カテゴリ:   ├声掛け・親の姿勢( 13 )

子どもに○○してあげらない私は、ダメなママなの?は、もうやめた!

今日私は苦手なミシンと格闘していました。

家庭環境保育(とは?→環境は人を育みます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと楽に、もっと自分らしく。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

e0305098_20062282.jpg
糸がボロボロ・・わーーん( ;∀;)なんでこんな事になるんだーーーい!!ぐすん。
e0305098_20073022.jpg
私の近くで、娘が子ども用ミシンで何かを縫って、チクチクしています。ねーねー何やってるの~~?
e0305098_20084109.jpg
娘「刺繍だよ」
私「へっ????すごいね。誰かに教えて貰ったの?」
「すみれお嬢様」
私「すみれお嬢様って、あの?!」

そう、娘はNHK朝のドラマ「べっぴんさん」で、すみれお嬢様が刺繍をしているシーンを繰り返し見て、やり方を覚えたらしい・・・。

キチンとしていて、モノづくりが好きな娘は、幼稚園の年少さんで針を持ちたがりました。それに対しておおざっぱで、裁縫をやると思うと頭痛がする私。ずーーーと申し訳ないなあ。って思っていたのです。

その時は毛糸針を渡して、古いセーターを切った物を、ちくちくさせてあげたのですが、本当はきっとミシンなんかも存分にしたいんであろうって。もっと器用なお母さんの元に生まれたら、その才能が伸ばせたであろうね。って。
e0305098_20114620.jpg
歯の矯正が始まったので、学校に歯ブラシをもっていく必要があって・・・

それがですねえ、その事を、仲良くして貰っているライフオーガナイザーのオオニシノリコちゃんに言ったら、「高校生の娘に、私も何も教えてこなかったけど、自分が好きな事はいずれ自分でどんどん調べてやるようになるよ!」って言われたのです。

そっか、そっか。そうだよねえ。親が出来る事なんて限られるし、そもそも親が何もかも教える必要なんてないもんねえ。それより親は、子どものしたい!できる!力そのものを、関わりだったり、環境とかから見守ってあげる方がよっぽど必要だよねえ。
e0305098_20214003.jpg
サイズピッタリの物を作ってくれ!とリクエストされたのです。なんとか完成~。私だって、やればそれなりに出来るのだ!!

どうして、そんな当たり前の事が分からなかったんでしょう私。

もう今は、子どもに○○してあげられない!って、思っていません。だからとっても楽チン。いいかげんになれた自分を褒めてあげたいし、ノリちゃんみたいな人が周りに居てくれる事にも、心から感謝しています。

ノリちゃんのブログはこちら→暮らしのいっぽ 絵本好きなママ、ぜひ覗いてみて!!


うちでも、なんでも話せる会やってます!↓11月25日(金)スターペアレンティング勉強会 「感情を認める」定員4残1


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!

<開催決定>
11月1日(火)Happy🏠お片づけCafe in 自宅 定員5残1
11月4日(金)コープカルチャー宝塚「タイプ別!無理なく続ける片づけ法」 募集中
2017年1月13日(金)子どもの家庭環境保育講座(学童期バージョン)in 自宅 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年1月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら






Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-10-23 20:49 |    ├声掛け・親の姿勢 | Comments(0)

【子どもの時間管理】今年は自分自身で工夫してます!

今年の夏休み、娘の宿題や時間管理に関しては、私は手を貸さず見守っています。

♥本日の「暮らしニスタ」投稿→ハギレと貝殻で作る子どもとの【海の思い出リース】

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、お母さんは楽になって、子どもは自分の力で成長する!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

一日の行動スケジュールや宿題の計画表も自分で作ってました。でも、夏休みしょっぱなからお出かけばかりしていたので、宿題やワークが予定通り追い付かず、この2日程イライラ、ぷんぷん葛藤しながら、自分で決めた「やるべき事」と向き合っていました。

e0305098_13200513.jpg
自分でぎっしり詰めこんだ勉強のスケジュール表。「夏休みはまだまだあるし、イライラする位なら計画も作り直してもいいんじゃない?」と、私は言いたいのをぐっと我慢して、娘の様子を見ていました。
e0305098_13250789.jpg
途中、近所のお友達が「遊ぼう~」ってやって来て、また「遊んじゃったら課題が出来ないし、どうしよう!?」って、娘はかなり葛藤していました。

