カテゴリ:   ├イヤイヤ期( 11 )

<子どもへの対応>ダメなものはダメ!のその後は?

昨日電車に乗ったら、2~3歳位の男の子とおばあちゃん&お母さんが前の席に座っていました。

家庭環境保育(とは?→環境は人をはぐくみます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと仲良く。もっと楽に。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

男の子は、ちょうどそういう時期なんでしょう。車窓から見える景色や、大人の会話に「なんで?」「なんで?」と質問責めでした。その質問に主におばあちゃんが、

なんでだろうね~。
それはねー、○○なんだよー。

と、答えたり、答えなかったりと、いい具合に応えてあげていたのですが、そのうち男の子は会話に飽きてきたらしく、電車の壁をドンドンと蹴り始めました。おばあちゃんは、男の子をぎゅっと抱き寄せて、さっきより少し低い声で、

ダメだよ。
e0305098_21423445.jpg
と言いました。男の子は「なんで?」「なんで?」とまた質問責めにしました。おばあちゃんは、何故電車の壁を蹴ってはいけないのか、短い言葉で説明し、その男の子に、

○○君。「なんで?」って聞くのは、とってもいい事だけど、ダメな事はダメ。そういう事もあるんだよ。

と言っていました。

こんな風に安全や、ルールに関する事は、おばあちゃんの様に、ダメなものはダメ。それでいいと思います。道路に飛び出しちゃダメ。人を叩いてはダメ。お店の物をポケットに入れてはダメ

これは、交渉出来ない制限(ルール)です。交渉出来ない制限に関しては、ダメ!と言っても、まだやり続けようとしたら、子どもに結果を引き受けさせる事も有効です。

電車の壁を蹴ってはダメ。蹴ったら抱っこして、電車を降りるよ。
e0305098_21454370.jpg
そうすると、子どもは

①壁を蹴って、電車を降ろされるか
②蹴らないで、そのまま乗っているか

を選択する事になります。これは罰ではなく、①を選択したらその結果は自分で引き受けないといけない。という学びなので、お母さんが確実に選択出来る事を提案してくださいね。

電車おりるよ!といって、本当は降りなかったら、子どもには「ダメ」な事がいまいち通じません。そして、もし子どもが①を選択し、電車を降りる際に泣き騒ごうが、親はそれにエネルギーをあまり使わない。さらに説教したり、気をそらしたり、子どもの苦痛を取り除いてあげようとしない。あー、悲しいね。って、その感情を認める事だけやってあげてください。
e0305098_21472796.jpg
とまあ、、スキルだけで言えばそうなんですけどね(^▽^;)

これはスター・ペアレンティングの「限度を設ける」のスキルです。なかなか難しいですけれど、色々試してやってみて下さいね♪

※スター・ペアレンティングについて学んでみませんか!1月は27日(金)です。「お母さんの今困っている事はなんですか?」の質問から始めます。ワイワイ皆さんでお話するだけでも楽しいですよ♪お子様連れ歓迎です。おもちゃも沢山用意して、お待ちしています。詳しくは⇒★ 


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
<開催決定>
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1
1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会   「感情を認める」の会 残2
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1
2月1日(水)お片づけCafe 満席 次回は4月頃を予定しています。

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2017-01-13 21:48 |    ├イヤイヤ期 | Comments(0)

子どものイヤイヤに空想で応える。その効果

今日私は、とある素敵な所で空想に耽っていました。

家庭環境保育(とは?→環境は人を育みます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと楽に、もっと自分らしく。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

なんて素敵な平屋♥こんな場所、将来私も見つけたい!
e0305098_18515683.jpg
こんなキッチンでお料理出来たらな~。
e0305098_18545852.jpg
手作りのクッキーを、カウンター上のこんなガラスケースに置いたりして。「ちひろさん、やっぱりそのクッキーもついでに頂こうかな」なんて声を掛けられる。
e0305098_18562930.jpg
木漏れ日溢れる空間で、お茶を飲みながらみんなでおしゃべりしたりして。
e0305098_18542715.jpg
今すぐには叶うはずのない空想。でも・・・空想するだけで癒される~。

スター・ペアレンティングの感情を認めるスキルに「空想で応じる」というスキルがあります。子どもの現実では出来ない事を、空想の中で叶えてあげる。というスキル。
e0305098_19591212.jpg
例えば子どもが、どこにもお店が見当たらないのに、今アイスをおなかいっぱい食べたいと、イヤイヤ言って地団駄を踏む。

