カテゴリ:◆もしもの備え 病気災害( 27 )

震災から22年。やっと母から娘に伝えられた事。

今日は阪神淡路大震災があった日です。

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

私にとっては、亡くなった大切な友達を想う、静かな静かな一日です。今日は朝からM様がママのお片づけ講座に来て下さっていたのですが、娘は学級閉鎖のため、講座をしているリビング以外の部屋で、ゴロゴロして過ごしていました。

M様が帰られて、寝室をふと見ると、防災用のリュックが転がっていました。娘に聞くと、今日は震災の日だから、リュックの中を見直してたんだよ。と言っていました。(防災リュックは我が家は寝室の窓際に置いています)
e0305098_18483211.jpg
震災の時、私は家も家族も無事でした。大学の友達や家族はみんなボランティアに忙しそうでしたが、私は何のやる気も無くて、家でぼーーーと過ごしていました。電気は早く復旧したので、暖かいこたつで、ずっとTVを見ながら、慣れ親しんだ建物が倒壊し、知っている街が燃えるのを、ただただ見ていました。

私は、ずっとずっと長い間、あの時何もできなかった、自分を責めていました。

あの時こたつでゴロゴロしながら見ていた震災の映像のくせに、その後何年も見れませんでした。見ると涙があふれて、どうしようもありませんでした。
e0305098_18490243.jpg
でも、娘が生まれて、これじゃいかん。と思い、家族を巻き込みながら、自分なりに家の防災対策に取り組んできました。地域のイベントに行ったり、防災の展示があると聞いたら、娘を自転車の後ろに乗せて、それを見に行きました。そして、ことある毎に

その時、どうすればいいか?

を家族で考えてきました。


ちゃんと伝わってたんだなー。

私にとって、今日程うれしい震災記念日はありません。これからも、娘に震災の事、伝え続けていきたいと思います。家族と一緒に防災に取り組んでいきたいと思います。

それが、私なりの震災からのリハビリで、もう自分を責めなくてもいいんだよ。と、今日は自分も労わってあげたいと思います。

わが家の防災に取り組んできた過去記事はこちらから→★

ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
<開催決定>
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1
2月1日(水)お片づけCafe 満席 次回は4月頃を予定しています。

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2017-01-17 19:00 | ◆もしもの備え 病気災害 | Comments(0)

年末は災害時の備蓄品のチェックに最適

今日のクリスマス・・・小3にしてサンタが居ない事がとうとうバレました。私が適当にしたラッピングを見て「この袋とリボン、ママが持ってる材料だよね。まさかサンタはママ??」と(^▽^;) でもそこはずる賢い娘。とぼけたフリをして来年もサンタに期待する様です。

家庭環境保育(とは?→環境は人を育みます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと楽に、もっと自分らしく。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

さて、今時コンビニもスーパーも元旦から空いているのですが、お正月って、お節や豪華な食事が続いて、急にラーメンとかカレーとかが食べたくなったり、胃に優しい簡単なご飯が食べたくなる。なんて事はありませんか?

そんな時のためにも、年末は家の食品備蓄を見直すチャンス!!1週間位家でゴロ寝していても、買い物に行かずに美味しいごはんが食べられる。そんなストックをぜひ準備しておきましょう。
e0305098_21150570.jpg
我が家も廊下の納戸に保存してある、災害備蓄用の食品(といっても、普段から使い回しています)を今日チェックし、少し買い足しておきました。
e0305098_21162156.jpg
災害用。災害用と思っていると、食品を備蓄するにもハードルが高いですが、こんな風に気軽にやってみるのもお勧めですよ!!

ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!

<開催決定>
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会 
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-12-25 21:23 | ◆もしもの備え 病気災害 | Comments(0)

家で緊急地震速報→震度4 その時娘の不安がいかほどだったか?

