カテゴリ:    ―子どもの片づけ( 30 )

【子どものお片づけ】捨てるより大切な物を選ぶ

お子さんのお片づけ。さあ!片づけよう!という時に、物を「要る」「要らない」で分けようとしても、上手くいかない事って多いと思います。

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

そんな時は、「要る」「要らない」よりも、「大切な物を選んで残そう!」と声かけされてはいかがでしょうか?

まずは引き出し一つや、おもちゃ箱一つから
e0305098_19462177.jpg
中身を全部出します。
e0305098_19465205.jpg
自分にとって大切な物を選ぶキーワードを考えてあげてください。例えばこんな風に
e0305098_19481559.jpg
お気に入りは、好きで使っているもの。
e0305098_19490806.jpg
必要は、好きじゃないけど、無いと困る物。
e0305098_19510496.jpg

大好き、は、あまり使わないけれど、思い出だったり、大切にしているもの。これは、専用の宝物BOXなんか作って、別の場所に置いてもいいですよね。
e0305098_19524017.jpg
そして、選んだものだけを元あった場所に戻す。(ここでは、お気に入り&必要を戻しています)
e0305098_19564954.jpg
で、残った物で明らかにゴミな物は処分する。

別の住所の物は移動する。使えそうだけど、自分が要らない物は、リサイクルや人に譲ってもいいですね。バイバイする先が分かっていれば、子どもも安心です。迷う物は、迷いBOXをつくって入れておく。

この作業を部屋全体で行い、空間が、自分にとって大切な物だけになると、とっても快適になると思います。物の住所を決めたり、収め方を考えるのは、その先ですから、まずこの「わける」をやってみて下さいね。


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると頑張れます♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
2月24日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「良い行動を見つけ出す」の会 残2

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年4月~になります。日程はお気軽にお問合せください。

お問い合わせフォーム
↓サービス・講座内容の詳細はこちら




[PR]
by maisondesoleil | 2017-02-02 20:03 |     ―子どもの片づけ | Comments(0)

子ども部屋のお片づけ おもちゃの住所決めのヒントとは?

子どもの物の置き場所に迷う時ってありますか?そんな時、どうすればいいか?我が家のDS置き場の変遷で、それを考えてみましょう。

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

我が家にDSがやってきたのは、ちょうど一年前。その時娘と話し合ってきめた収納場所は、ここでした。リビングに隣接する子ども部屋のおもちゃ棚の上の箱の中。
e0305098_21594129.jpg
お気に入りの箱を娘と一緒に購入し(100均ダイソー)そこに、ソフト、本体、タッチペン、タイマー(ゲームの時間一日30分をはかるため)などを、ざっくり入れる事にしました。
e0305098_22023415.jpg
しかし、しかし、DSって充電しないといけないんですよね。すると、コンセントの付近に、いつもぼんっ!と置きっぱなし。
e0305098_22045407.jpg
片づけなさい―。と言っても、どうもおもちゃ棚の箱には戻せない様です。うーむ。じゃあ、もう日々遊んでいるDS本体とタッチペン、DSで使うカード類は、いっその事、このコンセント付近に収納したらいいんじゃないの?
e0305098_22063274.jpg
という事になり、収納場所をおもちゃ箱⇒ケーブルボックスの中に変更しました。
e0305098_22081495.jpg
ふたをしちゃえば、全く中身は見えません。でも蓋を開けると、、、
e0305098_22045407.jpg
こんな感じ。娘がDSをする場所は、リビングのこたつの中なので、自分の部屋のおもちゃ箱に戻すよりも、こっちの方が便利なようです。 

よく使うものはその行動の近くに置く。

これで、私も毎日「片づけなさいーーー」って毎日言わなくてもよくなり、娘も「片づけなさーい」って言われなくなりました。祝!!
みなさんも、お子さんの物の住所に迷う時、参考になさってくださいね。


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
2月1日(水)お片づけCafe 満席 次回は4月頃を予定しています。
2月24日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「良い行動を見つけ出す」の会 残2

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年4月~になります。日程はお気軽にお問合せください。

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2017-01-30 22:19 |     ―子どもの片づけ | Comments(0)

ライフオーガナイザーの子どもは声かけしなくても、自らお片づけをしているのか?

