カテゴリ:   ├遊び環境・配置( 14 )

子どもが家で遊ばないお悩み。それ、おうち環境で解決する事多いです!

子どもの家庭環境保育の個別サービスにお申込みをされる方は、こんなお悩みがある方が多いです。

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

おうちで子どもが遊ばない。
外に出ないと発散できなくて、家に帰りたがらず、結果一日中外で連れ回される。
家に居ると、一緒に遊ぼうとつきまとう。(家に帰るとママは家事でいっぱいなのに!!)
結局TVにお守をさせてしまう。

それ、おうちの環境を整える事で、解決する事ってとても多いです。
e0305098_17532621.jpg
例えば、過去にサービスを受けて下さったN様。

保育園に通っていた4歳のA君。家で落ち着いて遊ばず、電車が好きなので休みの日は、電車に乗せて欲しい!と、お母さんを連れ回していました。子どもの家庭環境保育個別実作業にお伺いすると、おもちゃが取りだしにくく、種類が混在していて、遊びのアイデアが浮かびにくい環境になっていました。

リビングの一角に、A君の好きな遊び(主にプラレール、車遊び)が存分に出来る環境を整えた所、今あるおもちゃを工夫して、家でじっくりと遊べるようになりました。そのお蔭でTVを見たがる時間が減ったとの事。
e0305098_17524949.jpg
G様

3歳Bちゃん。家に帰ると、お母さんが家事をするのが分かっているのか、なかなか家に帰ろうとしませんでした。個別実作業に伺うと、親戚から頂いたおもちゃが大量にあり、赤ちゃんの頃からのおもちゃと今遊べるおもちゃが、大きなフタのある箱に混在していました。

そこで、ごっこ遊びや想像遊びが好きなBちゃんに合ったおもちゃを選別、量の調整し、配置し直し、自分で自由に簡単に取り出せる様収納した所、落ち着いて家で遊べる様になりました。

通っている幼児教室の先生にも「遊び方が変わった。遊びの幅が広がった」と言われる程で、おもちゃを自分で取り出し、自分で片づける様になりました。おうちで遊びたいから、早く家に帰りたい!とさえ、言うようになられたとの事。
e0305098_17531195.jpg
もちろん、これは単に私が一方的に、ただ環境を変えた訳ではなく、お母様ご自身が、サービスを通して、お子さんとじっくり向き合い、観察し、話し合い、関わりを見直され、思考錯誤を繰り返された結果なのですが、こういう変化はA君、Bちゃんに限った事ではありません。

おうちで子どもが遊ばない。
外に出ないと発散できなくて、家に帰りたがらず、結果一日中外で連れ回される。
家に居ると、一緒に遊ぼうとつきまとう。
結局TVにお守をさせてしまう。

そんなお悩みの方は、子どもの家庭環境保育の個別サービス をぜひ受けてみて下さい。環境を整える事で、楽になるのは、お子さんだけではありません。何より、お母さんが、今より楽になれますよ。良かったら、私にそのお手伝いをさせて下さい(*´▽`*)
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
<開催決定>
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1
2月1日(水)お片づけCafe 満席 次回は4月頃を予定しています。

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
↓サービス・講座内容の詳細はこちら




Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2017-01-16 17:55 |    ├遊び環境・配置 | Comments(0)

片づけ収納.comでおもちゃの置き場所について紹介されました!

なんだか今日はとっても涼しい日でしたね。。正に夏の終わりって感じです。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→環境は人を育てます。「家庭環境」を整えて、親子はもっと楽にもっと楽しく!ママが「楽に」なり、子どもがのびのび育つお家の仕組づくり。Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

さてさて、ライフオーガナイザー協会公式Webマガジン、片づけ収納.comに我が家のままごとキッチンの記事が紹介されました!!記事はこちら→ママも子どもも大満足!ベストな「おもちゃ置き場」を見つける3つのステップ。

このキッチンは、私が子どもの環境に目覚めたきっかけになったコーナーです。
今では我が家の象徴のようなコーナー。このブログのトップページにも使ってますもんね・・。
e0305098_22103455.jpg
ママと子どもが、ちょうどいい具合の心地よさで家庭環境を整えるためには、どうしたらいいか?それを考えるきっかけになったのが、この記事の内容です。

良かったらチェックしてみて下さい!!