結局、お友達とは1時間半だけ遊び、バイバイするのを渋るお友達に対しては「今日はこれ以上遊べないけれど、今週は〇と○曜日の何時からなら大丈夫だからまた遊ぼう!」と次の約束をしてからさよならし、それからまた机に向かった結果、どうも自分で作った計画表には無理があるらしい。と気づいたらしく、一日の勉強の量を調整し直していました。

私が口を出し、手をかけ過ぎていたら、多分娘は自分の頭でここまで考え、ここまで気持ちと葛藤し、自分で行動出来ていないと思います。子どもの力ってすごいですね。
e0305098_13581345.jpg
お友達と二人なら大作もあっという間♪

親はその手のかけ具合と、引き加減に迷うと思いますが、子ども自身は親が思っている以上に「しっかり」している様な気が、私はしています。

夏休みの宿題やスケジュール管理も、大人が子どもにあんまり手をかけ過ぎると、子どもは与えられる事に慣れてしまったり、自分自身が感じる気持ちの対処まで、人に頼るようになるので注意が必要です。こういう話は、スター・ペアレンティングの勉強会でもよく、お母さん同士で話合う事でもあります。ご興味ある方はお気軽にお問い合わせ下さいね。
お問い合わせフォーム



ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

Maison du Soleil子どもの家庭環境保育 自宅講座・個別サービスのお申込みは現在10月~になります!お気軽にお問い合わせ下さい。

↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-07-26 14:04 |    ├声掛け・親の姿勢 | Comments(0)

習慣化するまでは、忘れた頃に声をかけよう!

今日、私は歯医者さんの定期健診に行ってきました。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

半年に一回、かかさず行っています。今日も歯科衛生士さんに「横田さん、奥歯の裏側ちゃんと磨いて下さいね~(^^♪」って言われちゃいました。半年前も・・・そして、その半年前も・・・💦

私はアホかっ!

いやっ、アホじゃありません。人に言われた事なんて、すぐに忘れるのが人間です。アホじゃなくて、ただ習慣化が出来ていないだけです。歯を磨く行為って、小さい頃から身に沁みついた行為なので、普段は意識せずにやっている。そしてつい自分のクセだけでやっていると、同じ所に磨き残しが出るのでしょう。

「そっかー、じゃあ、奥歯の裏磨きが習慣化するように、歯ブラシ置き場に注意事項でも書いておこうかな」と言うと、衛生士さんが「それなら絵もいいかもしれませんね!」って、こんな紙を下さいました。
e0305098_18295002.jpg
歯の一覧図。特に意識して磨かないといけない箇所を、目につく赤色で塗ってみました。
e0305098_18303723.jpg
そして、洗面台の歯ブラシ置き場に貼ってみました。

「それでも出来なかったらどうしよう」と私が言うと、担当の歯科衛生士さん。「定期的に来て下さっていたら大丈夫!忘れても、私また言いますから、それでまた思いだせばいいんです」って。

ほ~~。

そっかそっか、子どもも一緒だ!と思って帰ってきました。娘のやる事List。今まで何度作り直したか分かりません。
e0305098_18363917.jpg
小さい頃は私がイラストなど使ったりキレイに作っていましたが、今はもう大きくなったので、自分で作っています。絵より文字情報の方が頭に入りやすい娘は、オール文字です。時に注意する箇所には★マークがつけてあるみたい。

でも、こんなリストを書いても書いても、なかなか身に着かない事があります。こっちはもう、こんな基本的な事、いつまで出来ないね~ん!何年かかってるね~ん!とイライラする。

でもまあ、忘れるんでしょう。そもそもあんまり自分は必要にかられてないんでしょうね。だからしっかり仕組を作ったとしても、何度リストを作ったとしても、身に着くまでには、時間がかかるという事でしょう。

でもやらなきゃいけない事なのなら、忘れた頃に、親が繰り返し声掛けしてあげたらいいんでしょう。

忘れても、ママまた言いますから、それで思いだせばいいのよ

ア~。そんな風に気持ち良くね~。これからは、イライラしたら、あの歯科衛生士さんの事を思いだそうと、今日は心に誓ったのでした。


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
5月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会  残席1
6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