それを「無理よ!だってアイスなんてどこにも売ってないでしょ!いい加減にしなさい!!」と、頭ごなしに否定するのではなく「アイスクリームスタンドが今空から降ってきて、おなかいっぱい食べれたらいいのにねー」って言ってあげる。

これね、騙されたと思って一度やってみて下さい。
e0305098_19595044.jpg
その時の子どもの様子を見ていると、人にとって、その望みが叶うか叶わないかよりも、その望みが認められる事の方が大事なんじゃないのかな?とさえ、私は思います。空想ってすごい効果なんですよね。

1月のスター・ペアレンティングの勉強会は「感情を認める」について。

子どもさんのイヤイヤに困られているお母さんは、まずこのスキルを学ばれる事をおススメします。自分の気持ちを認める効果。認めて貰える効果。子どものためだけじゃなくて、大人も癒される内容ですよ♡

1月27日(金)スター・ペアレンティング勉強会 
お申込みフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!

<開催決定>
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1
1月31日(火)ママの時間管理講座 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年2月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-12-19 20:08 |    ├イヤイヤ期 | Comments(0)

よその子のイヤイヤはあんなに可愛いのに、なぜわが子だとイライラするの?

今日は朝からお花のリースレッスンでした。

家庭環境保育(とは?→環境は人を育みます。「おうち環境」を整えて、親子はもっと楽に、もっと自分らしく。 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

レギュラーレッスンの5人ですが、お一人は振替えレッスン。そのうち2人がお子様連れで、1歳と2歳。二人で仲良く遊んでいたかと思うと、泣いたりイヤイヤ言ってひっくりかえったり、そこにうちのボクちゃん(猫)も参戦したり、もうそれそれは本当に賑やかなレッスンでした。

私も含めて小学生ママの4人はそれを、

かーいいなあ♡かーいいなあ♡と目を細めて眺めたり、抱っこしあったり。わが子のイヤイヤ期なんて「もうこの子、どっかに捨ててきたろか!?」って、超イライラしてたのに、なんでよその子のイヤイヤはこんなに可愛いんだろう。って話してました。
e0305098_19592785.jpg
それはやっぱり、自分の子だし、イヤイヤが何かなんて分からなかったし、当時は必死だったからでしょうね。

だからこそ、親子で家でずっと二人っきりだったら、どうにかなってたかもね。そんな事もレッスン後みんなでお茶をしながら話してました。

e0305098_20004861.jpg
みなさんお上手でしたよ~(^^♪

外に出れば誰かと話すし、そんなちょっとした気分転換だけでも心が救われてたかも。世の中、子ども連れに冷たい人より、きっと圧倒的に優しい人の方が多い。私は当時そんな風に信じていたし、今もそう思っています。おめでたいと言われても、私はそう信じ続けたいとも思っています。

e0305098_20035088.jpg
お花のレッスンは今一般で募集していないのですが、今日そんな賑やかなレッスンで私も元気を一杯チャージさせて貰って「ああこういうのって本当にいいなあ・・」って心から思っていました。

まだ妄想レベルですけれど、来年お花でも何か皆さんにご案内差し上げたいな・・。
e0305098_20044974.jpg
色々な年代のお母さんが、子ども連れでもそうでなくても楽しめるような場
が出来たらいいな。そんな事も思いました。実現するかな?実現すればいいな~。実現したいな~。

今日は一日そんな事を思っていた私でした(*´▽`*)


↓1日1クリックで応援して下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!

<開催決定>
12月9日(金)子どもの家庭環境保育講座(学童期バージョン)in 自宅 定員2残1
1月17日(火)ママのお片づけ講座 in 自宅 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年1月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら





Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-11-30 20:05 |    ├イヤイヤ期 | Comments(0)

子どものギャーギャーにエネルギーを使い過ぎない

先日、とある所で小学校の同級生に30年ぶりにばったり出会い、聞くとご近所に住んでいるとの事で、今日はご自宅に遊びに行ってきました!

