カテゴリ:   ├親のよりそい( 8 )

早期教育への警告

昨日私は悩んでいました。子どもの早期教育って一体なんなんだろうと。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

うんうん悩んでいたら、娘が「そうだんちょう」やらを渡してきました。
「何か困った事があるのなら、相談してね。言うのが難しかったら、ここに書いてくれてもいいよ」って。やさし~なあ・・
e0305098_13295803.jpg
じゃあ・・と思って、娘に聞いてみました。

私:小学校に入る前の子が、ドリルとかするのってどう思う?
娘:何のドリル?

私:小学校で習うような、足し算とか、ひらがなとか。
娘:そんな事してたら、学校に行っても、もう知ってる事ばっかりで、楽しくないんじゃないのかな?周りの人には「あの子かしこいね」って、たくさん言われると思うけど。

私:Mちゃんは勉強好き?
娘:好きなのもあるし、嫌いなのもある。

私:好きなのは何?
娘:算数
私:なんで?
娘:わかんないけど、何か好き。なんでかな?

私:へー。じゃあ嫌いなのは?
娘:計算と漢字。あと、量が多いと、なんでも嫌になる。
私:ふーん。

今、娘は毎日家で、学校で習った漢字と計算を、私にやらされています。やらされているから、全く楽しくないんでしょうね。でも、自分で色々考えたり、調べたり、そこから答えを出すのは、好きみたい。

誰だって「やらされる」のは好きじゃない。それが単純な事なら尚更あきちゃって、量が多いとウンザリするかも。
「そんなん言ってたら、基礎学力がつきません!」て言われる方も多いし、私もそれが悪いと思ってないから、娘にも漢字と計算を毎日やらせていますが、

基礎学力って、自ら学ぼうとする力と、反復練習で身に着く力と、一体どちらが本当の意味で基礎っていうんでしょうね?

e0305098_13353051.jpg


学ぶのが楽しい!子どもがそう自分で実感するより先に、ドリルやなんかで、つまらない反復練習をしこたまさせるから、勉強→全部大嫌い!になっちゃう

小さい頃から、もっと早く!もっと正解を!出来なければ、このパターンを覚えたらいいのよ!とするから、分からない→思考が止まる。で、でたらめな答えをとりあえず書く。になっちゃう。

そうやって、小学校3年生位になって、算数と国語の文章題がお母さんではお手上げ状態になって、塾に入れる→せっかくお金を払って塾に入れるなら、一流の塾に入れよう!となぜか進学塾に入れる→そこでまた競争させられる→人と比べて自分は出来ない→親から落ちこぼれだと言われる

その子一体、将来どうなっちゃうんでしょうか?
e0305098_13354330.jpg
私、中学受験の進学塾でチューターをしていた時、そんな子どもさんを沢山みました。試験監督してると、そういう子ってすぐに試験中にお腹が痛くなって、トイレに何回も行ったりする。カンニングもする。というか、せざる得ないんでしょう。テストの結果が悪かったら、きっとまたお母さんに、つきっきりで勉強させられるんでしょう。

歪んだ早期教育に走っちゃうお母さんって、赤ちゃんの頃のおもちゃ選びの延長で→知育→歪んだ早期教育に向かわれる方も、多いような気がしています。でも、それお母さんだけのせいじゃありません。

子どもを産んだからといって、保母さんじゃないので、子どものおもちゃや遊びって、子どもの身体機能の成長と心の成長について知らなければ、選んだり与えるのって難しい。それでも、子どもをよーーーーく好奇心を持って、観察すれば分かる事がほとんどなんですが、今は情報が多すぎて、勘だけだとお母さんは不安になる。その結果、周りの情報にふりまわされて、いつの間にか、自分の子がもう何に興味を持っているとか、好きかなんてすっかりわすれて、「頭が良くなる」と言われるおもちゃは、どんどん与える。で幼稚園位になったら、それがドリルになる。

e0305098_13503981.jpg
もちろん、遊びは学びの基礎なんです。でも、子ども不在で親の「させたい」ばかりが先行したら、一体どうなるのか?子どもはいつか、壊れちゃいますよ・・・