いよいよ3学期ですね。私も本格的にお仕事開始です。

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

子どもの家庭環境保育サービスでは、お子さんのお片づけのタイミングについて、お母さんと一緒に考えていくのですが、その時「横田さんのお家はどうされているのですか?」とよく聞かれます。ちなみに我が家は、

①出かける前(学校や習い事に行く前、買い物に行く前など)
②おやつ、食事の前
③お風呂に入る前

が、お片づけのタイミングです。これには理由があって

①外出から帰ってきて、家がぐちゃぐちゃだったら、私の気が滅入るから。片づけてあった方が、娘は帰宅後、遊びにすぐ取り掛かかれるから。
②おやつやごはんは、すっきりした気分で頂きたいから。
③お風呂に入ったら、後は寝るだけで、お風呂に入る前に空間をリセットした方が気持ちがいいから。
e0305098_22291264.jpg
元々は②は私と夫、③は私の感覚で、それを我が家の習慣にしています。娘としては、①には多少自分の動機がありますが、②と③は自分の感覚では無いので、お片づけの必要はさほど感じていません。ただ、それが我が家の習慣なので、そのタイミングで片づけなくちゃいけないんだな。とは思っているみたいです。

なので、私は一日に何度も

片づけてね。片づけようね。と、娘に声かけをしています。
e0305098_22272092.jpg
しかも、私と娘では片づいている状態の感覚が違います(その証拠に、私が泊りがけで帰宅すると、家の中はぐちゃぐちゃですが、娘と夫は「二人で立派にお片づけしたぜ、エッヘン!」な顔をして出迎えてくれます)、だから、私が心地いいと思っている片づけの状態を、

今でも、何度も一緒に片づけて体験し、
何度も口に出して伝え、娘や夫にあった片づけ方法を、ずっと一緒に探っています


今日のブログタイトル「ライフオーガナイザーの子どもは声かけをしなくても、自ら片づけているか?」ですが、うちの子に限っては、んなもん、やっていません。
e0305098_22280365.jpg
だって、お片づけの感覚なんて、人それぞれ違うもん!!!
そんなに簡単に、お互いの「心地いい」なんてわかり合えないもん!!

と、私はそう思っています。そして、親子で暮らす、家族で暮らすなんて、そんなものだとも・・・こういうお互いの「いい具合」の調整こそが、家族の醍醐味だから、お片づけも、それ位の気楽さでいい。とも思っています。

お子さんのお片づけは、試行錯誤の繰り返しです。本当は、親子にとって、それにこそ意味があると思うんです。だからこそ、みなさんも、どうか気長にやって下さい。と、私は言いたいです♪


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!

<開催決定>
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2017-01-10 22:47 |     ―おかたづけ | Comments(0)

子ども部屋の片づけが上手くいくコツ

長期の休みに入ると、我が家で必ずやる事。それは、子ども部屋のオーガナイズです。

家庭環境保育(とは?→環境は人を育みます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと楽に、もっと自分らしく。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

それは、日常生活の中では片づけ切れず、「とりあえず」と溜まりがちになる物を選別する事がメインです。例えば

・学校から持ってかえってくるプリント類(テストなど)
・作った工作
・貰う事が多かったりと、増えがちな文具類
・本

など。でも、いきなり「片づけなさい」と親が言っても、子どもは動きませ~ん。まずは、しっかりお片づけの目的について、子ども自身に聞いてみる事が肝心です。例えば今回の我が家の私と娘のやりとりは、こんな感じでしたよ!

Q:今、部屋で困っている事はある?

A:物があり過ぎて、ごちゃごちゃできたない。

Q:物がありすぎなら、どんな気持ち?

A:モヤモヤする。落ち着かないし、スッキリしない
e0305098_23184997.jpg
Q:部屋がごちゃごちゃで、モヤモヤする中で一番困っている事は?

A:失くしモノが多い事

Q:反対に困っていない事はある?

A:引き出しの中は、めちゃくちゃキレイじゃなくても困ってない。

Q:部屋が片づいたら、どんな事がしたい?

