆっくり息を吐きます。

子どもに、ぎゃーーーーって怒りそうな時もよくやります。
とりあえず怒るにしても、まず息を吐いてから怒ろう。そう思うと、ふっ!と客観的になれたりして、私の場合効果があるみたい。

息を吐く事で、意識的に休む神経を働かせてリラックスする。それで自律神経のバランスが良くなるそうです。

e0305098_13584346.jpg
もちろんこの方を眺めるのもリラックスツール

前置きが長くなりましたが、私は、娘にも深呼吸のやり方を教えています。

学校でも嫌な気持ちになった時、緊張した時は深呼吸をしたらいいよ。そんな風に言っています。

テーブルの上に、ずらっと横に並んだローソクをゆっくり消していくイメージで、息を吐いてごらん。

そう言って、時々一緒に練習をします。
不安な時は、娘から「一緒に深呼吸してほしい」そう言ってくる事もあります。そんな時は親子で並びながら、お腹を抑えて、ふーーーーーーってやってます。美木良介風親子です(^o^)

いつでもどこでも気軽に出来る、自分を落ち着かせるスキル、深呼吸。みなさんも良かったらやってみて!



ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村


🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-26 14:03 | ー子どもの不安への関わり | Comments(0)

子どもの家庭環境保育 個別アドバイス ご感想~魔法のような物はないんだな~

今月初旬に、子どもの家庭環境保育 個別アドバイスコース(ご自宅まで出張)を受けて下さったN様から、感想のメールを頂きました。
掲載の許可を頂いたので、載せさせて頂きますね♪

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

こんばんは。サービス期間は過ぎてしまったのですが、報告だけさせて下さい。

今回サービスを受けて思ったのが、こういういろいろな方法を教えてもらってもやっぱり、基本は
常に声かけをし続ける事が大事なのかなと。これをするだけで、次からは劇的に子供が片づけてくれる魔法のような物はないんだな。と。

でも子供って、何回も言ってあげるもんなんだと私の認識が変わったのも、イライラが少し減った原因かな。とも思います。

今までは「何回言い続けないとダメなの!?」と思ってたんですが、そういうもんなんだとおもうと気がラクになりました。

少し私が求めてたものが大きかったのかなと思いました。

e0305098_13592260.jpg

おもちゃのコーナーですが、弟のコーナーは本人がとても気に入って、自分でいろいろとカスタムしてるので時期時期におもちゃを入れ替えたり数を調整して整えてあげようと思います。今までまったくしたことなかったのに、自分でおもちゃのレイアウトを考え出して、環境って大事なんだな思いました。

MとYのコーナーはまだまだこれからといった所なので、子供と相談しながらやっていきます。

今回のサービスで子供には子供にあった対応があること。Yに関しては何度も同じ事をいっても大丈夫。そういうもんなんだと知れたのが一番大きかったです。

また勉強会にも参加してみたいです。今回はありがとうございました。


e0305098_14000913.jpg

これをするだけで、劇的に子どもが片づけてくれる魔法のようなものはないんだな。

私、この感想をN様から頂いた時に、変な言い方なのですが、すごくうれしかったのです。個人的にですけれど。

私、多分ですけど、はっきりと言葉に出してはその事を言っていないと思うんです。
だって、お片づけが出来る仕組作りも目的でサービスに伺っているのですから。

でもね。大切なのは、片づける仕組そのものではないんです。その子その子に合わせた寄り添い。とでも申しましょうか。でもそれは、私自身も日々「難しい」と、娘との関係で感じている事。それが果たして、サービスを受けて下さった方に伝わるのか? ほんとはね。毎回私もドキドキしながら、みなさんの所にご訪問するんですよ。
e0305098_14004611.jpg
N様、また近況報告を、きっと聞かせて下さいね。お話聞かせて頂くのを楽しみにしています。
勉強会、また必ずお声かけさせて頂きますね。

この度は子どもの家庭環境保育 個別アドバイスコース を受けて頂き本当にありがとうございました!!