自宅講座、個別サービスは順次承っております!6月の日程がほぼ埋まりつつあります。7月は半ばまでの受付です。それ以降は9月~になりますので、お早目にお問い合わせ下さい。

e0305098_14370673.jpg


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-05-26 18:54 |  ―声掛け・親の姿勢 | Comments(0)

慰めも励ましもしない

娘は今日、学校の宿題を持って帰るのを忘れて、帰ってきました。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

過去何回かあった上で、先週も一度あり、また今日も。

先週忘れて帰ってきた宿題は、算数のプリントで、次の日早く学校に行ってやったのですが、今日は私から、その場で学校に宿題を取りに戻るよう言いました。暑い日の放課後に、学校と家を2往復もし、ヘトヘトになって帰ってきた娘は、こんな思いを繰り返さないために、どうしたらいいか考えていました。

その結果、娘が出した案は

・宿題が出たその授業のすぐ後の休み時間に、ランドセルに宿題を入れる
・帰りにもう一度、連絡帳とランドセルの中身を確認する
・それを忘れないように、ランドセルの内側に注意書きを貼る

でした。でも、さすがに今日は、娘自身へこんでいました。

「なんでこんなに私、忘れ物するんだろう」って。でも別に私はそれに対して、慰めも励ましもしませんでした。内心は「ちゃんと学校に忘れ物を取りに行って、その後自分で対処法を考えるなんて偉いな~」となんて思っていましたが、口に出しませんでした。
e0305098_00134897.jpg
寝る前「ママ、ギューして」って言ってきたので、してあげました。だたそれだけ。

こういう場合、私は、娘の負の感情を無理に取り除く行為はやりません。昔は、娘の辛い感情を和らげてあげたいと思ったりして、変に慰めたりしていましたが、それって実は娘のためじゃなくて、自分のためだったような気がします。

今は、そうする行為が、反対に子どもが自分の力で成長するのを妨げはしないか、自問自答するようになりました。
普段から十分に注目していれば、娘は何かあった時、自分なりに負の感情に対処していける様に成長した事も、大きいです。

それ、一体誰の感情ですか?その行為、本当に子どものためになりますか?

どきっとされた方は、今月のスターペアレンティングの勉強会「感情を認める」に良かったらぜひお越しください!
希望されている方は多いのですが、今回タイミングが合わない方が多く、まだ空きが1席ございます。

とはいえ、別に誰かを責めたり、責められたりする会ではありませんので、ご安心を!スイーツ食べながら、ぜひ盛り上がりましょう!お申込みはこちらから

お問い合わせフォーム


ランキングに参加しています!
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
5月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会  残席1
6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

自宅講座、個別サービスは順次承っております!6月の日程がほぼ埋まりつつあります。7月は半ばまでの受付です。それ以降は9月~になりますので、お早目にお問い合わせ下さい。

e0305098_14370673.jpg


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-05-24 00:19 |  ―声掛け・親の姿勢 | Comments(0)

子どものご用意どこまで親が手伝う?

新学期みなさんいかがですか?宝塚は公立の幼稚園は今日が入園式だったみたいです。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

さてそんな新学期に向けて、今日のお題は「子どものご用意をどこまで親が手伝うか?」です。
お母さん達と話していると、お子さんに「自分の事は自分でして欲しい。自立して欲しい」とおっしゃる方がすごく多い。
そこで質問してみます。

それは今ですか?それとも二十歳位(成人)になった時に?ですか?

・・・そうお聞きすると、大抵の方ははっ!!!として「・・・成人した時にです」と答えられる事が多いです。じゃあお子さんが、成人した時に自立し、自分の事は自分で出来るようになるために、今は何をしたらいいのでしょうか?
お子さんが今、自分の事を自分で出来ないのはそのために必要なスキルを身に着けていないからです。だからご用意に関して言えば、

・どこまで子ども自身で用意するのか、期待を明らかにする。
(発達段階や個性、その時の状況を考慮し、スモールステップで。なんてったって、自立の最終目標地点は成人なのですから。)
・自分で用意するための必要な用具や環境を、親子で話しながら整える。

・手順を子どもに分かりやすく見せる。

(視覚的な手順を見せる。子どもに分かる言葉で説明する。繰り返し一緒にやって見せる。などお子さんの年齢と個性によります。)
・その子が望んでいる方法で、見守り注目する。
(出来るまでずっと関わって欲しい子、出来るだけ口出しされずに自分でやりたい子、出来たらいっぱいほめて欲しい子、求めている事もそれぞれかと。)