A:本がゆっくり読みたい

Q:魔法使いがやって来て、部屋を一瞬で片づけてくれました。どう変わった?

A:本棚の本が減った。絵本の高さが同じ高さに揃えられてスッキリした。壁の飾りや、棚の上の飾りが減ってスッキリした。
e0305098_23190883.jpg
Q:減った物だけじゃなくて、増えた物はあった?

A:本棚の前にフワフワのラグマットがあった。

Q:部屋が変わった後はどんな気持ちだった?

A:スッキリした!

・・・娘の希望をまとめると、

・今ある本を減らし、高さをきれいに揃える
・レイアウトの飾りのごちゃごちゃを減らす
・見えない箇所は別に困ってない。見えている箇所をスッキリさせたい
・その上でゆっくり本を読めるように、
本棚の前に、新しいラグマットを買って欲しい

でした。という訳で、今日は本棚辺りのオーガナイズをする事にしました。
e0305098_23192882.jpg
Before

本の選別は「自分でやる」と言っていましたが、絵本に対して思い入れが強く、選ぶのが難しそうで、私も手伝いました。親子で「これよく読んだね~」「いい絵本だったね」「これは好きだから置いておこう!」などと、楽しく話しながら進めました。

ラグマットは、冬休み中に選びに行きたいと思います。後の箇所は自分で片づけるそうなので、見守ります。

子ども部屋の片づけが上手くいくコツ。それは「片づけなさい!」の怒鳴り声の前に、こんな風に、色々親子で会話しながら、子ども自身が「お片づけの目的」を考える事です。

でもでも・・子どもに上手く「お片づけの目的」を聞く自信が無い・・・・そんなお母さん!!いいんですよ!それで!!
e0305098_23194831.jpg
After よくよく聞いてみると、お正月におじいちゃんが「まんが日本の歴史」全巻を買ってあげる。と言っていたので、それもあって本を減らしたい。そうずっと思っていた様です。という訳で、そのためのスペースを空けました。飾りも減らしてスッキリ!!

答えをすぐに出そうとしないで、色々色々「うちの子はこんな風に聞いてみたらいいかな?」「こんな質問はどうかな?」って試しながら親子でお片づけについて色々話してみて下さい。時には、もーーーうるさいなー。って言われて失敗してしまう事もあるかも。最初は上手くいかない事の方がきっと多いでしょう。大丈夫。いきなり正解を求めようとしないで!!

そんな、すったもんだのやりとりの方が、部屋がキレイになる事よりも、本当は親子にとって大切な事なんですよ♡だから、それでいいんだ。と自信を持って、やってみて下さいね(*´▽`*)

ランキングに参加しています。
↓参考になった方は、1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!

<開催決定>
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会 
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-12-24 23:25 |     ―おかたづけ | Comments(0)

片づけ収納.com掲載 子どもの片づけ力を育む3つのステップ

今日は秋晴れのいいお天気ですね!うちは姪っ子がお泊りに来ていて、ワイワイ過ごしています。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→環境は人を育みます。「家庭環境」を整えて、親子はもっと楽にもっと楽しく!ママが「楽に」なり、子どもがのびのび育つお家の仕組づくり。Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

さて、ライフオーガナイズ協会 公式Webマガジン 片づけ収納.comに、子どもの片づけ力を育む!「集める」「試す」「見直す」の3ステップという記事を寄稿しました。

e0305098_21351367.jpg
私が、普段散々このBlogで書いている事。

自分で考え、試し、時には失敗し、工夫して成長していく力は子ども自身が持っている事。そしてそれを、親が見守り、育むことの大切さ。

それを「お片づけ」にも当てはめて、書いてみました。親は、子どもの成長を知らない間に邪魔しない様に気をつけなきゃいけませんね・・・。私もね、、いつも自問自答ですけれど・・・(≧▽≦)

良かったら覗いてみて下さいね~(^^♪

PS:見守る側のお母さんご自身が、お片づけが苦手な方は、まずは自分にあったラクなお片づけの方法について学んでみませんか?↓こちらの講座は、¥2160で受けて頂けますので、おススメですよ!!11月4日(金)コープカルチャー宝塚「タイプ別!無理なく続ける片づけ法」 募集中


よい週末をお過ごしください。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!