PS:子どもの家庭環境保育講座は、そのママと子どものちょうどいい心地よさについて考えるきっかけとなると思います。10月の募集を開始しています♪学童期バージョンもあります。来年新入学で、子どもの環境づくりについて迷われている方もぜひお越しくださいね(^^♪


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!
Maison du Soleil子どもの家庭環境保育 
自宅講座・個別サービスのお申込みは現在10月~になります!お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-08-27 22:14 |    ├遊び環境・配置 | Comments(0)

子どもコーナーの空間づくり 小さなローテーブルのススメ

よく降りますね~。宝塚でも、今日は一日中雨でした。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

さてさて、今日はおうちにおける子どもの空間づくりについてのお話です。
お子さんが、3歳位からでしょうか、

・色々な遊びを組み合わせて遊ぶようになったり
・おままごとごっこが本格的になったり
・ゆっくり本を眺めるようになったり
・集中してお絵かきや工作をするようになったり
・ちょっとしたカードゲームを楽しむようになったら

おうちの中のお子さんエリアに、こんな感じのローテーブルを置かれるの、結構お勧めですよ。
e0305098_22175032.jpg
お家のリビングにローテーブルがあって、おもちゃもその周辺にある。というのであれば、わざわざ用意する必要もないかもしれませんが、お母さんからちょっと隠れた場所で遊ぶのが好きだったり、自分専用のエリアがある事が心の安定に繋がるようなお子さんであれば、お子さん専用のものをご用意されるのもいいかと思います。

机をどこに配置するかは、お子さんの遊び方によるのですが、一人で集中して工作したり、本を読んだり、お絵かきするのが好き!という子であれば、下の写真のように壁に机をくっつけるのもお勧めです。(娘の幼稚園の頃の写真です)

反対に兄弟がいる場合は、子ども部屋の真ん中に机を配置すると、今までバラバラで遊んでいたのが、一緒に遊びだした。というケースも割とあります。


e0305098_1035519.jpg
遊び方によっては、机の前にこんな風に小さい椅子を用意してあげるのもいいと思います。
子どものおうち環境 小さい丸イスのススメ

子どもの家庭環境保育 個別サービスでは、お子さんの遊び方や興味、親御さんとの関わり方にあった環境を、実際のご自宅でどう整えていくかをお母様と考えていきます。ブログで書いているのは、あくまで一般論だったり、こんなケースもありますよ。という内容になりますので、「自分の家と子どもにあった環境を整えたい!」という方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいね♪



ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
自宅講座・個別サービスのお申込みは現在9月~になります。
スター・ペアレンティングの個別相談(出張可)もお気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-06-16 22:33 |    ├遊び環境・配置 | Comments(0)

おもちゃの定期的な入れ替え、配置変え、量の見直しのススメ

雨ですねー。またちょっと寒いですね。体調管理が難しいです。今晩のメニューは、ほとんどニラのニラ玉と、根野菜の炊き込みご飯、鯛の煮つけに、具だくさんのお味噌汁です。私の身体の中から温かくなりたい願望がメニューに現れてしまいました。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

昨日は、子どもの家庭環境保育 個別アドバイスコースに加古川のF様のお宅へ行ってきました。(F様、1年ぶり2度目のご依頼で、お久しぶりにお会いしたのですが、表情もすごく柔らかく朗らかになられていて、なんだか私の方が元気を貰って帰ってきました!!)