事が必要かと思います。
e0305098_12331996.jpg
幼稚園に入園したのに、小学校に入学したのに、もうこんな年齢なのに、どうしてうちの子は簡単な事すら自分で出来ないダメな子なの!?って、そりゃあかわいそうです。今まで自分にあったスキルを知らなかっただけなんですから。

あと、ちょっと話がずれるかもしれませんが、私は日々のご用意に関しては、お子さんに「忘れ物をしないように頑張ろう!」より、「忘れ物をした時にどうしたらいいか?」を伝えておかれる事をお勧めします。皆さんのお子さんは、忘れ物をした時「忘れました。貸してください。」って先生やお友達にちゃんと言える子ですか?

本当の自立のためには、私は人にHelpをちゃんと伝えられる事が必要だと思っています。
そのための前提として必要なのは「僕は私は、ちゃんと人に助けてもらえる存在であるという安心感」です。

幼稚園に入ったんだから、小学生になったんだから、ちゃんと自分のご用意は自分でしてほしい!!というよりも、用意に必要な環境を一緒に整え、子どものペースを見守り、困ったら周りの人に助けてって言っていいんだよ~。もちろんお母さんにもね。って、ぜひ伝えておいてあげて下さいね。


自立環境に関して、ご自分のお子さんにあった方法を具体的に一緒に考えて欲しい方へ・・
子どもの家庭環境保育個別アドバイスコース

ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月のサービスは満席のため受付を終了しております。5月のご予約可能な日程は、
5月6日(金)9日(月)10日(火)12日(木)13日(金)
19日(木)20日(金)30日(月)31日(火)
となります。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-04-12 12:58 |  ―声掛け・親の姿勢 | Comments(0)

子どもでも大人でも 理解する能力と行動を正す能力は別

わかっちゃいるけど、出来ない。って大人でもありますね。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

例えば、私の場合、

おやつを食べ過ぎる→太る→身体にもよくない→お肌にもよくない。

わかっちゃいるけど、あと一口が止められない💦行動を正す事が出来ない💦

なのに、子どもには、自分に出来ない事をついつい口うるさく言ってます。
さっき、娘の部屋からこんなメモが出てきました。
e0305098_14193364.jpg
見えますか?

「口におはしを入れて、ぼーとしない!」「言われたことをすぐする」って、普段から私にしょっちゅう言われてる事を書きだしてました(笑)

わかっちゃいるんでしょうねー。
でも、出来ないんだ。だから悩む。で、面白いですね。こうやって紙に書いて、娘本人はどうするつもりだったのかな?

これ見て、おもわず「くすっ」と笑ってしまいました。

理解する能力と行動を正す能力は別。
行動を正すのには、とても時間がかかるし、仕組づくりが必要かも。

うんうん、これからもママ言い続けるしさ。どうすればいいかも一緒に考えようか。
それにまあ、ぼちぼちでいいよ。な~んて、思わず思ってしまいました!(^o^)



ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-21 14:31 |    ー声掛け・親の姿勢 | Comments(0)

子どもが自分で行動するために

子どもの家庭環境保育の個別サービスでは、
お母さまに「お子さんに期待している事」をお聞きするのですが、
その中で「子どもが自分で自分の事をして欲しい」と回答される方も多いです。

子どもの家庭環境保育。
「おうちの環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!

兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもの個性と成長にあったおうち。
家族が安らぎ「そこに居てもいいんだよ」と認めて貰えるおうち。
ライフオーガナイズ(空間と時間の仕組化)
スター・ペアレンティング(親子のコミュニケーションスキル・親のセルフケア)
遊び込み技法で、乳幼児~学童期のご家庭の「心地いい」環境づくりをお手伝いします。


そですよね。そうなったらいいですよねー。

では、子どもが自分で行動するために必要な事って、なんでしょう?