鳥取で大きな地震がありました。ここ宝塚でもかなり揺れました。

家庭環境保育(とは?→環境は人を育みます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと楽に、もっと自分らしく。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

今日は、たまたま娘が4時間目で下校しており、家におりました。私も地震発生時は、のんびりダイニングテーブルの上のPCでFacebookを見ておりました。娘は「べっぴんさん」のTV録画をリビングのソファでのんびり鑑賞中。

聞きなれない音が、TVと私の携帯と娘のキッズ携帯から同時に鳴りました。緊急地震速報でした。

「地震が来るよ!」と私が叫ぶと、娘はダイニングの机の側まで走ってきました。それはうちの中で地震が発生した時、安全な箇所は、

1位 ベッド以外なにも無い寝室で、枕で頭を守るか
2位 ダイニングテーブルの下で、テーブルの脚を持ちながら待つか

なので、自分が居る場所によって「どちらかに避難する」と日頃から訓練していたから。
e0305098_23012877.jpg
二人で慌ててダイニングの下にもぐりました、娘は机の脚を持ったまま震え、泣き始めました私は、片方の手でテーブルの脚を持ち、片方の手で娘を抱きながら、「揺れは必ず収まるから、大丈夫」「ここに居れば大丈夫」と言い続けました。

小3の娘でもそんな状態でした。揺れが収まってから、そろりとダイニングテーブルの下から出ても、まだ興奮していたので、ソファに移動し、抱っこしながら「大丈夫だよ」と背中をさすりましたが、涙はしばらく止まりませんでした。

日頃訓練していても・・・です。
e0305098_23013611.jpg
緊急時の子どもの不安はこんなに強いんだな。と改めて思いました。その後、学校・登下校・習い事の教室など、考え付く限りの場面で、今回の様な地震が起こった場合、どうしたらいいのか?を確認しました。家の耐震対策を一緒に確認し直しました。

携帯のアプリを使って「緊急伝言板」のやりとりもしてみました。そこからの娘の回復はとても早く、安心した様でしたが、夜ベッドの上で「マッサージして」と甘えていました。娘の「マッサージして」はストレスサインの一つなのです。

日頃備えていても・・・これです。

子どもの不安は、いかほどか?という事かと思います。みなさんは、家の安全対策は万全ですか?災害時の事を、家族できちんと話合っていますか?家族の安心のために、一体何が出来るのか?今一度、ぜひ確認をして下さいね。

おススメ過去記事 ↓

PS:お子さんの不安の感じ方はそれぞれです。情報を与え過ぎてさらに不安になる子もいれば、具体的な対処法を知る方が、結果的には安心する子もいます(うちの娘の場合は後者)。お子さんの災害時映像のTVの視聴も、それによって気を付けられる事をおススメします。お子さんをよく観察して、ぜひ日頃の備えを試行錯誤してみて下さいね。備えに正解はありません。でも大切なのは、出来る事から「やる」事です。


↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!

<開催決定>
11月1日(火)Happy🏠お片づけCafe in 自宅 定員5残1
11月4日(金)コープカルチャー宝塚「タイプ別!無理なく続ける片づけ法」 募集中
11月25日(金)スターペアレンティング勉強会 定員4残1
2017年1月13日(金)子どもの家庭環境保育講座(学童期バージョン)in 自宅 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年1月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら






Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-10-22 00:43 | ◆もしもの備え 病気災害 | Comments(0)

片づけ収納.com掲載 家族みんなが参加するわが家の防災対策

この間、夏休みが終わったのに、もう9月も終盤です。。あとちょっとで「とと姉ちゃん」が終わっちゃう~。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→環境は人を育てます。「家庭環境」を整えて、親子はもっと楽にもっと楽しく!ママが「楽に」なり、子どもがのびのび育つお家の仕組づくり。Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」にせっせと投稿中!
自宅講座・個別サービスの空日程:10月、11月はページ下ご案内講座のみ空きがあります。12月のご新規のお申込みは残り1枠となります。お早目にお問い合わせ下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ライフオーガナイザー協会公式Webマガジン、片づけ収納.comにわが家の防災対策が掲載されました。

家族の防災意識を高めるキーワードは●●●!みんなが参加したくなる防災対策3つ

私のBlogでもおなじみ防災アドバイザーの岡部梨恵子さんが、今朝のブログに書いてらしんたんですけれど→「防災月間、イベントにするな!!」防災対策って、どうしても「非日常」の事をとして捉えがちなんですよね。。。
e0305098_09173879.jpg
でもね、死が生の延長にある様に(えらい飛躍しますけれど)、防災も日常の延長にあるべきなんだと私は思っています。

私が防災対策を語ると、想いが強すぎて「固い文章」になっちゃうんですけれど、今回の記事は編集長のさいとうきいさんが、私の意図をしっかり組みながら、的確に読みやすくまとめて下さいました。
e0305098_00532406.jpg
家族で楽しむ防災対策!ぜひ読んでみて下さいね♪
家族の防災意識を高めるキーワードは●●●!みんなが参加したくなる防災対策3つ