子どもさんってあっという間に大きくなりますね。F様宅は3人きょうだいなのですが、お話を伺うと、3人ともこの1年でかなり「遊び」の種類が変わっていました。子どもと環境は相互作用なので、お子さんの成長に合わせて環境も変えていく必要があります。

おうちの遊びの環境づくりに関しては、私の場合、出来れば季節ごと(2~3か月に一度)位は、定期的におもちゃのの入れ替えや、配置がえ、量の見直しをされてはいかがですか?とご提案しています。
e0305098_18552213.jpg
その際、

①その子にとって、今一番旬で夢中になっている遊びを一番使いやすい場所に置く。
②次に、その遊びを拡げられそうなモノを近くに置く。
 
例えて言うと、今ブロックにはまっているなら、関連づけて遊べそうな積木や工作の材料を近くに置く。おままごとにはまっているなら、みたてて具材になりそうな材料(毛糸やおはじきなど)などを近くに。お絵かきにはまっているなら、お絵かき文具の側に、お手本になりそうなイラスト本などを並べるなど。既に家にあるおもちゃでも、その配置次第で、遊びが広がる事も多いですよ。
e0305098_18343878.jpg
そして、

③旬をとっくに過ぎたと思われるおもちゃや本は処分する

本人やお母さんご自身が、思い出がいっぱいで捨てられない!という場合は、モノを厳選して残されてもいいし、親しい人に貰ってもらう、写真などに収めてもいいと思います。もちろん無理に捨てる必要はありませんが、今大事なのは、今のお子さんが生き生きと、自分の好きな事をして、おうちで過ごす事かと私は思います♪

④今旬でないおもちゃは、2軍として一旦別の場所に移動するか、あまり重要でない場所に移す。

e0305098_18373543.jpg
⑤今好きなおもちゃも、お子さんの遊びをよく観察して、量を調整する

同じ様なアイテムがいくつもあるようなら、本当にその数がすべて必要なのか?を見直してくださいね。量が多すぎて、かえって遊びづらい、選びづらい、何が大切か分からなくなっている。収納量をオーバーしているから片づけられない。そんな時は収納容量の7割~8割程度(箱に入っているものが見渡せる位)に調整してみて下さい。

これらを定期的にするだけで、おもちゃがどんどん増えて、収納部分からあふれ出す。というお悩みも解決するんじゃないかな?とも思いますし、ちょっとした環境の変化が刺激になるのか、それがきっかけでお子さんの「おうち遊び」が広がる事も多いですよ。

「そう言えば、おもちゃコーナーを1年位放置したままだな・・」と思われた方は、この週末や春休みにでも、お子さんと一緒に、おもちゃや遊び道具の見直しをされてみてはいかがでしょうか?



ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

ベビーカフェアンファン「乳幼児ママのためのお片づけ講座」
2016年3月15日(火曜日) ¥3500 ランチ&ドリンク付 残席1
詳細はこちらをご確認下さい→★

その他、4月末までのすべてのサービスはご予約満席のため終了致しました。
5月からの受付も開始しています。日程が未確定な場合は、仮押さえも可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-03-09 18:48 |    ―遊び環境配置・家具 | Comments(0)

子どものおうち環境 小さい丸椅子のススメ

やっと温かくなりそうですね!春はそこまでやって来ている模様。朝の陽ざしが気持ちいいです。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

さて、お子さんのあんよが上手になって、大人の支えがなく座れるようになったら、おうちの中に小さな丸椅子を用意するのもいいですよ。

●リビングなどにある大人用のテーブルで作業をする時のイスとして
●「あれとりたい!」「ママの近くでお手伝いしたい!」という時のステップ台として
●おままごとなど、ごっこ遊びの時のテーブルとして

一つあると、ずっと使えるしとっても便利です。小さくて軽いものなら、お子さんが自分で自由に持っていきたい所に運べますし、カワイイデザインのモノを選べばインテリアの邪魔にもなりません。
e0305098_08220442.jpg
・お子さんが、リビングテーブルの近くで立ったままお八つを食べていませんか?
・テーブルで遊ぶ時、作業しにくそうではありませんか?
・「ママあれとって~」「届かない~」って一日何度も言われていませんか?