・子どもに相応しい用具を用意する。環境を整える。
(子どもサイズである事、いつも決まった場所にある事など)

・具体的で分かりやすい手順を見せる。
(視覚的に分かりやすいのもよい)

・出来たら褒める、ご褒美をあげる
(ご褒美はモノとは限らない。その子が望んでいる事で)

とかですかね。
e0305098_14231243.jpg

私個人的にですが、これらの前提として、もう一つ大切にしている事があります。

・どこまで期待するか決める。
(その子にあったレベルで)

これは「子どもの自立」を期待する時に、今、わが子の場合どこまで出来ればOKか?
と自分の中で決めておく事です。

そうじゃないと、私の場合、知らず知らずの間に、もっともっと!と、
幼稚園児に大人レベルの期待を要求してしまっている事があったからです。

そのOkラインは、その時のお子さんの様子をよくよく観察し、
状況に合わせて、最初は低いハードルから始めて下さいね。


e0305098_09054803.jpg

子どもは基本的に「好きな事」しか積極的にやりません。


●なぜ手を洗わなきゃいけないのか?
●なぜ自分で自分のご用意をしなきゃいけないのか?

その行為の本当の意味が分かるまでには、まだまだ時間がかかりますし、
段々・徐々に・いつか出来ていく。という感覚もまだ難しいです。

無理やり「自立自立」といっても、子どもには通じません。
e0305098_22325659.jpg
そもそも、子どもに「自立してほしい」という目的はなんでしょう?

そう思うと、自分で行動してやった!出来た!という自信に繋がらないやりとりなら、
いっそお母さんが、やってあげたほうがましかなあ。

せめて、「やりなさーい!」って苦い顔をして遠い所から叫んでないで、
側に行って一緒にやってあげた方がいいかなあ。

いやー、言ってる私も耳が痛いです。
難しいですけど・・。
e0305098_19564143.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これらの内容、一緒に考えて欲しい。と言う方は、
こちらをお勧めします。

子どもの家庭環境保育 個別サービス

お子さんの様子や個性(気質を含む)発達段階、
お母さんの思いや、親子のやりとり、ご家庭の状況などを詳しくお聞きしながら、
一緒にお子さんの「自立」の環境を考えていきましょう。

ご予約可能な日程は来年2月~ですが、早目に申し込みされると、
じっくり事前アンケートに取り組んで頂けるので、
ご興味がある方はぜひお問い合わせくださいね♪



↓ぽちっとして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

<自宅講座開催 及び 個別サービス リクエスト可能な日程>

年内の受付、及び1月の個別サービスの受付はご予約満席のため終了致しました。

1月~の講座受付可能日 1月20日(水)21日(木)
スター・ペアレンティング勉強会「問題をさける」 1月29日(金)残席2

2月~の講座・個別サービス
の日程はお気軽にお問い合わせください。


自宅講座の内容はこちら→

個別サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2015-12-08 20:03 |    ー声掛け・親の姿勢 | Comments(4)

<収納>子ども自身が試行錯誤 私の見守り

今日は娘コーナーの収納のお話です。

子どもの家庭環境保育。環境を変えれば親子はもっと仲良くなれる!
子どもにとって、一番大切な「おうち」の環境を、お母さんの手で整えませんか?

みなさんの「おうち」は家族が一番安らぐ場所ですか?

宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもにとって、安心&安全なおうち。個性と成長にあったおうち。
「そこに居てもいいんだよ」と自分を認めて貰えるおうち。
それが整えば、子どもは自らの力で成長していきます。

ライフオーガナイズ、スター・ペアレンティング(親子のコミュニケーションスキル)、
遊び込み技法で、乳幼児のご家庭の「心地いい」環境づくりをお手伝いします。


小2娘の部屋の収納ですが、
学習机の脇にあるこのコーナーだけは、

娘自身が自分にあった収納を工夫したり、
試行錯誤出来るよう、
幼稚園の頃から、私は全く手を出していません。


e0305098_23161527.jpg
入っているのは、

・ビーズ
e0305098_23214403.jpg
・宝物
e0305098_23220808.jpg
・折り紙
e0305098_23222878.jpg
・はんかち、ティッシュ
e0305098_23224815.jpg
・カード類
e0305098_23230881.jpg
・シール
e0305098_23233665.jpg
こんな感じ。

