<   2013年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

気分転換

パパの椅子を買ってから、なんとも狭く感じる我が家(いやっ椅子のせいではないよ!パパ)
フローリングの見えている部分が減ったのか、娘も積み木遊びに精が出ず・・・

横のものを縦にしたりして配置をかえてみました。
e0305098_12395953.jpg

完全に自己満足ですが、自分的には「広くなったんじゃなーい?」

私はしょっちゅう家具の配置替えをするので、人に驚かれます。それだけでも、ちょっとした気分転換になるのです!でも、夜中ごそごそしている事も多くて、家族には迷惑がられます(汗)
[PR]
by maisondesoleil | 2013-10-29 12:39 |  ├つぶやき

子ども部屋のおもちゃ収納と棚

宝塚のライフオーガナイザー 横田ちひろです。

子ども部屋の棚を整理しました。オーガナイズ1級を学ぶ前の6月のBefore(学習机購入前)
箱の種類が色々で落ち着かないし、ラベリングもほとんど機能していません。
e0305098_1328879.jpg

現在After 収納箱の大部分を白(ニトリのジョイボックス)で統一。ラベリングは色で分けてあげました。
e0305098_13312479.jpg

娘はやっと大きくなってきたので、ほとんどの棚をClose棚にしても「どこに何があるのか」というイメージや予測する力、記憶力は備わってきている様な気がします。
(娘にとって「はじめまして」の小さなお客様も多い我が家・・。大切なものをしまってあるClose棚には「触られたくないから、絶対にラベリングしないで!!」と言っていました)

でも、つみき類や、お友達とも遊ぶおもちゃには、まだまだ、ぱっと中身が分かるOpen棚の方が使いやすいようです。
e0305098_13313836.jpg

もっと年齢の小さなお子様には、半透明のBOXや、中身が見えないタイプのBOXを使うのであれば、前面に写真を貼ってあげるのもいいですね。
[PR]
by maisondesoleil | 2013-10-23 13:31 |    ├おもちゃ収納

子供のお掃除グッツ

100均「ナチュラルキッチン」でこんなにカワイイ子供のお掃除グッツ発見。「これでいつでも楽しくお掃除しておくれよ」とさっそく子供部屋にとりつけて見たら・・・ふふふ。やはり娘、大興奮で食いついてきました!!
e0305098_1222753.jpg

パパの子。「ほこり」にうるさい娘。。。
ほこりに無頓着の私に、姑の様に「ママ、ここ、ほこりだらけでキタナイ」と言って来る娘。。

そういうのはねー。気付いた人がやってちょうだいよねー。と常日頃思っていた私。。ふふ。これでもう大丈夫だわね・・・と思っていたら、、、。

なーんと、ほこりの取れ具合が娘的にはいまいちらしく、これ+濡れ雑巾で家中掃除をしていました。それに、私が作ったこの用具のひっかけ部分。どうも使いにくかったらしくて、ある日ふと見たら、S字フックがつけられていた!!(驚!!)
e0305098_12242245.jpg

               しかし、グッツが気に入った証拠にこれをオマージュしたらしいかわいい工作が作られていました

恐るべし掃除&収納魂!!!

娘をひっくり返してみたら、ジッパーがついていて、それを開けたら、もしかすると「ちっちゃいおばちゃん」が出てくるんじゃなかろうか・・・と最近思う私。。

子どもにちょっとした掃除を手伝って貰う習慣をつけるだけで、将来的にお母さんはすごく楽になります!
今は反対にぐちゃぐちゃにする事の方が多くて⇒大体はハハがやりなおし⇒「もう~~(怒)」となると思いますが、「お掃除=気持ちがいい」「みんなで協力してお家を片付けたり、掃除したりする事って気持ちいいよ」というのを、子どもに教えてあげるのも、親として大事な役割・・なので・・ね。

もちのろん!余裕のある時・・・余裕のある時だけでいいですよ(笑)
[PR]
by maisondesoleil | 2013-10-22 12:25 |    ├お手伝い

パパ専用のイスを購入しました!