ままごと遊びの時も、こんな椅子があると、お店屋さんごっこ・レストランごっこのテーブル代わりに、駅の窓口ごっこなど、空間を仕切って遊ぶのにと、なかなか盛り上がります。

椅子は、小さいお子さんでも扱いやすく、足が地面に着きやすい、高さが20センチ~25センチ位のモノがおススメです。
我が家にある上の写真ものは廃盤(ペイントは娘がDIYでしました)なので、いくつかリンクを貼っておきます。「幼稚園・丸椅子」などで検索すると、子どもでも扱いやすい、軽めで良質なモノが見つかります。


キッズ丸スツール
http://hinokicraft.shop-pro.jp/?pid=5062480

木製子供丸椅子
http://item.rakuten.co.jp/baliroad/10000095/?s-id=shop_header_reco

まるまるお休みねむり猫さん
http://item.rakuten.co.jp/nicolife/ud-chier7xx/

子どもがやりたい!と思う時に、快適なおうちの環境を整えておくと、親も子もらくで楽しく過ごせるようになると思います♪ぜひぜひお勧めです。


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-03-02 09:14 |   ―遊びコーナー・配置 | Comments(0)

子どもの物的環境 すみっこが落ち着くんです?

目下娘の中では一大ブームなキャラクター「すみっこぐらし」サンエックス公式HP

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

お小遣いを貯めては、ちょっとした文具なんかをせっせと買っています。

「すみっこぐらし」のメンバーは「すみっこ」が大好きな、ちょっと内気なキャラクター達。
作者のよこみぞゆりさんは、日本人の「すみっこ」好きの性質から、このキャラクターを思いついたそう。。

左から

しろくま
・・・北から逃げてきた寒がりでひとみしりのくま。温かいお茶が好き。

ぺんぎん・・・自信がない。自分探し中。趣味は音楽鑑賞と読書。

ねこ・・・はずかしがりやで気が弱い。いつも気を遣っていて、よくすみっこでうしろをむいてつめを研いでいる。
e0305098_18212704.jpg
他にも色々います。
私的には、かなり親しみがわくキャラクター達ですけど、これがなんで子どもに人気??とも思います。
(リラックマに始まり、ぐでたま。とかね。今の子どもは癒しを求めてるのかな?)

すみっこが好きなのが、日本人だけかどうかはちょっと分かりませんが、
環境に関して言うと、子どもって(子どもに限らず)やっぱりすみっことか、
周りに適度に仕切りがあって、ちょこっと隠れられる所とかが、好きじゃありませんか?

家の中で、お子さんは、どんな風にご機嫌に過ごしていますか?
家の中で、お子さんが、一番居心地が良さそうな所はどこですか?
e0305098_17303356.jpg
すみっこ達のおうちパーティーだそうです。子どもって、大人の様子をよく見てますね。。

立った姿勢のままでは、なかなか分かりにくいかもしれません。
ぜひお子さんと同じ視線で、その「居心地のいい場所」を探し、そこをその子にとって快適な空間にしてあげてもいいかもしれませんね。

ラグマットを敷く、本棚などで空間に仕切りをする。子どもの好きなモノを飾る。小さい机を置く。などなど。

ちなみにうちの子の、我が家のお気に入りの場所は、、、ソファの「すみっこ」らしいです。
ちなみに私は、こたつの「すみっこ」

我が家も仲良く「すみっこ」親子です。




ランキングに参加しています。いつもありがとうございます♡
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-20 17:34 |  ―遊びコーナー・配置 | Comments(0)

子どものおもちゃのゴチャゴチャ解決!まずは棚の配置から

今日は子どもの家庭環境保育の実作業サービスに伺ってきました♪
子ども用品の選別、配置決め、仮置きを3時間みっちり、姉弟君の遊びと学びの空間づくりをお手伝いしてきました。
A様、お疲れ様でございました。最終レポートをお待ちくださいね。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