娘なりに、空き箱を使ったり、色々頑張っております。

カードの収納ファイルなどは、お友達が持っているのを見て
「買ってほしい」とせがまれたり、
ラベリングなんかは、リクエストがあったので、私がお手伝いしています。

収納に関しては、娘が小さい頃は、私が彼女の様子を観察して、
それに相応しいモノを考え、用意してきましたが、

幼稚園の年中さん位から徐々に、手を離せる所は離し、
少しづつ、本人に任せる箇所を作ってきました。

とはいえ、まだ、すべてを一から自分で考えるのは
いくらなんでも、ハードルが高すぎます・・・

という訳で、今はこの箇所だけ、
娘が完全に自分で管理していて
私は手を出さずに見守っています。

ほったらかしにしたら、ぐっちゃぐちゃになるかも?
と最初懸念していたのですが、

本人の中から、

「戻しにくい!」「モノを取り出しにくい!」
「どこにモノがあるか、わからない!」

という内なる動機が溢れ出てきたタイミングで、
自ら、せっせとお片づけをするようになりました。

ぴっしーーーと片付いていたり、
ぐちゃぐちゃになったりの繰り返しですが、

娘のトライ&エラー、
私は、今の所、ゆっくり見守っております。



また連休?ですが、お互い頑張りましょうねえ(笑)
↓ぽちっとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

10月以降のご予約ご希望の方は、
日程調整させて頂きますので、お気軽にご連絡下さいね♪


10月20日(火)ベビーカフェアンファン「乳幼児ママのためのお片づけ講座」
10月28日(水)子どものやる気をはぐくむ暮らし 
10月30日(金)スター・ペアレンティング勉強会 残席2

11月19日(木)子どもの家庭環境保育(学童期 新一年生バージョン)残席1

自宅講座の内容はこちら→

個別サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2015-10-09 23:34 |  ―声掛け・親の姿勢 | Comments(0)

子どもが失敗する権利~ブログのご紹介~

今日はあるブログをご紹介します。

子どもの家庭環境保育。環境を変えれば親子はもっと仲良くなれる!
子どもにとって、一番大切な「おうち」の環境を、お母さんの手で整えませんか?

みなさんの「おうち」は家族が一番安らぐ場所ですか?

宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもにとって、安心&安全なおうち。個性と成長にあったおうち。
「そこに居てもいいんだよ」と自分を認めて貰えるおうち。
それが整えば、子どもは自らの力で成長していきます。

ライフオーガナイズ、スター・ペアレンティング(親子のコミュニケーションスキル)、
遊び込み技法で、乳幼児のご家庭の「心地いい」環境づくりをお手伝いします。


私のライフオーガナイザーの先輩である、江元くみこさん(えもちゃん)
のブログです。


捨てて捨てて捨て続けて、捨てない暮らしを手に入れた


ADHDグレーゾーンの息子さんがいらっしゃる、えもちゃん。
元保育士で、長い間発達障がいの親の会にも携わってらっしゃった、
ピュアカウンセラーでもあります。

息子さんは、もう成人されているので、
今、お子さんが何らかの「困難さ」を抱えていて、
不安なお気持ちのお母さんは、
えもちゃんのブログを読まれたら、
参考になる事がたくさんあると思います。

ブログには、息子さんとの具体的なやりとりや、
親子両方の心や、環境のととのえ方

価値観や個性の違う家族が仲良く暮らすために、
家庭環境で工夫する事が、

●コミュニケーション面
●環境の調整面

どちらからも、分かりやすく書かれています。
e0305098_00204458.jpg

昨日、そのえもちゃんのブログに、こんな記事がありました。

失敗も権利やねん!!

その中に、

本人が安心してチャレンジできる環境

が、えもちゃんの考える愛情で、

子どもの成長において、本人が

「失敗をする権利」
「失敗から学ぶ権利」

「失敗から成長する権利」


をも守りたい!

と書かれていました。

親が完璧でいたら、親がいつも子どもを幸せにしていたら、
この子ども自身が持つ、大切な権利を奪っている事になるんですよね。

私もこの事、スター・ペアレンティングで、よく皆さんにお話するんですよ。
でもね、ここまでだと、しゅん。
としちゃうお母さんが多いんです。

「私なりに、今まで一生懸命頑張っていたのに、
それが子どもの権利を奪う事になっていたなんて・・」

って、思ってしまわれるみたい。

大丈夫。しゅんとしないで、もっとお母さんはラクになりましょうね。

お話の続きは、また明日・・・つづく。


読んでます!のしるしにぽちっとして下さるとうれしいです!
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