だれだって、子どもの事を思わない親なんていないのに、いつの間にかそれが歪んで大変な事になってしまうなんて、嫌ですよね。
だからこそ、学びませんか?出来ればお子さんが未就学の間に、子どもの身体と心の成長について。本当の遊びの大切さについて。

6月1日開催のベビカフェアンファンでの子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナーでは、お子さんの身体と心の成長について、遊びについて、たっぷりお話します。それを踏まえて、子どもさんにあった遊びのヒントやおもちゃの選び方もしっかりお伝えしますよ。ランチタイムでは、個別相談にも乗りますので、ぜひよかったら。

6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー

e0305098_13411972.jpg
この記事を読んで、「うちの子もう大きいので、手遅れかも?」と思われた方は、今からお子さんが好きな遊びに熱中し、没頭する環境と時間を、本人に返してあげて下さい。好きな事が自分で見つけられない位の状態なら、まずは親子でワハハ!って笑える事をなんでもいいから探してください。

昨日の話じゃありませんが、一旦今何かを手放さなければ、本当に大切なものを守れない事だってあると、私は思います。そうすれば、それが再び形を変えて、ちゃんと手元に戻ってくる時も来るとも思いますよ。

大丈夫、お母さん、行き詰っているのなら、何度でも、気づいた時にやり直せばいいんです。
私は学習のアドバイスは出来ませんが、遊びのアドバイスなら出来ます。親子関係もこんがらがって困られているなら、こちらもありますので、ぜひどうぞ。子どもの家庭環境保育アドバイスコース


↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
5月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会  残席1
6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

自宅講座、個別サービスは順次承っております!6月の日程がほぼ埋まりつつあります。7月は半ばまでの受付です。それ以降は9月~になりますので、お早目にお問い合わせ下さい。

e0305098_14370673.jpg


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-05-25 20:13 |    ├親のよりそい

親が教育者にならない

先週の今頃、我が家は娘の嘔吐にまみれていましたが、今週は落ち着いたものです。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうちの環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

こんな日は、あんまり何にもする気が起こらなくて、今日は家族でダラダラ休日を過ごしています。

私はやろうと思っても出来ないので、もちろんやりませんが、
家でお母さんが年がら年中ぴりっと過ごしていると、
子どもの方も「そうしなきゃいけない!」と理想が高くなったり、緊張しちゃったり。
そんな事もあるかもしれないから(実際にそう言う子ども側の話も聞く事もあるので)
家ではほどほどに、ダラダラしよう!と私は思っています。

そして娘にも、パパにも、程よく家ではダラダラ過ごして欲しいな。なんて思っています。
e0305098_13423634.jpg
うちには「ダラダラ」のいいお手本が身近におります♡

昨日のスター・ペアレンティングの勉強会でも、あるママさんが、
「子どもに勉強勉強!って、自分が教育者みたいになってしまうのがツライ」
っておっしゃていました。

かといってやる事はやって欲しいですもんね。
そこは親として「譲れない」。そんな一線はどんなご家庭にも必ず必要だと思います。
それが子どもさんの心の安定にも繋がっていくかと思いますので。

そう思うと「ほどほど」って難しいと思いますが、ご自分も、お子さんも両方追い詰めない。
それだけ気を付けていればいいのかな?かと私は思っています。

何でもほどほどに。
出来ればそれを日々心掛けたいと私は思っています。

という訳で、私の場合こんなアンニュイな休日は、これからコタツに入ってダラダラの続行をしようと思います♡



↓みなさんもよい週末を!1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-01-30 13:47 |    ├親のよりそい

食事位集中させて!幼き日のHちゃん心の叫び!

先日、娘の幼稚園時代に仲良くしていたママ友である、
Hちゃんとお茶をしに行きました。

子どもの家庭環境保育。環境を変えれば親子はもっと仲良くなれる!
子どもにとって、一番大切な「おうち」の環境を、お母さんの手で整えませんか?

みなさんの「おうち」は家族が一番安らぐ場所ですか?

宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもにとって、安心&安全なおうち。個性と成長にあったおうち。
「そこに居てもいいんだよ」と自分を認めて貰えるおうち。
それが整えば、子どもは自らの力で成長していきます。

ライフオーガナイズ、スター・ペアレンティング(親子のコミュニケーションスキル)、
遊び込み技法で、乳幼児のご家庭の「心地いい」環境づくりをお手伝いします。


子ども達に独特?な温かい視線を注ぎながら日々接しているHちゃんは、
いつも話が面白くて、子ども達の小学校の学区は違うのですが、
数か月に一度は、お互いなんとなく誘い合って、お茶をする間柄です。

先日も、私が、夏前におばあちゃん(実母)に

娘の生活体験が少ない!!

と指摘された事を受けて、最近ではお手伝いの時や、
普段何気ない会話の時に、ちょこっと算数の問題とか入れたりしてるんだよ。

と、モーニングで出てきたシロップたっぷりのフレンチトースト
をほおばりながら話すと、Hちゃん。

うちの親がそんなタイプだった。

よく「東大に子どもが現役で入りました!」とかいう親の体験談で、
体験として日常生活に勉強の知識を取り入れる努力をしてた。
って話が出てくるでしょ?

あれ、私はずっと親にやられてた。

で、それがある度「あっ、また始まった」って全く聞いてなかった。
あの方法は、少なくとも私には合って無かったみたい。

だって。
e0305098_15575914.jpg
Hちゃん、幼き頃に、ある日食卓に、美味しそうな笹かまが出て来て、
「やったー。美味しそう~!食べるぞー」と思ったら、
お父さんが「この笹かまはな・・」って産地の説明をし出して

「どうか私を目の前の笹かまに集中させてくれーー!!」

って思ったそうです。
そして、今でもそれを強烈に覚えているそうです。

笑・・・

Hちゃん曰く、

日常生活に、学びを取り入れる時はほどほどに。

その子の興味や意欲がある時をよく観察して、
楽しいだけの時を過ごす時間と、学ぶ時間のメリハリが大切。

そして、何より自分の子どもが
「一体どんな時に学ぼうとする気持ちが沸くのか?」
のかを見つけるのが大事。

との事。
e0305098_15580849.jpg
そうそう、これって、遊びににも通じていて、
私も普段「遊び込み」で似た様な事を、みなさんにお伝えしているはずなのに・・・

遊び=学びはイコール知育ではありません

はっ!!!
危うく娘との時間が、勉強に偏り過ぎる所だった!!(^▽^;) 

相変わらず、わが子の事となると、なかなか冷静になれない私。。
おーーーーい、大丈夫か~~。
という行き過ぎ行為の芽は、大体は周りが指摘してくれるのです。

ありがたや、ありがたや。

これからも、きっと笹かまを見る度に、Hちゃんのこの話を思い出すんだろうな・・私。

人の小さい頃の体験って、聞いてみると発見が沢山ありますね。

うちの娘も将来、ママ友とお茶しながら
「うちの親ってさあ、私の小さかった頃は・・」ってブツブツ文句言ったり
きっとするんでしょうね。(笑)


笹かま見たら、これからみなさんもこの話思い出すかな?
いいね!のクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

10月のご予約もぼちぼちと頂いております。
ご希望の方は、日程調整させて頂きますので、お気軽にご連絡下さいね♪

9月のお茶会は満席となりました。次回は10月末の予定です♪

9月14日(月)子どもの家庭環境保育(0歳~6歳 未就学児バージョン)残席1
9月29日(火)子どもの家庭環境保育(学童期 新一年生バージョン)
残席1
10月9日(金)子どもの家庭環境保育(0歳~6歳 未就学児バージョン)残席1

9月の自宅講座および、個別サービスのご新規の申し込み可能日
17日(木)18日(金)

10月以降は別途お問い合わせください♪

自宅講座の内容はこちら→

個別サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2015-09-09 15:59 |    ├親のよりそい

叱らない!イライラしない!親が子どもの勉強を見る方法 我が家編

・・・今日はなんとも魅力的なタイトルでしょ?(笑)
私がこの通り完璧に出来ているかといえば、

沈黙・・・(;^ω^) 

なのですが、今の所、比較的うまく行っているような気はしています。
今日はその方法をご紹介します。

子どもの家庭環境保育。環境を変えれば親子はもっと仲良くなれる!
子どもにとって、一番大切な「おうち」の環境を、お母さんの手で整えませんか?