さてさて、おもちゃ棚の置き場所って悩まれる方が多いかと思いますが、
それは、お子さんの発達段階や、性格、親子の関わりによって、どこにおくか?が変わると私は考えています。

おもちゃの置き場所や配置次第で、遊びが発展したり、子どもの気持ちが落ち着いたり、それによって親子関係がよくなっていったり。そんな事例がとても多く、その内容を知りたい方は、ぜひ子どもの家庭環境保育のサービスを受けて頂きたいのですが、今日は、大人の視点でのおもちゃ棚の配置についてです。

おもちゃを、リビングなど大人の目の届く所に置きたい。でも、おもちゃのゴチャゴチャが気になる。

そういう場合は、収納用品を大人仕様にする前に、まず家具の配置を工夫しましょう。

例えば、我が家の子どもコーナー。お客様が部屋に入って来られた時や、家族が一番時間を過ごすダイニングからは、おもちゃのゴチャゴチャは見えません。
e0305098_17412199.jpg
でも、実際の子どもコーナーの中に入ってみると、結構なゴチャゴチャっぷり。
e0305098_17471716.jpg
子どもにとって使いやすく、遊びが広がる収納と、配置にしてあります。

e0305098_17481902.jpg
小さいお子さんは、おもちゃを見渡せる状態にすると「これで遊びたい!」
「これとこれを組み合わせたら楽しいかも!」
という意志(積極性)がどんどん発達していく時期があります。

それもあって、ふたがあったり、棚と収納の隙間が狭すぎたり、引きだすのにアクション数が多い大人仕様の収納は、お子さんの発達の観点から言っても、私の場合お勧めしていません。

とはいえ、大人は、おもちゃのゴチャゴチャが見えると「嫌」ですよね。

その場合は、こんな風に家具の配置をまず工夫してみて下さいね。

子どもの家庭環境保育

ちょっとづつ、子どもの環境設定についても、こちらでご紹介していきます。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-15 18:12 |    ―遊び環境配置・家具 | Comments(0)

環境を整えたら、ママの方が遊びたくなる!?

今日はY様宅へ、子どもの家庭環境保育個別実作業に行ってきました!

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→
「おうちの環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP

兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもの個性と成長にあったおうち。
家族がほっと安心し「そこに居てもいいんだよ」と認めて貰えるおうち。
乳幼児~学童期のご家庭の「心地いい環境づくり」をお手伝いします。


はじめましての方はコチラをご覧ください→★


長男J君(年少さん)のおもちゃや遊びの環境を整えていく途中、Y様から

こんな風におもちゃを整えると、
私の方がここで遊ぼう!って気になってきます!

と嬉しいお言葉が出ました♪

皆さんよくそう仰るんですよ!
私も、その感覚、過去何度も何度も経験しました。

娘の遊びの環境を家で整える度、娘じゃなくて、自分の方が楽しく遊べるような気がして、
昨日まで「子どもと遊ぶのって億劫だな~」と思っていたのに、

楽しいそう!私もここで遊びたい!

そんな気持ちが出てくるのですよね・・
環境って本当に不思議です。
e0305098_20241971.jpg
Y様、初回訪問の後、夕食後の10分間、
何もせず、J君としっかり遊ぶ習慣を始めらたとの事♡

そうそう。10分からでいいんですよ!
毎日同じ時間に遊ぶ事で、年少さん位から
期待して待つ。という事も徐々に出来るようになります。

その結果、他の時間にぐずぐず言う事が減った。
そんな嬉しいご報告をして下さる方も多いです。

Y様、ぶっとおしの作業3時間、本当にお疲れ様でした!
後日レポートをお待ちくださいね♪

e0305098_20250252.jpg

子どもの環境保育個別実作業 では、実際に今あるおもちゃを見せて頂き、
お子様の個性や興味にあった、選別、配置、新たな環境の設置や
今後足してくおもちゃのアドバイスなどもさせて頂いております。

個別サービスのご予約は今ですと5月~になりますが、ご興味がある方はお問い合わせだけでも、お気軽にどうぞ!!