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

10月18日(火)空間が変われば家族が変わる セミナー in 滋賀守山
11月1日(火)Happy🏠お片づけCafe in 自宅
11月15日(火)子どもの家庭環境保育講座(学童期バージョン)in 自宅 残1
11月4日(金)コープカルチャー宝塚「タイプ別!無理なく続ける片づけ法」
e0305098_20265660.jpg

















↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-09-28 18:12 | ◆もしもの備え 病気災害 | Comments(0)

新学期と防災の備え

今日から新学期でした。朝が辛かったです~。私は早速朝一で美容院へ。雑誌を夢中で読んでいたら、髪の毛がものすごく短くなっていました(とほ)

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→環境は人を育てます。「家庭環境」を整えて、親子はもっと楽にもっと楽しく!ママが「楽に」なり、子どもがのびのび育つお家の仕組づくり。Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

さて、今日は防災の日でもありましたね。この日は、我が家は備蓄品のチェックをする日にしています。食品もすべてチェック。賞味期限が切れているものはないかな?
e0305098_19515557.jpg
ベッドサイドに置いている、懐中電灯はちゃんとつくかな?
e0305098_19524235.jpg
避難の持ち出し品も中身を確認。不備はなさそうです。
e0305098_19534375.jpg
「OK。OK。よしよしよし!!」で終了しました。

災害は突然やってきます。そのOKが私の安心材料です。夕食は1品だけ娘とパッククッキングで料理を作りました。娘は、物足りなかったらしく、またパッククッキングやりたい~♪って言っていました。10月にキャンプに行く予定なので、またメニューを考えようかな。と思います。

そんな風に、防災の日にだけ防災の事を考えるのじゃなくて、なるべく日常の中でも、親子で楽しみながら、防災について考える事が出来たらな。と私は思っています。


防災に関する過去記事はこちらから→★


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!
Maison du Soleil子どもの家庭環境保育 
自宅講座・個別サービスのお申込みは現在10月~になります!お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-09-01 20:05 | ◆もしもの備え 病気災害 | Comments(0)

おうちは子どもにとって安全な空間ですか?

今日はくらしととのえ隊Hyogoの防災セミナーに参加してきました。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

おうちの防災対策にも繋がる考えですが、主に乳幼児のお子さんがいらっしゃるご家庭の空間を整える仕事をしている私は、その大前提として、まずお子さんにとって安全な空間であるという事が大切だと思っています。

みなさんのお家は、大丈夫ですか?

危険なモノを、お子さんの手に届く所に置いていませんか?
繊細なガラス製品を棚の上に沢山置いていませんか?

高い棚の上に重い物を置いていませんか?
寝ている場所が物で溢れていませんか?
e0305098_23012877.jpg
地震対策でいえば、

観音開きの扉にロックはされていますか?
大型の家具や家電の耐震対策はされていますか?

ぎっしり詰まった本棚は、グランドピアノと同じ位の重さになっている事もあるので、要注意です。

ぐらっと揺れて、もし大型の家具が小さいお子さんに降りかかってきたとしたら、、。扉の中の物が飛び出しきたら。それが凶器になるかもしれません。そうであれば、小さいお子さんの場合、大怪我どころか、死に至る事だってあるかもしれません。

今すぐ、ご自分がお子さんになったつもりで、家中をチェックしてください。
e0305098_23013611.jpg
危険な物があれば取り除き、ご自身で相応しいグッツを選び、家具を固定してください。(おススメ耐震グッツ サンワダイレクト)家中が物で溢れていて、片付けられないなら、私にご連絡ください。いつでもそのお手伝いを致します。

整理や収納、ご自分にとっての理想の暮らしを考える前提として、まず家族にとっての安全な空間の確保。を念頭に置いててください。当たり前ですが、暮らしはそこに住む人が生きていてこそですのでね。

ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

自宅講座・個別サービスのお申込みは現在9月~になります。
スター・ペアレンティングの個別相談(出張可)もお気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-06-18 23:03 | ◆もしもの備え 病気災害 | Comments(0)

休日ランチに子どもとパッククッキング

今日はパパが高校時代のラグビー部の同窓会で不在。そんな休日のランチは、娘とパッククッキングをしました!