出会うお母様から、私は沢山大切な事を学ばせて頂いています。本当に感謝です。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村


🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-25 14:09 |  ├様子・ご感想 | Comments(0)

<子どもの収納>なんでもBOXのススメ

朝から、お花の出張レッスンが2件。その合間になんやかんやの用事がフル回転。洗濯機も2回まわし、私の目が回りそうです💦明日も明後日も続くので、今日はさらっとした記事でいきますね。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

子どもの環境で、モノの収納を考える時、お母様自身が「お片づけの方法」が分からなくて、

すべてのモノに
「住所をつけなきゃ!」
「カテゴリー分けが考えられない!」
と思われて、

→出来ない→やる気が無くなる→ごちゃごちゃのまま→イライラが止まらない


という悪いスパイラルに陥られている方が多いような気がします。
そんな時は「なんでもBOX」を作っていいんですよ。

住所を決めるのが難しい、こちゃこちゃしたモノはなんでも入れていい「なんでもBOX」
e0305098_19182295.jpg
中身は、例えば、お祭りや飲食店でもらった景品、拾って来た貝殻。などなど。

子どものモノをざっと見渡して、
カテゴリー分けが簡単で分かりやすく、よく遊んだり使ったりするもの
(積木、文具、おままごと。など、子どもが自分でざっくりとグループ分け出来るモノや、お母さんがお子さんの遊び方を観察し、グループ分けした方が使いやすそうなもの)だけ、専用の置き場所(住所)を決め、専用の収納を用意する

それ以外の細かいモノは、ざっくり「なんでもBOX」に入れる。でもいいと思います。
e0305098_19202503.jpg
個別サービスに伺うと、すべてのモノに細かく住所を決めた所で、子どもさんがそこに戻せない状況もよく見かけます。
でも、親御さん的には「住所はあるのに、なんでちゃんと元に戻せないの!!」と悩んだり、お子さんとバトルになっているケースも多い気がします。

それを見ていると、子どもにとっても「ポイポイ気軽にモノをほおりこんでいい場所」がある。っていうのは、ちょっとした安心に繋がるんじゃないのかな?そんな事さえ思う時もあります。

「なんでもBOX」が溢れたら、その中から要らないものは何かを一緒に見て、処分し、全体量を減らす。
そんな感じで、親子で気軽にお片付けもやってみてくださいね♪



ランキングに参加しています!
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-24 19:30 |   ―おもちゃ収納 | Comments(0)

そうか!根っこさえ腐ってなければまた復活するんだ!

パパがインフルエンザにかかりました。がーん。今週のお花のレッスンは、みなさんのお宅に臨時出張レッスンです。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

普段居ない人が、朝から家に居ると(高熱で寝てますけれど)なんだか動きがぎこちない私(;^ω^)
めったにやらないベランダ掃除とか、やっちゃったりして・・あはは。普段より働いているフリするのでした。

今朝はベランダ掃除のついでに、鉢植えのお花の手入れも。。。
e0305098_10193733.jpg
見ると1か月程前「水やりをする」お手伝いを忘れた娘が、カラッからに干からびさせた植物が復活していました。
あんなにボロボロの姿で、もうダメかと思ったのに、、ちっちゃい葉っぱが生えて来てる!!!

植物ってすごいですね。
根っこさえ腐っていなければ、復活するんだ!!
e0305098_10195120.jpg
赤い部分が、新しく生えてきた葉っぱ。

1か月前に、干からびさせた植物に、私たち親子がやってみた事。

・カラカラになった(死んでしまった)個所を取り除く
・栄養剤を追加する。
・水やりは普段通り。でも忘れない。
・あとは「復活しろー」とひたすら念じる。

それから、ばたばたと日が過ぎて、じっくり観察なんてしてなかったけれど、いつの間にか復活してました。
e0305098_10200474.jpg
こちらも葉っぱが生えてきた!

最近、私娘との関係にちょっと悩んでました。
でも、根さえ腐ってなければ、問題を取り除いて、栄養を与えて、あとは普段どうり「適度に」接してたら、またこんな風に小さな芽が生えて、その繰り返しなのかな?

そんな事を、ぼーっと朝、ベランダで考えていたのでした。

あー、それよりパパのインフルエンザ、(色んな意味で)早くよくなれ~。




励みになります(^^♪
↓読んでるよ!の1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-23 10:28 |  ├娘のこと | Comments(0)

おうちの学習環境で気を付ける事<視覚刺激を減らす>

今日はお昼から娘の参観日でした。
授業が始まる前、プラプラと他のクラスものぞいてみたら(別にチェックしていた訳ではありません💦)
環境の面では、担任の先生の意識によって「教室の片づけ具合」が違いますねー。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

いくら言葉で「集中しなさい!」「前を向きなさい!」といっても、目から入ってくる刺激がいっぱいだと、、、。うーん、勉強に集中するのは難しいかもしれません。

おうちにおける学習環境も同じでしょうか。
e0305098_16313816.jpg
勉強机の上はスッキリ。文具と辞書&やりかけのワーク以外は置いていません。壁紙はDIYで子どもご希望のブルーに張り替えました。

「集中して勉強しなさい!」という前に、おうちの学習環境がそれに相応しいか?

●学習机で勉強しているなら、机周りに余計なモノを置いていませんか?
●いつも勉強している場所から、気が散るモノは見えませんか?