<開催決定>
10月18日(火)空間が変われば家族が変わる セミナー in 滋賀守山 定員5残1
11月1日(火)Happy🏠お片づけCafe in 自宅 定員5残1
11月25日(金)スターペアレンティング勉強会 定員4残2
2017年1月13日(金)子どもの家庭環境保育講座(学童期バージョン)in 自宅 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年1月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら






Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-10-15 21:39 |     ―おかたづけ | Comments(0)

ワケあって、子ども部屋を大オーガナイズ!!

新学期、みなさんいかがお過ごしでしょうか?我が家はこの2日立て続けに娘の持ち物が失くなり、探し物に明け暮れた週末でした。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→環境は人を育てます。「家庭環境」を整えて、親子はもっと楽にもっと楽しく!ママが「楽に」なり、子どもがのびのび育つお家の仕組づくり。Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

この2日で失くした物。

・8月号の理科のワーク(Z会通信)
・ガールスカウトのキャンプソング集
・理科の教科書

先の2点は散々探し回った結果見つかりましたが、理科の教科書がいまだ見つからず・・・学校にある事を祈ります💦これはさすがに、部屋の片づけをなんとかせねば!という事で、今日は子ども部屋を大オーガナイズしました。
e0305098_19292020.jpg
私から、娘に作業前の事前ヒアリング。
Q:どうして片づけようと思うの?
A:大切なモノを失くしてしまって、悲しい。なくなるともう二度と使えないし。探すのに時間がかかる。

Q:じゃあどういう風になったら、物を失くさないと思う?
A:どこに何を入れたらいいか、もう一度考えなおしたい。物の住所やしまい方を今よりもっと細かくしたらどうかな。と思う。

Q:片付いた部屋でどんな風にすごしたい?
A:物がすぐ見つかる事。あと、人形で家族ごっこがいっぱいしたい。

Q:何か自分でこうしよう!こうしたい!というお片づけの希望はある?
A:物を入れている箱をもっと大きくしたい。遊ばないおもちゃを減らしたい。

作業開始。物は「残すもの」「迷うもの」「手放すもの」に分けました。仲間分けは、自分の遊んでいるおもちゃのセットで分け、ラベリングのネーミングも自分で考えました。
e0305098_19301358.jpg
Q:片づけてみて、気づいた所はあった?
①深い入れ物がいいものと、浅い入れ物がいいものが、物と入れる場所で違うかった。
②ごちゃごちゃにしまっても別にいいと思う所と、きっちりキレイに収納したいと思う所があった。
③昨日からいっぱい物を探して、他にやりたい事が全然出来なかった。イヤだった。
④大きい箱がいると思ったけど、物が減らしたら要らなかった。

Q:片づけしてどう思った?
A:うーん。気分がすっきりした。
e0305098_19304403.jpg
今回のオーガナイズでは、娘の希望で、今までより収納の仕切りを多くし、住所を細かく設定しました。あと、物の一時置き場を失くしました。部屋はものすごくキレイになりましたが、果たしてこれでうまくいくのか??ちょっと疑問です。
e0305098_19385674.jpg
今日作った仕組は、仕切りや住所分けが細かすぎて、わーーー、と急いで片づけたい時に、元に戻せ無さそうな予感はしますが、、、、まあ自分で作った仕組ですので、しばらくこれで見守ってみます。途中30分休憩を除いて、トータル3時間。よく頑張りました。あとは、どうか理科の教科書が無事学校にありますよーに!
e0305098_19311360.jpg
空き箱などを使って工夫していました。蓋がある箱には、あまり使わない物をしまった様です。

私もこの二日、散々探し物につき合わされて、ぶちキレそうでしたが、実際に親子で手を動かす事で心が落ち着きました。やれやれ。

学童期のお子さんのお片づけにお困りの方は、子どもの家庭環境保育講座(学童期バージョン)をお勧めします。お子さんのお部屋のお写真を持ってきて頂ければ、お話お聞きしますので良かったら。我が家の娘の部屋も許可を貰っていますので、ご覧いただけます♪



ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!
Maison du Soleil子どもの家庭環境保育 
自宅講座・個別サービスのお申込みは現在10月~になります!お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-09-04 19:45 |     ―おかたづけ | Comments(0)

ファンタジーな世界にどっぷりはまる子への、効果的なお片づけの声かけ

お子さんのお片づけに困られているお母さんって、本当~に多いです。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→環境は人を育てます。「家庭環境」を整えて、親子はもっと楽にもっと楽しく!ママが「楽に」なり、子どもがのびのび育つお家の仕組づくり。Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください


お子さんに「お片づけ」をして欲しい!と、強く思っていらっしゃるお母さんも、ものすごく多いです。自分の事は自分で管理して欲しい。今出来ないこの子は、将来自立出来ない子になっちゃうんじゃないか?と仰る方も、私が出会った限りは、ものすごーーーーく多い。

子どものお片づけって永遠のテーマなのかもしれません。でも、そもそも子ども自身が「お片づけ」の必要性を感じていなければ、むしろ「お片づけ」をする事が嫌なのであれば、親が単に家庭のルールとしてだけ、無理やり片づけさせる事は、とても難しいし、あまり意味が無いと思います。

e0305098_20103198.jpg
特におもちゃのお片づけに関しては、空想が好きだったり、集中して遊ぶ子は、その素敵な個性が伸びていく事を、おかあさんの「片づけなさい!」の一声で、邪魔してしまわない様な注意も必要かと思います。

暮らしニスタに、子どものお片づけへに対しての、親の気持ちの寄り添いに関して、以下の記事を書いています。(下の画面をクリックして下さいね)空想好き&集中型のお子さんをお持ちをおかあさんは、、良かったら参考にしてみて下さい♪



お子さんのお片づけに関しては、声かけ以外の、物的な仕組そのものも、とても重要です。
ご家庭にあった、具体的なお子さんの環境の収納プランは 子どもの家庭環境保育 個別アドバイスコースになります。お気軽にお問い合わせ下さい。→詳細はこちら★

ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村


🏠Information🏠

家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!
Maison du Soleil子どもの家庭環境保育 
自宅講座・個別サービスのお申込みは現在10月~になります!お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2016-08-19 20:15 |     ―おかたづけ | Comments(0)

子どもが片づけないのは「片づけたくないから」ではありませんか?

今日は7月に「ママのお片づけセミナー」を開催させて頂く幼稚園に、打ち合わせに行ってきました。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

今回は子どもの環境に特化したセミナーでは無いのですが、PTAのお母様から、こんなお悩みが出ました。

おもちゃのお片づけに困っている。

出来れば遊びの延長で楽しくお片づけが出来たらと思って、片づけ先をおもちゃのお家の様に工夫したり、お片づけの歌なんかで促したりしたけれど、そんな小手先のテクニックでは全く効果が無い。

親として、子どもの気持ちに寄り添えるお片づけ方法を教えて欲しい。

素敵なお母様ですね。子どもの気持ちに寄り添うお片づけが知りたい。なんて、もうそれだけで十分な様な気がしますが、皆さんにも参考になるかと思いますので、私なりのお答えをここにも書いて置きます。

このお子さんの場合、プラレールを、子どもでも片づけやすい様に、大き目の収納用具にざっくり入れる仕組にされているそうなのですが、それでも片づけないとの事。

それ、もしかすると、片づけたくない理由があるのかもしれません。
e0305098_20114838.jpg
うちの子もごっこ遊びが好きなので、せっかく工夫して作ったものは、片づけたくない。

プラレールで遊ぶお子さんによくあるのが「次の日も同じ様に線路を組み合わせるのに、いちいち片づけたく無い!」という気持ち。積木やレゴ遊びなどでも「せっかく作った大作を壊したくない。このままの状態で明日この続きがしたい」という気持ち。

お子さんの気持ちに寄り添うお片づけを目指されるのであれば、その子どもの「やりたい!」の気持ちを大切にする仕組にされてはいかがでしょうか?

