カテゴリ:   ├おこづかい( 5 )

子どもが「欲しい」と「買える」を学ぶ絶好の機会 家族クリスマス

今週末、我が家は1週早い家族クリスマスでした。甥っ子と姪っ子はもう高学年なので、なかなかみんなの予定が合わず、家族クリスマスなんて、あと何年出来るでしょうねえ・・(しみじみ)

家庭環境保育(とは?→環境は人を育みます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと楽に、もっと自分らしく。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

子ども達は「サンタさん」をまだ信じているので、それとは別に、この家族クリスマス会では、一家族につき¥1500の予算で、子ども達は大人からプレゼントを貰えます。
e0305098_20085135.jpg
合計3家族なので、合計すると一人¥4500の予算。小学生にしたら大金です。普段手にしない大金で、何を買ってもらうか、それぞれが必死で考えます。

自分は何が好きで。
今何を手に入れたら幸せなのか。

うちの娘は今ファミリアのグッツにはまっていて、ファミリアの神戸元町本店まで、パパと下見に行っていました。
e0305098_19573848.jpg
気になる商品を、本店でチェックして、値段も書とめて、一旦に家に帰ってきてから数日間、何が欲しいのか?何が買えるのか?計算機片手に「うんうん」悩んでいました。
e0305098_20004495.jpg
Familiarの¥17000のスカートは買えません・・・でもすごくお洒落でかわいかったんだって。

昨日は、そのお目当ての物を無事ゲット出来て、大満足でした。
e0305098_20053455.jpg
子どもがこうやって、自分の好きな物を買えるか買えないか、うんうん悩んだりしている姿や、それを手に入れた時の喜びを側で見ているのは、大人として、本当に微笑ましいですね。
e0305098_20184171.jpg
悩むって、実は楽しくて、素敵な事なんだな。って、子どもを見ていると思ったりします。娘が物やお金と真剣に向き合う姿にも、ちょっと感動すら覚えた、今年のクリスマスでした。



↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!

<開催決定>
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

by maisondesoleil | 2016-12-18 20:21 |    ├おこづかい | Comments(0)

自分で使い方を考え出す!【子どものおこづかい収納術】

今日は娘は一日家で、夏休みの宿題をせっせとやっておりました。3年生ともなれば、勉強する事も増えますね・・・子どもが、なーんも考えず、無邪気に遊べる時期なんて、ほんと僅かなんだな。と最近は実感している私です。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→環境は人を育てます。「家庭環境」を整えて、親子はもっと楽にもっと楽しく!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

さてさて、娘が勉強している側で、この夏私はせっせと「暮らしニスタ」に、お家の子どもの仕組について投稿しています!今日のおススメはこれ!子どものお小遣いの収納方法です。

この仕組だと、お小遣い帳をつけるのが面倒なお子さんでも、お金の感覚が身に着くと思いますよ!ぜひ下のリンクから記事をご覧くださいね♪


ランキングに参加しています!!励みになりますので、
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

Maison du Soleil子どもの家庭環境保育 自宅講座・個別サービスのお申込みは現在10月~になります!お気軽にお問い合わせ下さい。

↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

by maisondesoleil | 2016-07-29 18:58 |    ├おこづかい | Comments(0)

子どもと一緒に考える どこに、どれだけ、どんな形で支援する?

今回の熊本地震、我が家でも改めて「支援」という事について考える機会にもなっています。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

今回、娘のおこづかいからも義援金を送りました。
娘のおこづかいは、普段から「つかう」「ためる」「あげる」の3つ目的に分ける事を親としては薦めています。

これは、以前キッズマネーステーションKANSAI主催の子どものお金イベントで、講師のお金教育研究家@はぎわらゆき先生に教えてもらった考えで、その時私も娘も深く納得したからです。 詳細は過去記事→子どもにお金の感覚を

今回「あげる」お金から、どんな団体にいくら送るのかを、娘と話合いました。いくつかの候補団体を調べ、実際にどんな活動をしていて、どういう風に集まった義援金が使われるのか。それも実際に、娘本人がその団体のホームページで活動内容を見て選びました。
e0305098_17130345.jpg
また、今回あらためて、なぜ自分が持っているお金の中で、「あげる」という項目が必要なのか。も話合いました。というのも、最近娘は「ためる」「つかう」に夢中になって「あげる」お金の存在をすっかり忘れていたようなのです。