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

高密度ポリエチレンf袋でお米を焚く準備をしています。袋をくるくるくる。上手上手~♡
パッククッキングとは?→日本一面白い防災アドバイザー 岡部梨恵子さんのこちらのブログ記事から資料がダウンロードできます。
e0305098_17241790.jpg
e0305098_17252249.jpg
私のへたくそな写真では、よーわかりませんが、今日のメニューは

・イワシ缶とキャベツの煮もの(袋にイワシ缶1缶とキャベツ適量+醤油を数滴たらし、パッククッキングで煮る)
・ごはん
・ホットケーキMIXの蒸しパン(今日のおやつ用に、ついでに作りました)

イワシ缶なんて、そのままでは絶対に食べない娘(しかも魚はあんまり好きじゃない)も「美味しい美味しい」と完食でした!!
夕方スーパーに行ったら「今日使ったから、備蓄のために補充しておこう!」って娘自らイワシ缶をカゴに入れてました。

6月18日(土)ととのえ隊HYOGOのイベントで、パッククッキングの実演をします。
みなさんにも、このビニールのくるくるを、実体験して頂けます。

これ、一度やってみるとすごく簡単なのに、画像みただけでは「なんだか難しそう」ってみなさん思われるのですよね・・(笑)
見るのとやるのとは、全然違いますので、ぜひお越しください。
e0305098_17300044.jpg
起こるかどうかわからない災害のために備える事に、
一体何の意味があるのか?それを家族と一緒にする事の一番のメリットとは?
パッククッキングをやりながら、家庭環境オーガナイザーの私が、あつ~く語らせて頂きます。

備蓄にする事に、果たして答えはあるのか?備えが無駄に終わってしまわないのか?そう思われる方は、ぜひとも私の話を聞きにきてください。お申込みはととのえ隊のブログから!お申込み開始しています!→★

ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
5月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会  残席1
6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

自宅講座、個別サービスは順次承っております!6月の日程がほぼ埋まりつつあります。7月は半ばまでの受付です。それ以降は9月~になりますので、お早目にお問い合わせ下さい。

e0305098_14370673.jpg


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-05-21 17:54 | ◆もしもの備え 病気災害 | Comments(0)

自分にとって一番大切な事は何か?を考える

熊本でまた余震ですね。被災されている方の事を思うと本当に胸が痛みます。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

今回の地震は直下型、映像を見ながら、阪神大震災を思いだします。当時学生だった私の大切な友人も、木造二階建てのアパートの一階で圧死でした。数年前まではフラッシュバックがあり、震災の映像はまともに見れませんでした。

熊本の地震を引き金に、色んな地震が誘発されるなどの報道も出ていますね。
阪神大震災の時も、次の満月の夜にまた大地震が起こり、もっと多数の死者が出るであろうという情報が出回りました。結局その時は何も起こりませんでしたが、私はその情報の方が不安だった記憶があります。その時私がした事といえば「明日死ぬとしたら自分には何が一番大切なんだろう」と考えた事。

それ以降、私には「常に自分にとって大切な事を考えるくせ」がつきました。それは、以後生きていく上で

・自分にとって大切なものを選び、環境を整えるとき
・人との関係や距離を考えるとき
・自分の時間の使い方を考えるとき

に役立ってきたと思います。生命の危機を生まれて初めて身近に感じたからこそ学んだ事ですが、それが今の自分を軸を作り、支えているといっても過言ではありません。

昨日私は災害の備えを今すぐに始めましょうと言いましたが、やみくもにはじめても「どこまでやっていいのかわからない!」「完璧にはできない!」「避難持ち出し品が多くなりすぎる!」という所で、もしかすると行き詰るかもしれません。

そのときは原点に戻りましょう。

あなたにとって一番大切な事は一体なんですか?
そのために、今ご自分は何を準備すればいいと思いますか?
e0305098_22010842.jpg
我が家にとってはボクちゃんも大切な家族です。同行避難の備えもしてあります(ケージ、エサ、猫砂、簡易トイレ、猫用テント)

こんな大きな地震が起こらないと、回ってこないような情報も今たくさん、TVでもネットでも開示されています。その中から、自分に必要な情報だけをビックアップし、ストックし、その情報を使って、自分なりの方法、価値観で備えましょう。

備えにも、完璧はありえません。いくら備えたからといって、家ごと潰れてしまったら何もかも無駄になるかもしれません。

でも、自分を振り返り、考え、備えた経験は必ず非常時でも役に立ちます。人が生きていく上で、本当に大切なのはそういう事自体だと思います。私が日々子どもの家庭環境保育で伝え続けている事と同じです。情報を集め、学び、自分で考え、行動に移す事が、どんな状況でも必ず生きる力と自分の幸せに繋がると私は信じています。