勉強机を買ってから「おねえちゃんになる!」という自覚が芽生えたのか&それともある程度年齢が来たのか、娘は最近になってやっと、おかたづけを含め、自分の持ちものを、ほぼ自分で、きちんと管理出来るようになりました。
・・という訳で、この度、晴れてリビングから子どものモノをすべて撤去し(今まで子供用のタンスを置いていた)子供の持ち物はすべて、子供部屋であるリビング隣接の和室に移しました。

我が家はやっとこさ、幼児期のリビング環境⇒学童期のリビング環境へ。。

家全体のオーガナイズも進み、随分モノも減ってすっきりしたので、晴れて、晴れて、パパ念願の「TV前で寛ぐ椅子」を買いました!!
e0305098_182927.jpg

IKEAのPOANG(ポエング)・・低予算ながら、これは安すぎて絶対に買わないだろう。。と思ってIKEAに行ったら、お値段以上の座り心地・・でかいけど。。

子供が生まれてこれまで、パパの居場所がリビングに無くて窮屈な思いさせてごめんねー。
これからは思う存分、TV見ながら寛いで頂戴!!
日中パパ不在でも、父親特定の場所がリビングにあるというのは良いものです。

整理整頓は過程であって、目的ではありません。オーガナイズの果てに、自分や家族にとってどんな暮らしを目指したいのか?先にそれを考えるのが、一番大切な事なのかも。。。

子供も大きくなって、生活環境も変わりつつある今日この頃、ちょっとずつ、我が家も進化していっています。
[PR]
by maisondesoleil | 2013-10-21 18:03 |  ├家族のこと

冷たい雨に・・

雨ですね。寒いです。

娘の子育てサークルでご一緒だったママさんが2週間前に急死されました。小さい娘ちゃん達三人、上は小学校2年生、下はまだ2歳、を残して。なんの前触れもなかったそうです。「ママ疲れてちょっとしんどいなー」位だったとか。それから二日で・・だそうです。

大人の会話に敏感な娘が「ママが死んじゃったらどうしよう。小学生なら一人で学校行けるけどね。今は幼稚園だからお迎えに来て貰わないといけないしね・・。ごはんとかはどうなるのかな?」と心配していました。
・・・・何の心の準備も無く突然、カワイイ盛りの娘達を3人も残して、そのママさん、どれだけ無念だったのか・・・と、今日は一日ボーっと考えていました。

私、今死んだらどうしよう。

パパ、家の事わからないよね・・

家の中のオーガナイズは、去年一年間で、写真を残してほぼ終了しています。多分、家の中の引き出しさえあけて、一通り見てくれたら、必要な書類は比較的簡単に出てくるはず。でも私だけしか知らない事も諸々。慌てて、私の業務リストを作りました。大事なものは何がどこにあるかとか、娘の幼稚園の事とか、私が死んだら、どこの誰に連絡をすればいいのか、とか。
e0305098_22465073.jpg

それに、自分自身は派手なお葬式とかして欲しくないけれど、それは今の家族にとってどうなんだろう。とか、年賀状のやりとりをしている遠方の方達には、いつのタイミングで連絡してもらうべきなんだろうか。とか、色々色々考えて・・

結局、結論は出ていません。そして、業務リストも未完です。でも必要な事かも。これからゆっくり考えて作ります。

そんな事を考えながら、いやいや、こんな事務手続きはどうにでもなるんだ。肝心の、私の身にもしもの事が起こったら、娘に、パパに、家族に、友人に遺したい思いは何なのか・・という事も考えました。


一応「遺書」も書いてみました。しかし、これは意外にすぐに書けました。


自分が死ぬ時に、これから生きていく娘に一番伝えたい事も、残されてしまうパパに伝えたい事も、他のすべての私に関わった人に伝えたい事も、私の中で、これは明確なのかもしれません。文章にすると、とても短かったです。

そう思うと、娘ちゃん3人残して急にいってしまったママさんだったけれど、その「思い」は、ちゃんと、家族や友人の心の中に入っているよね。とても言葉に出来ないくらい、悲しい出来事だけれども、きっとそのママのたましいは、ずっと家族の傍にいるよね。という気持ちになりました。

でも、今日の雨は冷たくて、寒くて、なんだか寂しい一日でした。
不安がる娘には「大丈夫だよ。ママは絶対に死なないよ」と言っておきました。
[PR]
by maisondesoleil | 2013-10-19 22:48 |  ├つぶやき

実家の整理

両親がぼちぼち家の片付けを始めています。60代半ばの母と70過ぎの父。友達の間でも、最近いわゆる「老前整理」が話題らしく「元気なうちに、自分達のもちものをぼちぼち整理していこう」と考えているようです。

・・・でもねえ。見てるとなかなかなんですよ~(笑)「一度にすると大変だから毎日15分だけ、とか時間を決めてゆっくりやったらいいよー」とはアドバイスしているのですが、、、

母曰く「15分間、何捨てようかな~と毎日どこか一箇所を眺めてるんだけどね。。なかなか心の準備が出来なくてねー」と言っていました。

母のお友達には「自分が生きている間に整理するのは諦めて、どうにかなったら、業者に処分してもらう100万円を別枠で用意しておくわ!」と言っている人もいるのだそう。。