みなさんの「おうち」は家族が一番安らぐ場所ですか?

宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもにとって、安心&安全なおうち。個性と成長にあったおうち。
「そこに居てもいいんだよ」と自分を認めて貰えるおうち。
それが整えば、子どもは自らの力で成長していきます。

ライフオーガナイズ、スター・ペアレンティング(親子のコミュニケーションスキル)、
遊び込み技法で、乳幼児のご家庭の「心地いい」環境づくりをお手伝いします。


ほんと、自分の子どもの勉強って見ていると、
イライラしませんか?

うっ、なんでそんな事が、分からないの?
げっ、そんな事も分かってないの?

そう、ついつい思っちゃいません!!??

私、家庭教師を長い間やっていたし、
塾のチューター経験もある。

当時は、どんな出来ない子を前にしても、
イライラする事なんて全くありませんでした。

だって、他人の子だもん。
しかも、それでお金貰ってるんだもん。
e0305098_15085642.jpg

ん?んん?

そ、、そうか・・(考え中)

それなら、うちの子を

他人の子だと思って、
勉強を見る行為にお金を貰おうじゃないの!

私、ある日、そんな奇策を思いついて、
月3000円のバイト料を娘の家庭教師代として
家計から頂く事にしました。

バイトと思えばねえ、、他人の子と思えばねえ、
実際目の前にいるのが、いくら娘とはいえ、

・いやいや、家事の片手間じゃなくて、真剣に見ようよ!

・間違った?んーー、
 どこで詰まったのかなあ?何が分からないのかなあ?
 なんつって、一緒に色々考えてみよう!

・もっと勉強が面白くなるように、色々工夫してみよっか!!
 なーんてアイデアも浮かびますよ!
e0305098_15084292.jpg
そんな風に、鬼のママから、あらあら不思議Σ(・□・;)
かつての優しい家庭教師のお姉さん(いまでは立派なおばさんですが)に戻れるじゃないですか~。

この方法、
実際にバイト料としてお金が手に入る。
という所がミソのような気がします。

お金が発生するから、自分を客観視できる。
よーな気がする。

月¥3000とはいえ、友達とちょっとしたランチに行ったり、
ちょっとしたモノを買ったりは出来ますし、なかなかいいですよ。

でも、家庭教師時代は時給¥4,000だった私が、
なぬ!!月¥3000!?一日¥100!?
などと、冷静になり過ぎるとやってられません。

冷静になり過ぎず、自分をふと俯瞰(ふかん)する。

これが、親がわが子の勉強を見る時に大切な態度でしょうか?

勉強が分からなくて、一番困っているのは本人だ。
と、頭では分かっていても、わが子相手だとついつい、
イライラして、叱っちゃう家庭学習。。

この方法、また大いに失敗するような事があればご報告します!
とりあえず、うちは、しばらくこれでやっていきます!!


みなさんも、いいアイデア思いついたらぜひ教えて下さい!!
いいね!のクリックが励みになります(^o^)
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

10月のご予約もぼちぼちと頂いております。
ご希望の方は、日程調整させて頂きますので、お気軽にご連絡下さいね♪
9月のお茶会は満席となりました。次回は10月末の予定です♪

9月14日(月)子どもの家庭環境保育(0歳~6歳 未就学児バージョン)残席1
9月29日(火)子どもの家庭環境保育(学童期 新一年生バージョン)
残席1
10月9日(金)子どもの家庭環境保育(0歳~6歳 未就学児バージョン)残席1

9月の自宅講座および、個別サービスのご新規の申し込み可能日
16日(水)17日(木)