それが分かった事が、今、私が震災の映像を見てもフラッシュバックしない理由だと思います。
偉そうな事を言っていますが、私は当時、何も出来なかったのです。本当に無力で、ボランティアに駆け回る家族を横目に家で一人過ごしていた事を今でも悔やんでいます。

連日うっとおしい事を書いているかもしれませんが、これは私自身のリハビリでもあります。どうか許して下さい。



↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月のサービスは満席のため受付を終了しております。5月のご予約可能な日程は、
5月12日(木)19日(木)30日(月)31日(火)となります。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-04-18 22:06 | ◆もしもの備え 病気災害 | Comments(0)

お家の防災対策は万全ですか?5年目の今日、我が家でご近所の方とおうち防災&パッククッキングの会を開催しました!

東日本大震災から5年、日本一おもしろい防災アドバイザー岡部梨恵子さんに、内容の相談もさせて頂いて、今日は我が家で娘と同じ小学校区のお友達4人とおうち防災&パッククッキングの会を行いました。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

カセットコンロと高密度ポリエチレンのビニール袋を使って、災害時に有効なパッククッキングをしながら、おうちの防災対策について、みなさんで話し合いました。
e0305098_14325522.jpeg
<家の中の安全対策>

寝室や、キッチン、子ども部屋などの安全対策が出来ていない。という方が多かったです。
今日は実際に我が家で使っている耐震グッツなども見て頂きました。
e0305098_14032807.jpg
突っ張り棒に
e0305098_14031967.jpg
キッチンの観音開きの棚には赤ちゃん用のいたずら防止グッツを使っています。
e0305098_14041033.jpg
食器棚には滑り止めシートがしいてあり、大型の家具には、すべて耐震パットや、耐震グッツを取りつけている事などお伝えしました。
※岡部さんもお勧めの耐震グッツ。サンワダイレクトの防災グッツ

<家族との連絡手段>

171の伝言ダイアルが固定電話からしか使えない事を聞いて、みなさん「えーーー」って仰ってました。(web171はスマホでも可)
危機管理アドバイザーの国崎信江さんが作られた、国崎家の防災マニュアルも参考資料としてお配りし、いくつかの連絡手段を、事前に話し合って用意しておく事、避難所での家族との落ちあい方などを、みんなで「どうしたらいいのか?」話し合いました。

<避難の持ち出し品について>

・普段から持ち歩いている防災携帯品
・被災後すぐに避難所にいくための一次避難リュック
・自宅で被災生活を過ごす二次避難のための備蓄品
・自宅で身の危険を感じ、避難する場合の三次避難のための持ち出し品

実際に我が家で用意しているものを見て頂き、荷物を背負った時の重さやボリューム、内容、置き場所についてみんなで話し合いました。
グッツの内容については、過去記事 防災の日のチェック項目に記載しています。

e0305098_14201438.jpg
e0305098_14211348.jpeg
後に写っているこの子(猫のボクちゃん)のキャリー&えさ&連絡先付首輪も、災害時すぐ取り出せる場所に保管してあります。

<家の中の食糧備蓄について>

我が家の一週間分の食糧備蓄を見ながら、それぞれの家庭では、どうやって7日間のメニューを考えていくか?
どれくらい必要なのか?どこに何を置いたら使いやすいのか?を、みんなで話し合いました。

e0305098_14223778.jpg
うちはキッチン近くの廊下の納戸に、1週間分の食糧備蓄を1日ごとのファイルボックスに分けて収納しています。
透明ボックスに入れる事で、中身が見渡せ、日常生活でもストックを使う→使う度に補充する。という「ローリングストック方式」がうまく回っています。

今日はみなさん、これを見られて「中身全体が見渡せるから、1週間分の栄養バランスが考えやすい」「1日ごとに保管してあれば、万が一私が不在でも、家族にも分かる。これ、子どもと一緒に作ってみます!!」「主人と話し合いながら準備してみよう」など仰っていました。

最後に出来上がったパッククッキング料理をみんなで頂きました!!

e0305098_14332090.jpeg
今日のメニューは・ごはん・ホットケーキミックスと水だけで作る蒸しパン・サバのハヤシライス・野菜の蒸し煮でした。
最初、高密度ポリエチレンで調理する事に抵抗を感じていた方も、

「おいしい!!こんなに短時間でごはんが焚けるんだ!!」
「すごく簡単!ホットケーキミックスって水だけで美味しい。普段からやってみたい」
「災害時に、こんなに温かいご飯が食べれるといいね」
「レトルトは苦手だけど、パッククッキングだと、普段の家の味がそのまま食べられるからありがたい」
そんなお声が沢山でました!!