「別に親の考えを押しつけるつもりはないけど、ママはこう思う」という意見を改めて伝えました。「そこから選ぶのは、Mちゃんだから」とも。

小学校3年生にはちょっと難しいかな?とも思ったのですが、娘なりにしばらく考えた上、おこづかいの中から、ある金額を義援金として送る事に決めたようです。最近すっかり忘れていたとはいえ、最初から「3つの目的別おこづかい」が身に着いていたためか、親の私からしても、それは妥当な金額の様にも思えました。

送付先にはいくつかの選択肢がありましたが、偶然私が義援金を送ろうと思っていた団体と一緒だったので、一緒に送りました。
私はもう一つの団体と迷ったのですが、活動主旨は賛同するものの、使用目的にすこし曖昧な部分があったので見送る事にしました。
e0305098_17122472.png
今回の災害、改めて色んな事を見直すきっかけや、学ぶきっかけになっています。それぞれが、自分の出来る事を、出来る形で、出来る範囲でとも、私は思います。



ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月のサービスは満席のため受付を終了しております。5月のご予約可能な日程は、
5月12日(木)19日(木)となります。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

by maisondesoleil | 2016-04-22 17:25 |    ―おこづかい | Comments(0)

子どもにお金の感覚を

こんばんは~。連日睡眠不足な私です。
睡眠が足りないと、ついつい子どもにイライラしがち(-_-;)
今日は早くねよう!!っと。

お片付けと整理から「ママとコドモの心地いい暮らし」を応援する、
宝塚のライフオーガナイザー横田ちひろです。

Maison du Soleil 講座内容はこちら→


さて、ちょっと前になりますが、
ライフオーガナイザーのお仲間、あっちゃん事、
長谷部敦子さんが所属する、

(あっちゃんこの日もとってもいい記事を書いていました。
私はもう、家計に関するオーガナイズの事はあっちゃんにお任せしますので、
家計オーガナイズにご興味がある方は、あっちゃんのブログを覗いてみて下さい!)

キッズマネーステーションKANSAI主催の子どものお金イベント
『お誕生日大作戦!~お金は貯めるもの?使うもの?~』
に親子で参加してきました。

講師の先生はとっても素敵な、お金教育研究家のはぎはらゆきさん。

今回は、参加した子ども達が実際に
お誕生日会をプロデュースするという前提で、
おこづかいやお金の話を、子ども向けに、とてもとても
分かりやすく、お話してくださいました。

子どもは、やはり実際に体験したり、視覚から物事を教えてもらうと、
ものすごい吸収力を発揮しますね。

帰ってから、さっそく自分のお財布を何やらゴソゴソ整理している娘。。

はぎはら先生に教えて頂いたやり方で、今あるお財布の中身を

・つかう
・ためる
・あげる


に早速分けておりました。
e0305098_23005183.jpg
この「あげる」ためにとっておくお金、というのが、
私にはとても新鮮で。。

親が子どもにお金の話をするとしたら、まあ、せめて
「つかう」「ためる」までで
「あげる」はなかなか、教えないと思うのですよね。

でも、小さい頃から習慣として
「あげる」
ために、自分のお金を分けておくというのは、
大きくなってからお金の感覚を養うのに、
とても大切な要素だな
。と思いました。

私、大学を卒業して新卒で入った会社が、
いわゆるベンチャー企業だったんですよね。
社長が大学時代に、友達と趣味で始めた会社で、
たまたま時代の波に乗ったというか、、
それで株式上場まで行ったのですが、
あっという間に潰れちゃいました。

原因は?まあ、色々あったのだとは思うのですが、
社長にこの「あげる」精神が無かったからかな~。
と私は思っています。

会社がどんなに大きくなっても、社員を大切にしなかった。
儲けの先にある「理想」とか「社会貢献」とかいう考えが、そもそも最初から無かった。。

私は、早々にその会社を見限って、さっさと転職しましたが、
その後会社が潰れたと同僚から聞いて、

「ああ、やっぱり経営のトップにこういう感覚が無いと、
どんなに途中で会社が大きくなったとしても、最終的には潰れるんだな。。」

と強烈に思ったのでした。

はぎはら先生は、キッズマネーステーションで
次世代の子どもの起業家精神も養いたい!って仰っていました。

日本では、子ども→お金というと、お小遣い。
位しかイメージが沸きませんけれど、
この「あげる」の精神を、
まずは身近な、お小遣い教育から養っておく事は
とても大切な事だなあ~と、親として強く思ったイベントでした。