10月以降は別途お問い合わせください♪

自宅講座の内容はこちら→

個別サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー





[PR]
by maisondesoleil | 2015-09-08 23:15 |    ├親のよりそい

子どもの隣で勉強 ミラーリングの効果

夏休み最後の週末ですが、お天気が悪いですね。

お片付けと整理から「ママとコドモの心地いい暮らし」を応援する、宝塚のライフオーガナイザー横田ちひろです。

Maison du Soleil 講座内容はこちら→


うちはまだ自由研究の仕上げをしています(-_-;)
そのついでに、今日は娘の勉強について、、、。

なかなか100%は出来ませんが、
私は娘が勉強している時、隣に並んで自分も勉強するようにしています。

今まで、彼女がダイニングで勉強している間、私は大抵PCで仕事をしていたのですが
(PCはダイニングテーブルの背面にあるので、私は娘に背を向けている状態でした)

ある日から娘の勉強中には、PC仕事ではなく、
ダイニングテーブルで、娘の隣
書籍を読んだり、書き物をしたりと、私も自分の勉強をするようにしたら、
今までワーク1ページするのに、ダラダラダラダラと時間がかかっていた娘が、
比較的スイスイ問題を解く様になりました。

その場で私にすぐに質問できるのもいいみたいです。
e0305098_15005687.jpg
実はこれ、ライフオーガナイザーの先輩えもちゃんから教えて貰った
「ミラーリングの効果」だと思います

育てにくい息子さんがいらっしゃる、えもちゃん、、。
子育てで今まで実践されてきた事や、言葉にとても重みがあります。
えもちゃんのブログはこちら→★嫌い!から自分を好きになりたい!

子どもの勉強を見るために子どもの隣に座る、、のではなくて、
子どもの勉強の隣で、親の自分も勉強をする。。というのがポイントらしいです。

ミラーリングって面白いですね。

そして、子どもってよ~く親の事を見てるし、
人の動作って、知らない間に影響されるものなのでしょうね。

まあ、無理しても始まりませんが、私も一応気を付けようっと~!!でございます。


↓うちもやってみよ~と思われた方、ぽちっとして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

お母さんご自身の手でおウチを整えると、家族がHAPPYになります。
その方法をぜひMaison du Soleilで体系的に学んでみませんか?一度学んだスキルは一生役に立ちます。

講座のお申し込み&お問い合わせはこちらからお問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください


このブログ、ご興味のあるお友達にご紹介頂いても構いませ~ん。「宝塚 ちひろ ママ」で検索エンジンのトップに来ます!

[PR]
by maisondesoleil | 2014-08-30 15:06 |    ├親のよりそい

夏休みの宿題を子ども仕様に・・

こんばんは!さて、今日はさらっと記事です(笑)

お片付けと整理から「ママとコドモの心地いい暮らし」を応援する、宝塚のライフオーガナイザー横田ちひろです。

Maison du Soleil 講座内容はこちら→


うちの娘、小学生になって初めて「夏休みの宿題」とやらを持って帰ってきたのですが、
これがまた子どもには不親切なつくりでして。。

すべての宿題が一まとめにホチキス留めしてあり、どこに何があるのか分かりにくい。
プリントの数が多いので、重くてかさばって、めくるのも大変。

なので、この宿題一式、、、子どもが使いやすいように解体しました

・こくごの宿題
・さんすうの宿題
・チェック表のたぐいのもの
e0305098_22012543.jpg
娘は最初「ひえーーー。夏休みが終わったら、ちゃんと元に直してよ~~!」とびっくりしていましたが、
使い勝手はいいようです。

・・・とまあ、たったこれだけの話なのですが、
周りに言うと、意外と反応が大きかったので載せておきます。

明日は、宿題やワークを見る時の親の姿勢についてです。
これによって、子どもが勉強好きになるか、嫌いになるか、、、が決まる?!明日に続きます・・。


お母さんご自身の手でおウチを整えると、家族がHAPPYになります。

その方法をぜひMaison du Soleilで体系的に学んでみませんか?一度学んだスキルは一生役に立ちます。

ライフオーガナイズでは、それぞれの方にあった収納方法をご提案します。

講座のお申し込み&お問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください


このブログ、ご興味のあるお友達にご紹介頂いても構いませ~ん。「宝塚 ちひろ ママ」で検索エンジンのトップに来ます!