子どもの家庭環境保育講座を先に受けて頂いた方には、講座料金を差し引いてご案内差し上げています。
講座は4月もまだ空きがございます。

お問い合わせフォーム


↓1日1クリックして下さると嬉しいです!
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月にまだ空きがございます。お気軽にお問い合わせください。

Maison du Soleil サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-01-22 20:26 |    ―遊び環境配置・家具 | Comments(0)

娘の部屋のオーガナイズ 空間配置

4月半ばに行った娘の部屋のオーガナイズですが、
機能面の作業は終了しています。

乳幼児ママの「もっと楽しく!」をお手伝い。
宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
●家の中はぐちゃぐちゃ●一日はあっという間に過ぎ
●子どもと、どうやって遊んでいいか分からない!ママさんへ。

私が空間と時間のライフオーガナイズ、遊び込み技法、スター・ペアレンティングで、
あなたの「変わりたい!」をサポートします。

今回、小2の娘の部屋を、
勉強のエリアと遊びのエリアにモノの配置で分けました。

学習机に座った状態で、おもちゃが目に入らないような配置にし、
勉強に集中出来るように。


e0305098_15233668.jpg
親に隠れて、こそこそ遊びたい
ごっこ遊びや、工作遊びは部屋の奥側で出来るように。
ふすまを少し閉めると、遊んでいる姿がリビングからは隠れる配置に。
e0305098_15235114.jpg
奥の棚には、娘の大好きな、ごっこ遊びや手芸などの、もの作りの材料が、ふんだんに揃っています。
e0305098_15240378.jpg
以前は、学習机の横に、背の高いオープンラックが2つ並んでいて圧迫感があったのですが、
今回は、ラックの1つを移動し、かわりに背の低い家具(カラーボックスですが)を置いて、
絵本を配置しました。


e0305098_15241624.jpg
部屋全体の色彩も、以前は木目調が多くて落ち着かなかったので、
今回は白の分量を多くしました。

これから更にオープンラックを娘と二人で白にペイントし、
学習机前の壁は、娘の希望である水色の壁紙に張り替えます。

e0305098_15331336.jpg
絵本横にある、この棚は積木などの「構成遊び」の材料が置いてあります。
構成遊びだけはまだ、自分の部屋ではなく、リビングの床でする事があり、
娘の部屋との位置関係はこうなっています。

e0305098_15340028.jpg
この構成遊びの材料は、ごっこ遊びに使う事もあって、
空間的には、部屋奥にあるごっこ遊びのエリアと、
手前にある構成遊びのエリアが、
部屋中央の白いローテーブルを中心に、繋がる仕組になっています。

これらの全ての環境は、
彼女の行動と特性、家族との関係、遊びの種類、発達段階
考慮したうえで、
娘の成長に伴い、今回新たに設定し直しました

皆さんのお子さんと、皆さんのご家庭では、
また違う形になると思います。

この様な環境設定にご興味ある方は、ぜひこちらを受けて下さい。
子どもの家庭環境保育 個別サービス

・・・・で、

これから娘とこの殺風景な部屋のインテリア
学習と、遊びの邪魔にならない程度に
デコレーション
していきまーす!!

うわあーーい♪ 娘より、楽しんでいるのは私の方かも??

今、どんな事をするか二人で色々検討中!!
この話はまた、後日~!