・プラレールは部屋の端に固めるなら、組み合わせたまま置いておいてよし!
・机の上であれば、モノは置きっぱなしにしてもよい。その代わり、床にあるおもちゃは全部片づけようね。

などです。
e0305098_20120301.jpg
子ども部屋の机の上はそのままでOkなお片づけのルールにしています。
e0305098_20121932.jpg
その他の箇所はキレイに片付けます。

幼児期の「やりたい!」という気持ちを、家庭で尊重して貰らえるお子さんは幸せだと思います。それが毎日の事なら尚更だと思います。もちろん、家庭においてもルールはルールとしてあるべきだとは思いますが、お子さんにとってはきっと、遊びたい>片づけなんだと思います。

片づけなきゃいけない所では(例えば幼稚園などでは)ちゃんと片づけるのに、なんで家では片づけないんだろう・・・。仕組はばっちりなはずなのに・・・。そんなお子さんの場合は、こんな気持ちが隠れているかもしれません。

どんな理由があるにせよ、それを親は「どうしてかな?」って思う事自体が、大切なのかもしれませんね。

関連記事です。
「片づけなさい!」を一向に聞いていない子どもへの声かけ
なぜ子どもは、親の「片づけなさい!」が聞けないのか?について書いています。よかったら参考になさってください。



明日明後日と伊勢に旅行に行ってきます!!
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
自宅講座・個別サービスのお申込みは現在9月~になります。
スター・ペアレンティングの個別相談(出張可)もお気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-06-10 20:18 |     ―おかたづけ | Comments(0)

子どもが自らお片づけするには何が必要か?

今日の夕方娘が部屋で、何やらごそごそやっているので覗いてみると、年度末に持ち帰ってきたプリントやら工作やらを選別し、部屋をキレイに片づけていました。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

さすがオーガナイザーの娘?いやいや、娘、普段はあまり自らお片づけなんてやりませんよ。我が家では夕飯の前と、お出かけ前に部屋を片づけるルールになっているのですが、ルールという事は娘にとってMustであり、Wantでは無いので、自らしない事も多いです。

じゃあ今日何故、娘は自分から片づけたのかを本人に聞いてみると「モノが増えると、ごちゃごちゃして落ち着かないから」との事。

これは、娘が小さい頃から、習慣としてのお片づけの過程で何度も何度も、片づける→すっきりして気持ちがいい。という経験を積んで来たから思う事でしょう。
e0305098_22393489.jpg
子どもの発達や行動の一面から言うと、片づけないと部屋がぐちゃぐちゃになったり、モノが無くなって困る。周りの人が迷惑する。などという自分の行動の先の結果を理解しはじめるのは、目安とすれば幼児期後期(5~6歳)あたりから。そして、その意味を完全に理解するのは、思春期のはじめ、大体小学校5~6年生と言われています。Must(家庭のルール、社会のルールとしてしなければいけないとか、しないと結果困る)を理解するには、そこまでかかるという事。(そして、厄介な事に、思春期に入るとMustが分かっているのに、あえてやらない!という事態が起こるのです)

つまりこれを簡単に言えば、子どもはいずれにせよMustでは自ら動かないという事でしょう。

じゃあ、子どもが自ら片づけるためには、何が必要か?
それは、Mustを押し付けるのではなく、子どもが自分でWant(内的動機)を感じるしかないのです。
e0305098_22400014.jpg
例えばですが、
①お片づけは楽しい!からくるWant。
タイマーを使って、お片づけをゲームにする。片づける事自体がワクワクするような収納を用意するなど。

②お片づけすれば、嬉しい事がある!からくるWant。
ママとか周りの人が注目してくれる。達成感に共感してくれるとか。

③お片づけは気持ちいい!からくるWant。
これが、今日の娘の当てはまります。片づけ=すっきり心地いい。という事を、娘は繰り返し経験から学んだのでしょう。この経験を積んでいくためには、その子どもにとって、心地よく片づけやすい環境が必要でしょう。