[PR]
by maisondesoleil | 2014-07-23 22:06 |    ├親のよりそい

学校からのプリントの管理方法(親向け)その②

お片付けと整理から「ママとコドモの心地いい暮らし」を応援する、宝塚のライフオーガナイザー横田ちひろです。

Maison du Soleil 講座内容はこちら→
↑7月の追加日程決定しました。ご確認下さい。


夏休みも近づいてきて、子どもが学校から持って帰ってくるプリント類の量が多くなってきました。
以前にも書きましたが、私のそれらの管理方法は

子どもが帰ってきたその場で即座にすべてのプリント類に目を通して選別

保存の必要のないものは、その場で目を通して、即捨てる
(子ども向けのイベントの案内やほけんだよりなど)

保存が必要だけれども、そのイベントが終わった時点で破棄出来るものはクリップボードに保管
(給食のメニュー表、懇談会のお知らせなど)

長期保存が必要なものはパンチレスのファイルに保存 学校からのプリントの管理方法(親向け)参照してください。
(緊急連絡関係など)

です。
e0305098_23225476.jpg

いやいやいや~。忙しくって、子どもが帰ってきたその場で選別するのなんて無理です!!という場合は、一時保管BOXなどを作って、時間の空いた時にそれを選別するのもいいと思います。

私の場合は、「一時保管BOXに目を通さなきゃいけない書類がある、、」というモヤモヤした気持ちのまま過ごす方が、よっぽど時間の無駄なので、すぐ処理しますが、それはご家庭の事情それぞれですのでね。

人によっては「学校のプリント類はざっくりここに入れるBOX」などを作られてもいいかと思いますよ。必要なモノを探すのに時間はかかると思いますが、選別する時に時間をかけるか、探す時に時間をかけるか、それはご自身にあった方法で考えてみて下さいね。

お母さんご自身の手でおウチを整えると、家族がHAPPYになります。
その方法をぜひMaison du Soleilで体系的に学んでみませんか?一度学んだスキルは一生役に立ちます。


講座のお申し込み&お問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください


このブログ、ご興味のあるお友達にご紹介頂いても構いませ~ん。「宝塚 ちひろ ママ」で検索エンジンのトップに来ます!

[PR]
by maisondesoleil | 2014-06-30 23:30 |    ├親のよりそい

学校からのプリントの管理方法(親向け)

こんばんは!

お片付けと整理から始める「ママとコドモの心地いい暮らし」を応援する、宝塚のライフオーガナイザー横田ちひろです。

Maison du Soleil で受講して頂ける講座はこちら→

学校から持って帰ってくる親向けのプリント類の管理、、皆さんはどうされていますか?

私はこれ!パンチレスファイル管理です。なぜパンチレス?それは、、、持って帰ってくる書類がどんどん増えて、クリアポケット方式だと対処できないから、、。

①書類をざくっと分類し、たとえば(PTA)とか(緊急連絡関連)とか(地区情報)などと分け、付箋をつけてファイリング。

②PTA関連でまた新たに書類を貰って帰ってきたら、PTAの付箋の貼ってある書類の下に新しいPTAの書類を挟み込む。
e0305098_2236262.jpg

で対処しています。このファイルに入れるのは、長期の保存が必要だと思われる書類のみ。

給食の紙だとか、1か月以内に処分が必要な書類に関しては別途クリップボードに挟んで「一時置き書類BOX」に入れています。

ファイリングのやり方は人それぞれかと思いますが、「緊急時の連絡」に関する書類はせめてぱっと取り出せる方法で管理をするのが大切かと思います。

お問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください


このブログ、ご興味のあるお友達にご紹介頂いても構いませ~ん。「宝塚 ちひろ ママ」で検索エンジンのトップに来ます!
[PR]
by maisondesoleil | 2014-06-07 22:40 |    ├親のよりそい


家族みんなが「ほっとできるおうちづくり」兵庫 宝塚 子ども部屋片づけ ライフオーガナイザー横田ちひろです。乳幼児~学童期親子の「もっと仲良く。もっと楽。な家庭環境づくり」をサポートします!


by maisondusoleil

プロフィールを見る

メモ帳

ホームページ

お問い合わせもHPよりお気軽に!