応援ぽちっとが励みになってます!おして!
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

5月の受付はすべてご予約済のため、終了致しました。
ご新規のお申込みは6月~。
ご興味ある方は、日程を調整させて頂きますので
お早目にお気軽にお問い合わせください♪
→★

Maison du Soleil
個別サービスの詳細はこちら
→★
自宅講座の内容はこちら→

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください

◆6月23日(火)宝塚中山寺 ベビカフェアンファンにて
「乳幼児ママのための時間管理講座」開催決定 定員3名
ご案内はこちらから→★

◆6月5日(金)Maison du Soleil フォローアップお茶会
即日満席。ありがとうございました!次回は9月か10月開催予定です。


ご自分にあった家庭環境の整え方をMaison du Soeilで学んでみませんか?
子育ても、ママ業も、トライ&エラーの繰り返しでいいんです!

ママも子どももありのままで大切に・・・
今よりも、もっとラクで楽しい、子育てライフのお手伝いを致します♪


Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2015-05-13 07:21 |  ―遊びコーナー・配置 | Comments(0)

1歳半~2歳半の環境づくりのコツ

お片付けと整理から「ママとコドモの心地いい暮らし」を応援する、宝塚のライフオーガナイザー横田ちひろです。

Maison du Soleil 講座内容はこちら→


はじめましてにも書きましたように、私は子どもが小さかった頃、その環境を家庭でどう整えていくか、、という事を専門書で調べまくりました。

でも「これ」といった分かりやすいモノに出会わず、色々な意見を自分の中で総合的にまとめるまでに時間がかかりました。

前にも言った通り、勘のいいお母さんは、私みたいにアホみたいに専門書を読み漁らなくても、
こんな事は分かられると思いますが、
今日は私が、ライフオーガナイザーになってから見つけた

「こんなまとまった情報、新米ママの私が知りたかったな」

というサイトについてご紹介しますね。

独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター(←ページのリンクを貼ってあります)

リンクページ中程の「発達障害の子どもと家族への早期支援システムの社会実装 」のうち
親向け ⑤ペアレンティング:環境づくりのコツ のPDFファイルを開くと写真のような冊子が出てきます。
e0305098_13363477.jpg
発達障害の・・とありますが、この冊子はすべてのお子さんの親向けに書かれたものです。
(だた、発達障害の子どもの支援プログラムと、幼い子どもの環境づくりにはかなりの共通点があって、
この話は追々していこうと思っています。)


この冊子の1ページ目には「子どもの発達は十人十色」と書かれていて

子どもの発達のペースには一人ひとりさまざまです。

子どもの発達の仕方に正解や不正解はありません。

お子さん一人ひとりの「その子らしさ」を見つけ、丁寧に子育てをしていきましょう。


とあります。

実際の環境づくりに関しては、

親が小さい子どもに、ダメダメといわないで子育てするには、
子どもが満足してお家で過ごすには、具体的にどうすればいいのか、、

が分かりやすく書いてあります。

とにかく百聞は一見にしかず!!です。一度このサイト→写真の冊子を見てみて下さい。

本当は、こういう環境づくりに関しては、他の要素も含む詳細をぜひ
9月~開講予定のMaison du Soleilの「子どもの環境保育+お片づけ講座」の未就園児バージョン
を受けて学んでいただければな、と思うのですが、、。

ご遠方の方や、どうしても講座を受講できない方、、参考にしてみて下さいね。


お母さんご自身の手でおウチを整えると、家族がHAPPYになります。
その方法をぜひMaison du Soleilで体系的に学んでみませんか?一度学んだスキルは一生役に立ちます。


↓応援の1クリック、お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

講座のお申し込み&お問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください


このブログ、ご興味のあるお友達にご紹介頂いても構いませ~ん。「宝塚 ちひろ ママ」で検索エンジンのトップに来ます!



[PR]
by maisondesoleil | 2014-07-26 17:00 |  ―遊びコーナー・配置 | Comments(0)


家族みんなが「ほっとできるおうちづくり」兵庫 宝塚 子ども部屋片づけ ライフオーガナイザー横田ちひろです。乳幼児~学童期親子の「もっと仲良く。もっと楽。な家庭環境づくり」をサポートします!


by maisondusoleil

プロフィールを見る

メモ帳

ホームページ

お問い合わせもHPよりお気軽に!