10月以降のご予約ご希望の方は、
日程調整させて頂きますので、お気軽にご連絡下さいね♪


10月9日(金)子どもの家庭環境保育(0歳~6歳 未就学児バージョン)残席1
10月20日(火)ベビーカフェアンファン「乳幼児ママのためのお片づけ講座」
10月28日(水)子どものやる気をはぐくむ暮らし 
10月30日(金)スター・ペアレンティング勉強会 残席2

11月19日(木)子どもの家庭環境保育(学童期 新一年生バージョン)残席1

自宅講座の内容はこちら→

個別サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2015-10-04 22:19 |    ー声掛け・親の姿勢 | Comments(0)

子どもの自立って一体なんなんだろう?の私なりの答え

今日の夕方には、娘が2泊の合宿から帰ってきます。
どんな感じでバスを降りてくるかなー? 
二日ぶりに会うのが楽しみです!!

それまでに、今日のブログを書いておこうーーっと。

子どもの家庭環境保育。環境を変えれば親子が変わる!
子どもにとって、一番大切な「おうち」の環境を、お母さんの手で整えませんか?

みなさんの「おうち」は家族が一番安らぐ場所ですか?

宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもにとって、安心&安全なおうち。個性と成長にあったおうち。
「そこに居てもいいんだよ」と自分を認めて貰えるおうち。
それが整えば、子どもは自らの力で成長していきます。

ライフオーガナイズ、スター・ペアレンティング(親子のコミュニケーションスキル)、
遊び込み技法で、乳幼児のご家庭の「心地いい」環境づくりをお手伝いします。


娘を合宿に送りだしてから、
子どもの自立って、一体なんなんだろう・・・

そんな事をぼんやり考えていました。

この夏、私が両親から娘の事で散々注意された時、
その時の様子→娘が祖父母宅で検品されて帰ってきました。

母から言われた事は、

よく子どもを観察してあげて。
今のあなたは、子どもを手離しすぎのような気がする。

子どもの自立って、自分の事が自分で出来るようにとか、
なんでも一人で出来るようにっていう事じゃないと思うよ。。

人って、一人では生きていけなくて、誰かと関わって生きているもの。
大切な人と関わって生きてこそ、本当の意味で自立出来てる。というのかも。

だから、もっともっと自分の子どもの事を見て、関わってあげて

そう言われました。

自分の親って、おもしろいですね・・
私は自分が小さい頃、そんなに母に丁寧に関わって貰った記憶はありません(;^ω^)

昔の事なので、もうあまり覚えてないのですが、
たぶん環境学の先生か、研究者の方も、

子どもの自立って、助けて!って周りに言える事だと思う。

って仰っていて、へーーって。その時は思っていたんですが、

今思えば、その先生の言う「助けて!」っていうのが、
母の言う「関わり」の意味と
よく似ているのかなあ・・とも思ったりしています。
e0305098_10311696.jpg

この夏の私の娘との関わりのテーマは、
「幼稚園の頃に戻ろう!」でした。

一緒に公園に行って、鉄棒の練習をして、
一緒にお散歩して、季節を感じて、
一緒に工作して、プールに行って、お祭りに行って。

そうする事で、私が関わっていなかった期間に、娘が取りこぼしていた成長過程を
少しでも取り戻せたらいいなあ・・
そう思っていました。

でもね、途中からそんな事、どうでもいい気がしてきました。

それよりも、親子で一緒に居るのが楽しくなった。

娘と一緒に何かする事、そばに居る事、
目と目を見ながら話す事に、私の身体と心が慣れてきたというか、
それこそ、娘が3歳ころまでに、身についていた感覚を思い出しました。

成長過程を取りこぼしていたのは、私の方だったのかもしれません。

「夏休みが終わっちゃうの、寂しいな~」
そんな事を思っているのも、私の方かもしれません。

2学期も、色々あるかもしれません。
でも、なんとかやっていけそうな気がしています。

疲れて帰ってくるであろう娘を、今日は笑顔で迎えたいと思います。

↓いつもありがとうございます。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

9月のお茶会は満席となりました。次回は10月末の予定です♪

9月14日(月)子どもの家庭環境保育(0歳~6歳 未就学児バージョン)残席1
9月29日(火)子どもの家庭環境保育(学童期 新一年生バージョン)残席1

自宅講座および、個別サービスのご新規の申し込み可能日
15日(火)16日(水)
17日(木)18日(金)


自宅講座の内容はこちら→

個別サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2015-08-29 10:31 |  ―声掛け・親の姿勢 | Comments(0)


家族みんなが「ほっとできるおうちづくり」兵庫 宝塚 子ども部屋片づけ ライフオーガナイザー横田ちひろです。乳幼児~学童期親子の「もっと仲良く。もっと楽。な家庭環境づくり」をサポートします!


by maisondusoleil

プロフィールを見る

メモ帳

ホームページ

お問い合わせもHPよりお気軽に!