わが家の仕組や収納は「暮らしニスタ」に投稿中!!
(2016年秋Como共催:無印良品・ニトリ・イケアの収納コンテスト銀賞)



コノビー専門家ライター



スターペアレンティング


日本ライフオーガナイザー協会

片づけ収納ドットコム

遊び込み

カテゴリ

全体
◆ホームページ
◆子どもの家庭環境保育
~物的環境~
 <遊びの環境>
   ├遊び環境・配置
   ├おもちゃ選び
   ├おもちゃ収納
   ├遊び時間のねん出
   ├遊びのアイデア
   ├絵本環境
   ├遊びの効能
   ├親の関わり
 <自立環境>
   ├声掛け・親の姿勢
   ├身辺自立
    ―子どもの片づけ
    ー着る環境
    ―食べる環境
    ーやることリスト
    ー自立環境の仕組み(収納)
   ├お手伝い
 <学びの環境>
   ├学びと遊び
   ├学習物的環境
   ├学習収納
   ├親のよりそい
   ├おこづかい
 <他>
   ├家庭環境に必要な事
   ├色・インテリア
   ├写真・思い出収納
~心的環境~
 <親子の関わり>
   ├子どもへの心がけ
   ├子どもの自己肯定感
   ├子どもの不安
   ├イヤイヤ期
   ├しつけ
   ├気質と発達段階
   ├いじめ・犯罪
 <親のセルフケア>
   ├子どもへのイライラ
   ├自分自身の整え方
   ├暮らしを楽しむ
   ├ママ友 人付き合い
◆ママの家庭環境づくり
 ├ママの時間オーガナイズ
  -時間管理
  -時短料理
  -時短掃除
 ├ママの空間オーガナイズ
  ーお片づけの考え
  ーモノを減らす・選ぶ
  ーモノの住所を決める
  ーモノの収め方を決める
  ー収納用品を選ぶ
  ーモノを収める
  ーお片づけを維持する
◆もしもの備え 病気災害
◆私の事
 ├娘のこと
 ├つぶやき
 ├家族のこと
◆セミナー案内
◆個別サービス(子ども)
 ├様子・ご感想
◆個別サービス(ママ)
 ├様子 ご感想(ママ)
◆自宅講座のご感想
◆セミナーのご感想
◆その他

最新の記事

アメブロにお引越しのお知らせ
at 2017-02-19 15:38
子どもの自立環境 やるかやら..
at 2017-02-17 23:02
子どもが自分で部屋のインテリ..
at 2017-02-16 18:38
人の「あったかさ」が身に沁みた日
at 2017-02-15 19:31
ママが自分で自分を褒める方法
at 2017-02-14 20:51
毎日の食事づくりのハードルを..
at 2017-02-13 18:07
男の子にも!<子どもが性犯罪..
at 2017-02-12 16:26
久しぶりの夫婦時間と居ないと..
at 2017-02-11 20:43
3、4歳~。反抗的になる時期..
at 2017-02-10 15:58
我が家の3年間の教科書収納の変遷
at 2017-02-09 16:17

記事ランキング

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


親と子どもの感情BOOK―感情ときちんと向き合う子どもが育つ


子どもとのコミュニケーション・スキル―子どものこころが育つ聴き方・話し方


叩かず甘やかさず子育てする方法


片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方


遊びとしつけ―子育てが楽しくなるコツ


遊びとおもちゃ―ディベロップメンタルトイズガイドブック

ブログジャンル

インテリア・収納
子育て

フォロー中のブログ

OURHOME
片付けたくなる部屋づくり
丘の上の家
暮らしのはこ ~思考と空...
Flower Ateli...
菜の花style。