他には「片づけると、使いたい時に、必要なモノがすぐ取り出せる」とかいう、メリットからくるWantとかでしょうか。いずれにせよ、これらのWantの動機づけには、きっかけとして「お片づけの習慣化」が必要で、その繰り返しから「楽しい!嬉しい!気持ちがいい!便利!」などという快を子どもが自ら発見し、感じる経験が必要だという訳です。


なるほど!と思った方は、子どもにお片づけのMustを押しつけるのではなく、その子にあったWantは何か考えてみて下さいね。一緒に考えて欲しい方はぜひこちらをどうぞ!子どもの家庭環境保育 個別アドバイスコース。お片づけの物的環境を一緒に整えて欲しい方は実作業コースもあります。


ほーーって思った方は1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

その他、4月末までのすべてのサービスはご予約満席のため終了致しました。
5月からの受付も開始しています。日程が未確定な場合は、仮押さえも可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-03-23 23:01 |  ├おかたづけへの促し | Comments(0)

子どものお片づけで大切な事

最近出会った素敵なお母様。

私がライフオーガナイズの仕事をしていると言うと、

「私、もう子どものお片づけは半分諦めてます。
お片づけの事ばかり気にしていると、遊びが大切にされないようで。」

と、仰る。

子どもの家庭環境保育。
「おうちの環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!

みなさんの「おうち」は家族が一番安らぐ場所ですか?

宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもにとって、安心&安全なおうち。個性と成長にあったおうち。
「そこに居てもいいんだよ」と自分を、そのまま認めて貰えるおうち。
それが整えば、子どもは自らの力で成長していきます。

ライフオーガナイズ、スター・ペアレンティング(親子のコミュニケーションスキル)、
遊び込み技法で、乳幼児のご家庭の「心地いい」環境づくりをお手伝いします。


はい。私も同意見です。

次の遊びに集中しかけているお子さんに、

「一つ片づけてから遊ぼうね」

と、現実世界に引き戻したり、

「明日もこの遊びの続きがしたい」と思ってるお子さんに、

「寝る前だからキレイに全部片づけなきゃだめよ!」

と、交渉不可能なルールを押しつけるのは、
どうかな?と思っています。
e0305098_16300084.jpg
家庭のルールは、ご家庭それぞれで、
価値観もそれぞれ。かと思いますが、

お片づけ一つとっても、

事の本質はどこにあるのか?
大切にしなきゃいけない事は何なのか?

それは考えられた方がいいかなあ。
e0305098_16301899.jpg
小さい頃からお片付けをさせないと、
将来、片づけられない子になっちゃうんじゃないか!

そう考えられている、お母さまにもよく出会います。

でも、本人がその必要性を感じてないなら、
子どもは自ら「お片付け」なんてやりません。

発達の観点から言えば、小さいお子さんは、

楽しい!やりたい!興味がある!

事しか、積極的にやらないのです。

でも、やっぱり気になりますよね。お子さんのお片付け。
そんな時は、

お片付けのとっかかりは、お母さんが一緒にしてあげてください。
e0305098_16312923.jpg
「片づけなさい!」と遠くから声をかけた所で、
お子さんは片づけないと思います。

それどころか、

いつもいつも怒られてばかり
と、ただ悲しくなるか、

うるさいなー。
と、聞いていないか、どちらかかも。

親も一緒にお片付けをして、
最後の仕上げは、お子さんが。

すっきり、キレイになって、あーー、よかったね。
一緒にお片付け。楽しいね。

その達成感と、共感の積み重ねが、
お子さんにとっては、大切なことの一つかもしれません。


↓ぽちっとして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

11月19日(木)子どもの家庭環境保育   
(学童期 新一年生バージョン)
残席1

11月27日(金)スター・ペアレンディング勉強会 
(良い行動を見つけ出す)
 
残席2

12月3日(木)ベビーカフェアンファン 
        乳幼児ママのためのおかたづけ講座
→★
        こちらはアンファンさんに直接お申込みください

12月21日(月)お母さんのための時間管理講座 残席1


<他 自宅講座開催 及び 個別サービス リクエスト可能な日程>

12月8日(火)9日(水)10日(木)11日(金)
12月15日(火)16日(水)17日(木)18日(金)

自宅講座の内容はこちら→

個別サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2015-11-17 16:33 |  ├おかたづけ | Comments(0)


家族みんなが「ほっとできるおうちづくり」兵庫 宝塚 子ども部屋片づけ ライフオーガナイザー横田ちひろです。乳幼児~学童期親子の「もっと仲良く。もっと楽。な家庭環境づくり」をサポートします!


by maisondusoleil

プロフィールを見る

メモ帳

ホームページ

お問い合わせもHPよりお気軽に!