こういう活動は素晴らしいと思います

オーガナイザーとしても、子どもに単に
「お片づけの仕組やノウハウ」を教えるだけじゃなくて、
もっとその先にある大切な事を伝えていかなきゃいけないな。。
と思った私なのでした。

キッズマネーステーション
皆さんもご興味あれば、イベントに一度参加してみて下さい!
きっと損はしないと思いますよ。

そうね。子どもとお金、、考えてみようかな?そう思われた方はぽちっとして下さると幸いです!
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村


お母さんご自身の手でおウチを整えると、家族がHAPPYになります。
その方法をぜひMaison du Soleilで体系的に学んでみませんか?
一度学んだスキルは一生役に立ちます。


Maison du Soleilの講座

※お母さんのためのお片づけ講座

※お母さんのための時間管理講座

※子どもの家庭における環境保育+子どものお片づけ講座
 (新一年生準備バージョン)
  

このバージョンでは、小学校入学に向けて、
どのように子どもの環境を整えていくか、
子どもが自立してお片づけをしたり、自らご用意をするようになるには
どうしたらいいか・・
その方法を中心にお伝えしています。

学習机購入などをご検討の方も、是非受講してみて下さい。



今後、乳幼児バージョンを予定しております。しばらくお待ちください。


それぞれの詳しい講座内容はこちら→


お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください


このブログ、ご興味のあるお友達にご紹介頂いても構いませ~ん。「宝塚 ちひろ ママ」で検索エンジンのトップに来ます!

by maisondesoleil | 2014-09-26 23:05 |  ―おこづかい | Comments(0)

おこづかいをあげる事にしました!

こんばんは。さて、今日は娘とお金の話です。

「ママとコドモの心地いい暮らし」を応援する、宝塚のライフオーガナイザー横田ちひろです。

うちのお教室に「てふてふさん」の手作り雑貨を置いていて、その中で¥200のかわいいヘアゴムがある訳です。そして、娘は毎日それを見ながら「いいな~、欲しいな~」と言う訳です。

娘には、遠いお出かけをする際に、いつも¥300円をお財布に入れてあげるのですが、最近遠出をしていなかったせいもあって、今、娘の財布にはわずか¥70程しか入っていません。

そこで、「あ~どうやったら、お金って増えるのかな~」というので

「ママのお手伝いをしてくれたらね。また考えるわ」・・・と私は適当に返事をしていました。
e0305098_22242341.jpg

今日、近所のスーパーに1週間に一度の買出しに行った際、すごい荷物になったので

「Mちゃん、ママ重たいから、もう一つ頑張って荷物もってくれない?」と聞くと

・・・・しばらく考えてから「・・・・いいよ~。お金くれるならね!」・・・と、、、

なぬーーーそんなん、ゆるさん!!絶っ対に!!
「お金もらうために、やってあげるだとーー」そんなのママいちばん嫌い!
お手伝いはお互い助け合って生きるためにするものよー!!!


・・と言いながら気付きました。

あっ、適当な返事していた私が悪かったのか。。。反省

なので、パパが帰ってきてたら「家族会議」を開きました。

●欲しいものがあるのはわかる。それを買いたい気持ちも・・

●ならば、自分でお金を管理しようね

●毎月1日に¥300あげるので「欲しいものはそのお小遣いの範囲内で」

●それ以上の「特別」はありません。

●高いものが欲しい時は、その¥300を貯めていくこと

●お金が無くなったら、次の月にまた¥300もらうまで、我慢すること


お小遣い帳もつける事を約束しました。お金を使って、ついでに足し算の勉強も。

最後に仲直り。ママも日ごろの言動には気をつけます。Mちゃんもお金は大事に使おうね。
普段からお手伝いをちゃんとしてくれる事は、ママはわかっていますので。

ごめん。
e0305098_22244634.jpg

by maisondesoleil | 2014-03-01 22:36 |    ―おこづかい | Comments(0)


家族みんなが「ほっとできるおうちづくり」兵庫 宝塚 子ども部屋片づけ ライフオーガナイザー横田ちひろです。乳幼児~学童期親子の「もっと仲良く。もっと楽。な家庭環境づくり」をサポートします!


by maisondusoleil

プロフィールを見る

メモ帳

ホームページ

お問い合わせもHPよりお気軽に!