料理好きな母。食器だけでもすごい数・・オーダーの巨大な食器棚2つに溢れんばかりの食器・・・塗りのお膳20人分なんぞ、今後いつ使うの????「これ二つも同じ様なものがあるけどいるの?」「だってこれ今の若い人にまた人気らしいよ・・」「ふーーーーん(それで?)」・・・てな親子のやりとりが続いていますが、母にとってはどれもこれも「思い出の品」なのでしょう。

母達の世代にとっては、私達の世代とはまた違った「意味」での整理だという事です。

それでも先日、私も母の「ぼちぼち整理」のおこぼれを頂いてきました・・
e0305098_16382370.jpg

大正~昭和初期の器。実際に祖父母の家で使っていたもの。ステキー。普段使いにします。

私はもちろん、これを持って帰ってきた代わりに、今あるものを同じ数だけ処分しましたがね。。
[PR]
by maisondesoleil | 2013-10-17 16:38 |  ├家族のこと

子どもが自分で旅行の準備

これから年末年始に向けて、お泊りの予定が増えます。
小学生目前!娘には、もうちゃんと自分でお泊りの用意をしてもらいます。

・・でも、やはり子どもが自分で考えて用意すると、忘れ物が多い~。

色々思い出しながら、想像しながら用意するのも、脳の活性化には良いそうですが、やっぱり忘れ物するのもなー。&いちいち最後に私がチェックしてあげるのもなー。&忘れたら、忘れたで自分で責任取って欲しいなー。・・などなど色んな思いがあって、お泊りチェック表を作ってあげました。
e0305098_17225885.jpg

今年はとりあえずこれで、どうなるか試してみます。・・で慣れたら自分で作り変えてもらう予定。
リストにはちょっとだけ漢字も入れて。。。最近「漢字」が気になる娘のために。

今回は私が作りましたが、親子で話し合いながら「手書き」で作るのもいいですね。
[PR]
by maisondesoleil | 2013-10-15 17:23 |     ー自立環境の仕組み(収納)

緊急時の医療連絡先リスト

いいお天気で気持ちいいですね。この3連休お出かけ・・・というご家族も多いのでしょうね。

お出かけは楽しいですが、出かけ先で万が一、子どもが怪我でもした場合に備えて、私は簡単な医療連絡先リストと保険証&乳幼児医療費受給者証のコピーをお財布に入れて持ち歩いています。
e0305098_15155443.jpg

リストはよく市の広報などに連絡先が掲載されているページをちょきちょき切って・・・
かかりつけの病院の電話番号はそこに手書きで・・

#8000は全国共通で小児救急の医療相談に乗ってくれるので、その番号も控えています。

備えがあれば、お出かけも心配なし!!で楽しめます。
[PR]
by maisondesoleil | 2013-10-13 15:16 | ◆もしもの備え 病気災害

一日の終わりのシンク掃除

台所のシンクの水垢って気になりますけれど、私は夕食の食器洗いのあとに重曹をふりかけてさっとシンク全体を洗っています。毎日のちょっとのことですけれども、これだけで水垢に悩まされずに済んでいます。
習慣になってしまえば、まったく面倒ではありません。
すごい汚れになってから、かなりの労力を使ってお掃除する事を考えると、かなりの時間短縮に繋がります。

重曹は水分が入ると固まってしまうので、蓋のある容器に・・・これってドレッシングつくるやつ?用途さえ、自分に合っていれば、本来の使い方は無視!!でいいのです。

e0305098_133329.jpg

[PR]
by maisondesoleil | 2013-10-12 13:03 |   -時短掃除

コード類の収納場所

朝すごい雨でしたね。今週末は運動会・・というご家庭も多いのではないでしょうか。運動会は晴れたらいいですね。
さて、運動会に向けて、ビデオやカメラの充電をしたりと準備をするこの季節。。。

私はかなりの機械オンチで、コード類を見ても????な事が多いので「これ、何についてたコードだっけ??」とわけがわからなくならないように、ざっくりですが、整理しています。
e0305098_934851.jpg

とりあえず、家中のコード類はここに一元管理です。TV下のこのかごの中に入っています。
私のように、機械オンチさんは一元管理して「ここさえ見れば、なにかしらのコードは見つかる」というだけで安心します。
e0305098_9342452.jpg

中身はこんな感じ。。購入した時についていた箱類はすべては捨てて、周辺機器は機械ごとにジップロックの中にえいやっ!!とすべて入れています。
e0305098_9343760.jpg