わが家の仕組や収納は「暮らしニスタ」に投稿中!!
(2016年秋Como共催:無印良品・ニトリ・イケアの収納コンテスト銀賞)



コノビー専門家ライター



スターペアレンティング


日本ライフオーガナイザー協会

片づけ収納ドットコム

遊び込み

カテゴリ

全体
◆ホームページ
◆子どもの家庭環境保育
~物的環境~
 <遊びの環境>
   ├遊び環境・配置
   ├おもちゃ選び
   ├おもちゃ収納
   ├遊び時間のねん出
   ├遊びのアイデア
   ├絵本環境
   ├遊びの効能
   ├親の関わり
 <自立環境>
   ├声掛け・親の姿勢
   ├身辺自立
    ―子どもの片づけ
    ー着る環境
    ―食べる環境
    ーやることリスト
    ー自立環境の仕組み(収納)
   ├お手伝い
 <学びの環境>
   ├学びと遊び
   ├学習物的環境
   ├学習収納
   ├親のよりそい
   ├おこづかい
 <他>
   ├家庭環境に必要な事
   ├色・インテリア
   ├写真・思い出収納
~心的環境~
 <親子の関わり>
   ├子どもへの心がけ
   ├子どもの自己肯定感
   ├子どもの不安
   ├イヤイヤ期
   ├しつけ
   ├気質と発達段階
   ├いじめ・犯罪
 <親のセルフケア>
   ├子どもへのイライラ
   ├自分自身の整え方
   ├暮らしを楽しむ
   ├ママ友 人付き合い
◆ママの家庭環境づくり
 ├ママの時間オーガナイズ
  -時間管理
  -時短料理
  -時短掃除
 ├ママの空間オーガナイズ
  ーお片づけの考え
  ーモノを減らす・選ぶ
  ーモノの住所を決める
  ーモノの収め方を決める
  ー収納用品を選ぶ
  ーモノを収める
  ーお片づけを維持する
◆もしもの備え 病気災害
◆私の事
 ├娘のこと
 ├つぶやき
 ├家族のこと
◆セミナー案内
◆個別サービス(子ども)
 ├様子・ご感想
◆個別サービス(ママ)
 ├様子 ご感想(ママ)
◆自宅講座のご感想
◆セミナーのご感想
◆その他

最新の記事

アメブロにお引越しのお知らせ
at 2017-02-19 15:38
子どもの自立環境 やるかやら..
at 2017-02-17 23:02
子どもが自分で部屋のインテリ..
at 2017-02-16 18:38
人の「あったかさ」が身に沁みた日
at 2017-02-15 19:31
ママが自分で自分を褒める方法
at 2017-02-14 20:51
毎日の食事づくりのハードルを..
at 2017-02-13 18:07
男の子にも!<子どもが性犯罪..
at 2017-02-12 16:26
久しぶりの夫婦時間と居ないと..
at 2017-02-11 20:43
3、4歳~。反抗的になる時期..
at 2017-02-10 15:58
我が家の3年間の教科書収納の変遷
at 2017-02-09 16:17

記事ランキング

検索

ブログパーツ

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


親と子どもの感情BOOK―感情ときちんと向き合う子どもが育つ


子どもとのコミュニケーション・スキル―子どものこころが育つ聴き方・話し方


叩かず甘やかさず子育てする方法


片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方


遊びとしつけ―子育てが楽しくなるコツ


遊びとおもちゃ―ディベロップメンタルトイズガイドブック

ブログジャンル

インテリア・収納
子育て

フォロー中のブログ

OURHOME
片付けたくなる部屋づくり
丘の上の家
暮らしのはこ ~思考と空...
Flower Ateli...
我が家のお片づけ。菜の花...