パッククッキングについては、岡部さんも動画を配信されていますし、ネットで検索しても沢山メニューが出てきますので、みなさんぜひやってみて下さい♪一度やってみると、とても簡単な事が実感できます。
e0305098_17455712.jpg
今日は、ご近所ライフオーガナイザーの原ちゃん事、原田ひろみさんも、この会に参加してくれました!!
ライフオーガナイズ「自分らしい暮らしの楽しみ方」 バタバタしていて一緒に写った写真が無くて残念~。ご一緒したみなさん、ありがとうございました!


今、みなさんのおうちの備蓄は万全ですか?

家族を、お子さんを守りたい想いを、今度こそ、形にしてみせんか?

災害は、いつかではなく、いつでも突然やってきます。


やり方が分からない方は、ぜひ岡部さんのBlogも参考になさってください。
3月7日記事:不安にあおられる人続出なんだろうね

ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

ベビーカフェアンファン「乳幼児ママのためのお片づけ講座」
2016年3月15日(火曜日) ¥3500 ランチ&ドリンク付 残席1
詳細はこちらをご確認下さい→★

その他、4月末までのすべてのサービスはご予約満席のため終了致しました。
5月からの受付も開始しています。日程が未確定な場合は、仮押さえも可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-03-11 14:56 | ◆もしもの備え 病気災害 | Comments(0)

子どもの急なケガや発熱嘔吐で慌てないための備え

この週末、娘が嘔吐風邪でしたが、子どもの嘔吐なんて、本当に久しぶりでした。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→
「おうちの環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP

兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもの個性と成長にあったおうち。
家族がほっと安心し「そこに居てもいいんだよ」と認めて貰えるおうち。
乳幼児~学童期のご家庭の「心地いい環境づくり」をお手伝いします。


はじめましての方はコチラをご覧ください→★


今回はただの風邪で、ウイルス性では無かったのですが、
ほんの数時間前まで「まあ、ちょっとだけ疲れ気味かな~」位な感じだったので、

土曜のお昼過ぎからお腹が痛いと言い出し、急に家で嘔吐した時は
あらあら~。という感じでした。

それからは、さっさーと、室内の嘔吐物を処理し、着ていた衣料を浸け置きし、
子ども急病センターの診療時間に合わせて、車で駆け込み、
無事1番に診察してもらう事が出来ました。

私は、普段から娘専用の医療ファイルというのを作っていて、
こんな時でも慌てません。

そこには、

●かかりつけ医の電話番号一覧
●休日・夜間の診療先、診察時間
●救急の際の連絡先(119、県の小児救急医療電話相談窓口)
●タクシー会社の電話番号
●けが、嘔吐、発熱の場合の経過観察、緊急対処法(嘔吐処理方法を含む)

などの情報や冊子を挟み込んでいて、いつでも誰でも、さっと取り出せる場所に保管しています。

PS:内容はわざわざオリジナルで作っている訳では無く、主に市の広報や、病院に置いてある対処法の冊子を切り取っているだけです。

今はスマホで何でも調べられる時代ですが、
本当~に慌てている時に、いちいちスマホで検索とかしていられませんし、
それに気が動転して、救急車呼ぶのに110番しちゃったら大変なので(私ならやりかねない!!)
これをお守り代わりに作っています。
e0305098_13420217.jpg
子どもの場合、病院診察→そのまま入院という事も、過去に何度かあったので、
入院セットをだれかに頼む際に困らないように、持ち込む荷物のリストや保険の請求案内
などをまとめた「入院専用の冊子」も作っています。

とにかく、今回もこれは多いに役にたって、
今では子どもの急な病気やケガはどんとこい!と思っている私ですが、これは、過去に、

非常事態に慌てふためき、泣き叫ぶわが子を前に、どこにどうやって連絡して、
何をしたらいいか分からなくて、狼狽しまくった経験があるからです。

もうその時の、母としての情けなさったら、ありませんでしたよー(;´Д`)

みなさんはそうはならないでくださいね!