コードも、何がなんやらこんがらがるので、ラベリングできるものはラベリング。ラベリングも、購入時にするのはめんどくさいので、初めて使用して「ふーーん。このコードはこうやって使うのか~」と判明した時点で、次使う時に忘れないためにしています。

こんなざっくり収納ですが、運動会前に「あれ??あの接続コード無いなー」と慌てる事が無くなりました。
[PR]
by maisondesoleil | 2013-10-09 09:34 |   ーモノの収め方を決める


家族みんなが「ほっとできるおうちづくり」兵庫 宝塚 子ども部屋片づけ ライフオーガナイザー横田ちひろです。乳幼児~学童期親子の「もっと仲良く。もっと楽。な家庭環境づくり」をサポートします!


by maisondusoleil

プロフィールを見る

メモ帳

ホームページ

お問い合わせもHPよりお気軽に!


わが家の仕組や収納は「暮らしニスタ」に投稿中!!
(2016年秋Como共催:無印良品・ニトリ・イケアの収納コンテスト銀賞)



コノビー専門家ライター



スターペアレンティング


日本ライフオーガナイザー協会

片づけ収納ドットコム

遊び込み

カテゴリ

全体
◆ホームページ
◆子どもの家庭環境保育
~物的環境~
 <遊びの環境>
   ├遊び環境・配置
   ├おもちゃ選び
   ├おもちゃ収納
   ├遊び時間のねん出
   ├遊びのアイデア
   ├絵本環境
   ├遊びの効能
   ├親の関わり
 <自立環境>
   ├声掛け・親の姿勢
   ├身辺自立
    ―子どもの片づけ
    ー着る環境
    ―食べる環境
    ーやることリスト
    ー自立環境の仕組み(収納)
   ├お手伝い
 <学びの環境>
   ├学びと遊び
   ├学習物的環境
   ├学習収納
   ├親のよりそい
   ├おこづかい
 <他>
   ├家庭環境に必要な事
   ├色・インテリア
   ├写真・思い出収納
~心的環境~
 <親子の関わり>
   ├子どもへの心がけ
   ├子どもの自己肯定感
   ├子どもの不安
   ├イヤイヤ期
   ├しつけ
   ├気質と発達段階
   ├いじめ・犯罪
 <親のセルフケア>
   ├子どもへのイライラ
   ├自分自身の整え方
   ├暮らしを楽しむ
   ├ママ友 人付き合い
◆ママの家庭環境づくり
 ├ママの時間オーガナイズ
  -時間管理
  -時短料理
  -時短掃除
 ├ママの空間オーガナイズ
  ーお片づけの考え
  ーモノを減らす・選ぶ
  ーモノの住所を決める
  ーモノの収め方を決める
  ー収納用品を選ぶ
  ーモノを収める
  ーお片づけを維持する
◆もしもの備え 病気災害
◆私の事
 ├娘のこと
 ├つぶやき
 ├家族のこと
◆セミナー案内
◆個別サービス(子ども)
 ├様子・ご感想
◆個別サービス(ママ)
 ├様子 ご感想(ママ)
◆自宅講座のご感想
◆セミナーのご感想
◆その他

最新の記事

アメブロにお引越しのお知らせ
at 2017-02-19 15:38
子どもの自立環境 やるかやら..
at 2017-02-17 23:02
子どもが自分で部屋のインテリ..
at 2017-02-16 18:38
人の「あったかさ」が身に沁みた日
at 2017-02-15 19:31
ママが自分で自分を褒める方法
at 2017-02-14 20:51
毎日の食事づくりのハードルを..
at 2017-02-13 18:07
男の子にも!<子どもが性犯罪..
at 2017-02-12 16:26
久しぶりの夫婦時間と居ないと..
at 2017-02-11 20:43
3、4歳~。反抗的になる時期..
at 2017-02-10 15:58
我が家の3年間の教科書収納の変遷
at 2017-02-09 16:17

記事ランキング

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


親と子どもの感情BOOK―感情ときちんと向き合う子どもが育つ


子どもとのコミュニケーション・スキル―子どものこころが育つ聴き方・話し方


叩かず甘やかさず子育てする方法


片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方


遊びとしつけ―子育てが楽しくなるコツ


遊びとおもちゃ―ディベロップメンタルトイズガイドブック

ブログジャンル

インテリア・収納
子育て

フォロー中のブログ

OURHOME
片付けたくなる部屋づくり
丘の上の家
暮らしのはこ ~思考と空...
Flower Ateli...
菜の花style。