写真に撮って、客観的に「いつもの風景」を見直すのもおススメですよ♪
e0305098_16310647.jpg
学習机に座った状態では、横目にも、遊び道具やおもちゃは目に入ってきません。

子どもは色々な情報を、脳で同時に処理する能力がまだ不十分です。
だから、刺激が強い場所で、複雑な環境を「見えない」事にして、目の前の事だけに集中するのは難しいのです。

特に、雑貨や、小物を家の中に飾るのがお好きなお母さんは、お子さんがリビングやダイニングで勉強されているのであれば、
少し注意が必要かもしれません。

なぜ、なんのために、それをそこに置いているのか?

それに応えられる、空間なり環境づくりを心がけられると
「何を残し、何を取り除けばいいのか?」を考えやすいかと思います(^o^)

e0305098_16304858.jpg
宿題やワークは、ほとんどダイニングテーブルでしていますが、それも娘のイスの正面をわざと窓側に。これで勉強中は部屋のザワザワが気になりません。

お子さんのおうち環境づくり、お困りであればお手伝いします♪
「じゃあ、遊びの環境も、学習環境と同じで、余計な刺激を取り除けばいいの?」
それが違うんです!!
ご兄弟がいらっしゃる場合や、学び&遊びの環境どちらも知りたい!という場合は個別サービスをお勧めします♪お気軽にお問い合わせ下さいね。

子どもの家庭環境保育 講座&個別サービス



↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-22 16:36 |  ー学習環境 | Comments(0)

子どもでも大人でも 理解する能力と行動を正す能力は別

わかっちゃいるけど、出来ない。って大人でもありますね。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

例えば、私の場合、

おやつを食べ過ぎる→太る→身体にもよくない→お肌にもよくない。

わかっちゃいるけど、あと一口が止められない💦行動を正す事が出来ない💦

なのに、子どもには、自分に出来ない事をついつい口うるさく言ってます。
さっき、娘の部屋からこんなメモが出てきました。
e0305098_14193364.jpg
見えますか?

「口におはしを入れて、ぼーとしない!」「言われたことをすぐする」って、普段から私にしょっちゅう言われてる事を書きだしてました(笑)

わかっちゃいるんでしょうねー。
でも、出来ないんだ。だから悩む。で、面白いですね。こうやって紙に書いて、娘本人はどうするつもりだったのかな?

これ見て、おもわず「くすっ」と笑ってしまいました。

理解する能力と行動を正す能力は別。
行動を正すのには、とても時間がかかるし、仕組づくりが必要かも。

うんうん、これからもママ言い続けるしさ。どうすればいいかも一緒に考えようか。
それにまあ、ぼちぼちでいいよ。な~んて、思わず思ってしまいました!(^o^)



ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-21 14:31 |    ー声掛け・親の姿勢 | Comments(0)

子どもの物的環境 すみっこが落ち着くんです?

目下娘の中では一大ブームなキャラクター「すみっこぐらし」サンエックス公式HP

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

お小遣いを貯めては、ちょっとした文具なんかをせっせと買っています。

「すみっこぐらし」のメンバーは「すみっこ」が大好きな、ちょっと内気なキャラクター達。
作者のよこみぞゆりさんは、日本人の「すみっこ」好きの性質から、このキャラクターを思いついたそう。。

左から

しろくま
・・・北から逃げてきた寒がりでひとみしりのくま。温かいお茶が好き。

ぺんぎん・・・自信がない。自分探し中。趣味は音楽鑑賞と読書。

ねこ・・・はずかしがりやで気が弱い。いつも気を遣っていて、よくすみっこでうしろをむいてつめを研いでいる。
e0305098_18212704.jpg
他にも色々います。
私的には、かなり親しみがわくキャラクター達ですけど、これがなんで子どもに人気??とも思います。
(リラックマに始まり、ぐでたま。とかね。今の子どもは癒しを求めてるのかな?)

すみっこが好きなのが、日本人だけかどうかはちょっと分かりませんが、
環境に関して言うと、子どもって(子どもに限らず)やっぱりすみっことか、
周りに適度に仕切りがあって、ちょこっと隠れられる所とかが、好きじゃありませんか?