わが家の仕組や収納は「暮らしニスタ」に投稿中!!
(2016年秋Como共催:無印良品・ニトリ・イケアの収納コンテスト銀賞)



コノビー専門家ライター



スターペアレンティング


日本ライフオーガナイザー協会

片づけ収納ドットコム

遊び込み

カテゴリ

全体
◆ホームページ
◆子どもの家庭環境保育
~物的環境~
 <遊びの環境>
   ├遊び環境・配置
   ├おもちゃ選び
   ├おもちゃ収納
   ├遊び時間のねん出
   ├遊びのアイデア
   ├絵本環境
   ├遊びの効能
   ├親の関わり
 <自立環境>
   ├声掛け・親の姿勢
   ├身辺自立
    ―子どもの片づけ
    ー着る環境
    ―食べる環境
    ーやることリスト
    ー自立環境の仕組み(収納)
   ├お手伝い
 <学びの環境>
   ├学びと遊び
   ├学習物的環境
   ├学習収納
   ├親のよりそい
   ├おこづかい
 <他>
   ├家庭環境に必要な事
   ├色・インテリア
   ├写真・思い出収納
~心的環境~
 <親子の関わり>
   ├子どもへの心がけ
   ├子どもの自己肯定感
   ├子どもの不安
   ├イヤイヤ期
   ├しつけ
   ├気質と発達段階
   ├いじめ・犯罪
 <親のセルフケア>
   ├子どもへのイライラ
   ├自分自身の整え方
   ├暮らしを楽しむ
   ├ママ友 人付き合い
◆ママの家庭環境づくり
 ├ママの時間オーガナイズ
  -時間管理
  -時短料理
  -時短掃除
 ├ママの空間オーガナイズ
  ーお片づけの考え
  ーモノを減らす・選ぶ
  ーモノの住所を決める
  ーモノの収め方を決める
  ー収納用品を選ぶ
  ーモノを収める
  ーお片づけを維持する
◆もしもの備え 病気災害
◆私の事
 ├娘のこと
 ├つぶやき
 ├家族のこと
◆セミナー案内
◆個別サービス(子ども)
 ├様子・ご感想
◆個別サービス(ママ)
 ├様子 ご感想(ママ)
◆自宅講座のご感想
◆セミナーのご感想
◆その他

最新の記事

アメブロにお引越しのお知らせ
at 2017-02-19 15:38
子どもの自立環境 やるかやら..
at 2017-02-17 23:02
子どもが自分で部屋のインテリ..
at 2017-02-16 18:38
人の「あったかさ」が身に沁みた日
at 2017-02-15 19:31
ママが自分で自分を褒める方法
at 2017-02-14 20:51
毎日の食事づくりのハードルを..
at 2017-02-13 18:07
男の子にも!<子どもが性犯罪..
at 2017-02-12 16:26
久しぶりの夫婦時間と居ないと..
at 2017-02-11 20:43
3、4歳~。反抗的になる時期..
at 2017-02-10 15:58
我が家の3年間の教科書収納の変遷
at 2017-02-09 16:17

記事ランキング

検索

ブログパーツ

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


親と子どもの感情BOOK―感情ときちんと向き合う子どもが育つ


子どもとのコミュニケーション・スキル―子どものこころが育つ聴き方・話し方


叩かず甘やかさず子育てする方法


片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方


遊びとしつけ―子育てが楽しくなるコツ


遊びとおもちゃ―ディベロップメンタルトイズガイドブック

ブログジャンル

インテリア・収納
子育て

お気に入りブログ

OURHOME
片付けたくなる部屋づくり
丘の上の家
暮らしのはこ ~思考と空...
Flower Ateli...
我が家のお片づけ。菜の花...