お子さん専用の医療ファイルづくり!おすすめですよ!



↓1日1クリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月にまだ空きがございます。お気軽にお問い合わせください。

Maison du Soleil サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-01-25 13:57 | ◆もしもの備え 病気災害 | Comments(0)


家族みんなが「ほっとできるおうちづくり」兵庫 宝塚 子ども部屋片づけ ライフオーガナイザー横田ちひろです。乳幼児~学童期親子の「もっと仲良く。もっと楽。な家庭環境づくり」をサポートします!


by maisondusoleil

プロフィールを見る

メモ帳

ホームページ

お問い合わせもHPよりお気軽に!


わが家の仕組や収納は「暮らしニスタ」に投稿中!!
(2016年秋Como共催:無印良品・ニトリ・イケアの収納コンテスト銀賞)



コノビー専門家ライター



スターペアレンティング


日本ライフオーガナイザー協会

片づけ収納ドットコム

遊び込み

カテゴリ

全体
◆ホームページ
◆子どもの家庭環境保育
~物的環境~
 <遊びの環境>
   ├遊び環境・配置
   ├おもちゃ選び
   ├おもちゃ収納
   ├遊び時間のねん出
   ├遊びのアイデア
   ├絵本環境
   ├遊びの効能
   ├親の関わり
 <自立環境>
   ├声掛け・親の姿勢
   ├身辺自立
    ―子どもの片づけ
    ー着る環境
    ―食べる環境
    ーやることリスト
    ー自立環境の仕組み(収納)
   ├お手伝い
 <学びの環境>
   ├学びと遊び
   ├学習物的環境
   ├学習収納
   ├親のよりそい
   ├おこづかい
 <他>
   ├家庭環境に必要な事
   ├色・インテリア
   ├写真・思い出収納
~心的環境~
 <親子の関わり>
   ├子どもへの心がけ
   ├子どもの自己肯定感
   ├子どもの不安
   ├イヤイヤ期
   ├しつけ
   ├気質と発達段階
   ├いじめ・犯罪
 <親のセルフケア>
   ├子どもへのイライラ
   ├自分自身の整え方
   ├暮らしを楽しむ
   ├ママ友 人付き合い
◆ママの家庭環境づくり
 ├ママの時間オーガナイズ
  -時間管理
  -時短料理
  -時短掃除
 ├ママの空間オーガナイズ
  ーお片づけの考え
  ーモノを減らす・選ぶ
  ーモノの住所を決める
  ーモノの収め方を決める
  ー収納用品を選ぶ
  ーモノを収める
  ーお片づけを維持する
◆もしもの備え 病気災害
◆私の事
 ├娘のこと
 ├つぶやき
 ├家族のこと
◆セミナー案内
◆個別サービス(子ども)
 ├様子・ご感想
◆個別サービス(ママ)
 ├様子 ご感想(ママ)
◆自宅講座のご感想
◆セミナーのご感想
◆その他

最新の記事

アメブロにお引越しのお知らせ
at 2017-02-19 15:38
子どもの自立環境 やるかやら..
at 2017-02-17 23:02
子どもが自分で部屋のインテリ..
at 2017-02-16 18:38
人の「あったかさ」が身に沁みた日
at 2017-02-15 19:31
ママが自分で自分を褒める方法
at 2017-02-14 20:51
毎日の食事づくりのハードルを..
at 2017-02-13 18:07
男の子にも!<子どもが性犯罪..
at 2017-02-12 16:26
久しぶりの夫婦時間と居ないと..
at 2017-02-11 20:43
3、4歳~。反抗的になる時期..
at 2017-02-10 15:58
我が家の3年間の教科書収納の変遷
at 2017-02-09 16:17

記事ランキング

検索

ブログパーツ

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


親と子どもの感情BOOK―感情ときちんと向き合う子どもが育つ


子どもとのコミュニケーション・スキル―子どものこころが育つ聴き方・話し方


叩かず甘やかさず子育てする方法


片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方


遊びとしつけ―子育てが楽しくなるコツ


遊びとおもちゃ―ディベロップメンタルトイズガイドブック

ブログジャンル

インテリア・収納
子育て

フォロー中のブログ

OURHOME
片付けたくなる部屋づくり
丘の上の家
暮らしのはこ ~思考と空...
Flower Ateli...
菜の花style。