家の中で、お子さんは、どんな風にご機嫌に過ごしていますか?
家の中で、お子さんが、一番居心地が良さそうな所はどこですか?
e0305098_17303356.jpg
すみっこ達のおうちパーティーだそうです。子どもって、大人の様子をよく見てますね。。

立った姿勢のままでは、なかなか分かりにくいかもしれません。
ぜひお子さんと同じ視線で、その「居心地のいい場所」を探し、そこをその子にとって快適な空間にしてあげてもいいかもしれませんね。

ラグマットを敷く、本棚などで空間に仕切りをする。子どもの好きなモノを飾る。小さい机を置く。などなど。

ちなみにうちの子の、我が家のお気に入りの場所は、、、ソファの「すみっこ」らしいです。
ちなみに私は、こたつの「すみっこ」

我が家も仲良く「すみっこ」親子です。




ランキングに参加しています。いつもありがとうございます♡
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-20 17:34 |  ―遊びコーナー・配置 | Comments(0)


家族みんなが「ほっとできるおうちづくり」兵庫 宝塚 子ども部屋片づけ ライフオーガナイザー横田ちひろです。乳幼児~学童期親子の「もっと仲良く。もっと楽。な家庭環境づくり」をサポートします!


by maisondusoleil

プロフィールを見る

メモ帳

ホームページ

お問い合わせもHPよりお気軽に!


わが家の仕組や収納は「暮らしニスタ」に投稿中!!
(2016年秋Como共催:無印良品・ニトリ・イケアの収納コンテスト銀賞)



コノビー専門家ライター



スターペアレンティング


日本ライフオーガナイザー協会

片づけ収納ドットコム

遊び込み

カテゴリ

全体
◆ホームページ
◆子どもの家庭環境保育
~物的環境~
 <遊びの環境>
   ├遊び環境・配置
   ├おもちゃ選び
   ├おもちゃ収納
   ├遊び時間のねん出
   ├遊びのアイデア
   ├絵本環境
   ├遊びの効能
   ├親の関わり
 <自立環境>
   ├声掛け・親の姿勢
   ├身辺自立
    ―子どもの片づけ
    ー着る環境
    ―食べる環境
    ーやることリスト
    ー自立環境の仕組み(収納)
   ├お手伝い
 <学びの環境>
   ├学びと遊び
   ├学習物的環境
   ├学習収納
   ├親のよりそい
   ├おこづかい
 <他>
   ├家庭環境に必要な事
   ├色・インテリア
   ├写真・思い出収納
~心的環境~
 <親子の関わり>
   ├子どもへの心がけ
   ├子どもの自己肯定感
   ├子どもの不安
   ├イヤイヤ期
   ├しつけ
   ├気質と発達段階
   ├いじめ・犯罪
 <親のセルフケア>
   ├子どもへのイライラ
   ├自分自身の整え方
   ├暮らしを楽しむ
   ├ママ友 人付き合い
◆ママの家庭環境づくり
 ├ママの時間オーガナイズ
  -時間管理
  -時短料理
  -時短掃除
 ├ママの空間オーガナイズ
  ーお片づけの考え
  ーモノを減らす・選ぶ
  ーモノの住所を決める
  ーモノの収め方を決める
  ー収納用品を選ぶ
  ーモノを収める
  ーお片づけを維持する
◆もしもの備え 病気災害
◆私の事
 ├娘のこと
 ├つぶやき
 ├家族のこと
◆セミナー案内
◆個別サービス(子ども)
 ├様子・ご感想
◆個別サービス(ママ)
 ├様子 ご感想(ママ)
◆自宅講座のご感想
◆セミナーのご感想
◆その他

最新の記事

アメブロにお引越しのお知らせ
at 2017-02-19 15:38
子どもの自立環境 やるかやら..
at 2017-02-17 23:02
子どもが自分で部屋のインテリ..
at 2017-02-16 18:38
人の「あったかさ」が身に沁みた日
at 2017-02-15 19:31
ママが自分で自分を褒める方法
at 2017-02-14 20:51
毎日の食事づくりのハードルを..
at 2017-02-13 18:07
男の子にも!<子どもが性犯罪..
at 2017-02-12 16:26
久しぶりの夫婦時間と居ないと..
at 2017-02-11 20:43
3、4歳~。反抗的になる時期..
at 2017-02-10 15:58
我が家の3年間の教科書収納の変遷
at 2017-02-09 16:17

記事ランキング

検索

ブログパーツ

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


親と子どもの感情BOOK―感情ときちんと向き合う子どもが育つ


子どもとのコミュニケーション・スキル―子どものこころが育つ聴き方・話し方


叩かず甘やかさず子育てする方法


片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方


遊びとしつけ―子育てが楽しくなるコツ


遊びとおもちゃ―ディベロップメンタルトイズガイドブック

ブログジャンル

インテリア・収納
子育て

フォロー中のブログ

OURHOME
片付けたくなる部屋づくり
丘の上の家
暮らしのはこ ~思考と空...
Flower Ateli...
我が家のお片づけ。菜の花...