わが家の仕組や収納は「暮らしニスタ」に投稿中!!
(2016年秋Como共催:無印良品・ニトリ・イケアの収納コンテスト銀賞)



コノビー専門家ライター



スターペアレンティング


日本ライフオーガナイザー協会

片づけ収納ドットコム

遊び込み

カテゴリ

全体
◆ホームページ
◆子どもの家庭環境保育
~物的環境~
 <遊びの環境>
   ├遊び環境・配置
   ├おもちゃ選び
   ├おもちゃ収納
   ├遊び時間のねん出
   ├遊びのアイデア
   ├絵本環境
   ├遊びの効能
   ├親の関わり
 <自立環境>
   ├声掛け・親の姿勢
   ├身辺自立
    ―子どもの片づけ
    ー着る環境
    ―食べる環境
    ーやることリスト
    ー自立環境の仕組み(収納)
   ├お手伝い
 <学びの環境>
   ├学びと遊び
   ├学習物的環境
   ├学習収納
   ├親のよりそい
   ├おこづかい
 <他>
   ├家庭環境に必要な事
   ├色・インテリア
   ├写真・思い出収納
~心的環境~
 <親子の関わり>
   ├子どもへの心がけ
   ├子どもの自己肯定感
   ├子どもの不安
   ├イヤイヤ期
   ├しつけ
   ├気質と発達段階
   ├いじめ・犯罪
 <親のセルフケア>
   ├子どもへのイライラ
   ├自分自身の整え方
   ├暮らしを楽しむ
   ├ママ友 人付き合い
◆ママの家庭環境づくり
 ├ママの時間オーガナイズ
  -時間管理
  -時短料理
  -時短掃除
 ├ママの空間オーガナイズ
  ーお片づけの考え
  ーモノを減らす・選ぶ
  ーモノの住所を決める
  ーモノの収め方を決める
  ー収納用品を選ぶ
  ーモノを収める
  ーお片づけを維持する
◆もしもの備え 病気災害
◆私の事
 ├娘のこと
 ├つぶやき
 ├家族のこと
◆セミナー案内
◆個別サービス(子ども)
 ├様子・ご感想
◆個別サービス(ママ)
 ├様子 ご感想(ママ)
◆自宅講座のご感想
◆セミナーのご感想
◆その他

最新の記事

アメブロにお引越しのお知らせ
at 2017-02-19 15:38
子どもの自立環境 やるかやら..
at 2017-02-17 23:02
子どもが自分で部屋のインテリ..
at 2017-02-16 18:38
人の「あったかさ」が身に沁みた日
at 2017-02-15 19:31
ママが自分で自分を褒める方法
at 2017-02-14 20:51
毎日の食事づくりのハードルを..
at 2017-02-13 18:07
男の子にも!<子どもが性犯罪..
at 2017-02-12 16:26
久しぶりの夫婦時間と居ないと..
at 2017-02-11 20:43
3、4歳~。反抗的になる時期..
at 2017-02-10 15:58
我が家の3年間の教科書収納の変遷
at 2017-02-09 16:17

記事ランキング

検索

ブログパーツ

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


親と子どもの感情BOOK―感情ときちんと向き合う子どもが育つ


子どもとのコミュニケーション・スキル―子どものこころが育つ聴き方・話し方


叩かず甘やかさず子育てする方法


片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方


遊びとしつけ―子育てが楽しくなるコツ


遊びとおもちゃ―ディベロップメンタルトイズガイドブック

ブログジャンル

インテリア・収納
子育て

フォロー中のブログ

OURHOME
片付けたくなる部屋づくり
丘の上の家
暮らしのはこ ~思考と空...
Flower Ateli...
我が家のお片づけ。菜の花...