わが家の仕組や収納は「暮らしニスタ」に投稿中!!
(2016年秋Como共催:無印良品・ニトリ・イケアの収納コンテスト銀賞)



コノビー専門家ライター



スターペアレンティング


日本ライフオーガナイザー協会

片づけ収納ドットコム

遊び込み

カテゴリ

全体
◆ホームページ
◆子どもの家庭環境保育
~物的環境~
 <遊びの環境>
   ├遊び環境・配置
   ├おもちゃ選び
   ├おもちゃ収納
   ├遊び時間のねん出
   ├遊びのアイデア
   ├絵本環境
   ├遊びの効能
   ├親の関わり
 <自立環境>
   ├声掛け・親の姿勢
   ├身辺自立
    ―子どもの片づけ
    ー着る環境
    ―食べる環境
    ーやることリスト
    ー自立環境の仕組み(収納)
   ├お手伝い
 <学びの環境>
   ├学びと遊び
   ├学習物的環境
   ├学習収納
   ├親のよりそい
   ├おこづかい
 <他>
   ├家庭環境に必要な事
   ├色・インテリア
   ├写真・思い出収納
~心的環境~
 <親子の関わり>
   ├子どもへの心がけ
   ├子どもの自己肯定感
   ├子どもの不安
   ├イヤイヤ期
   ├しつけ
   ├気質と発達段階
   ├いじめ・犯罪
 <親のセルフケア>
   ├子どもへのイライラ
   ├自分自身の整え方
   ├暮らしを楽しむ
   ├ママ友 人付き合い
◆ママの家庭環境づくり
 ├ママの時間オーガナイズ
  -時間管理
  -時短料理
  -時短掃除
 ├ママの空間オーガナイズ
  ーお片づけの考え
  ーモノを減らす・選ぶ
  ーモノの住所を決める
  ーモノの収め方を決める
  ー収納用品を選ぶ
  ーモノを収める
  ーお片づけを維持する
◆もしもの備え 病気災害
◆私の事
 ├娘のこと
 ├つぶやき
 ├家族のこと
◆セミナー案内
◆個別サービス(子ども)
 ├様子・ご感想
◆個別サービス(ママ)
 ├様子 ご感想(ママ)
◆自宅講座のご感想
◆セミナーのご感想
◆その他

最新の記事

アメブロにお引越しのお知らせ
at 2017-02-19 15:38
子どもの自立環境 やるかやら..
at 2017-02-17 23:02
子どもが自分で部屋のインテリ..
at 2017-02-16 18:38
人の「あったかさ」が身に沁みた日
at 2017-02-15 19:31
ママが自分で自分を褒める方法
at 2017-02-14 20:51
毎日の食事づくりのハードルを..
at 2017-02-13 18:07
男の子にも!<子どもが性犯罪..
at 2017-02-12 16:26
久しぶりの夫婦時間と居ないと..
at 2017-02-11 20:43
3、4歳~。反抗的になる時期..
at 2017-02-10 15:58
我が家の3年間の教科書収納の変遷
at 2017-02-09 16:17

記事ランキング

検索

ブログパーツ

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


親と子どもの感情BOOK―感情ときちんと向き合う子どもが育つ


子どもとのコミュニケーション・スキル―子どものこころが育つ聴き方・話し方


叩かず甘やかさず子育てする方法


片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方


遊びとしつけ―子育てが楽しくなるコツ


遊びとおもちゃ―ディベロップメンタルトイズガイドブック

ブログジャンル

インテリア・収納
子育て

お気に入りブログ

OURHOME
片付けたくなる部屋づくり
丘の上の家
暮らしのはこ ~思考と空...
Flower Ateli...
我が家のお片づけ。菜の花...