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→環境は人を育みます。「家庭環境」を整えて、親子はもっと楽にもっと楽しく!ママが「楽に」なり、子どもがのびのび育つお家の仕組づくり。Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

お家には、3歳のS君(弟君、お姉ちゃんは幼稚園)が居て、トミカで一緒に遊んで貰って癒されました~。やーやー、子どもと没頭しながら遊ぶのってホント楽しい。でも、私が昔から子どもと遊ぶのが楽しかったかというと、そうではありません。

子どもなんて、わけわかんないし。
すぐぎゃーぎゃー泣くし。
わがままだし。

って思ってました(笑)特に、子どもがぎゃーぎゃー言いだすと、どうしていいか分からなくて、オロオロしていました。それは自分の子どもにもそうで、お出かけの時とか、娘が騒ぎ出したら、何かですぐ気を反らそうとしたり、ワイロで釣ろうとしたり、周りの人に「うるさくてすみません」って、ぺこぺこ謝っていました。
e0305098_19434105.jpg
それに、子どもの事を泣かせないお母さんはエライ!と思っていたので、娘のぎゃーぎゃーの感情を押さえつけたり、変に取り除こうとしたり、時には説教したり(^▽^;)そんな事をして、日々ヘトヘトになってたなあー。

今なら思います。

私、子どものギャーギャーにエネルギーを使いすぎてた。と。
e0305098_19445114.jpg
それからスターペアレンティングに出会って、そうか!子どもにそんなに親が無駄なエネルギーを使わなくっていいんだ。と知って楽になりました。

今日お久しぶりにゆっくりお喋りした友人も、S君が叫ぼうが「そっかそっかー」と飄々としていて、そういうのいいな~と癒されて帰ってきました。

ほんと、子どものイヤイヤとかギャーギャーは「そっかー、○○だよね~」って、その子どもの感情を、親が認めてあげるだけで、自分でケロッと復活する事って多いです。11月のスター・ペアレンティング勉強の勉強会は「感情を認める」について。まだ空きがありますので、いかがですか?お子さん連れでお越し頂けますよ♪

お母さんはもっと楽になれるし、楽になっていいんです。

11月25日(金)スターペアレンティング勉強会 定員4残2

ランキングに参加しています
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠
わが家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!

<開催決定>
10月18日(火)空間が変われば家族が変わる セミナー in 滋賀守山 定員5残1
11月1日(火)Happy🏠お片づけCafe in 自宅 定員5残1
11月4日(金)コープカルチャー宝塚「タイプ別!無理なく続ける片づけ法」 募集中
2017年1月13日(金)子どもの家庭環境保育講座(学童期バージョン)in 自宅 定員2残1

自宅講座・個別サービス空き日程>
ご新規の方のお申込みは、現在2017年1月~になります。日程はお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)

↓サービス・講座内容の詳細はこちら






Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-10-14 19:55 |    ├イヤイヤ期 | Comments(0)

<子どものイヤイヤ期>子どもは何故イヤイヤというのか?

お世話になっていたベビーカフェアンファンさんが、7月末で閉店する事になりました。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

「日々大変な子育て期のお母様に、ちょっと素敵な癒しの空間を」というオーナーの川崎さんの想いに共感し、私もずっとセミナーをさせて頂いていたので、本当に残念でなりません。

アンファンさんでは、特にお子さんがイヤイヤ期のママさんに沢山お会いする事が出来ました。みなさん、ほんとう~に日々頑張られていて、ちょっとお話するだけで、涙が溢れそうになるお母さんも沢山いらっしゃいました。

日本では、あまり問題のない親子に寄り添う専門家がとても少ない。そのため、子どもの本来持っている気質や、心と身体の発達についてを発達段階に合わせて、お母さんが総合的に学ぶ機会はほとんどありません。

子育てで最もつらいイヤイヤ期に、お母さんは一人で孤独になって、手探りの自己流育児に不安を感じてしまいます。私もかつてそんなママでした。
e0305098_16081317.jpg
子どもの事が根本的に分からないから、困った事はネットで調べ、その情報に余計不安になる。周りの子との成長の違いに敏感になって、小さいわが子に「何であなただけ出来ないの!」ってイライラする。

今の私なら、その時の自分にこう言ってあげたいです。

「大切な事を知る機会が無いんだもん。反射的にイライラして、小さな子どもに思わずあたってしまうのも仕方ないよ」

そして今なら、知っています。なぜ子どもは赤ちゃん期を過ぎたら「イヤイヤ」と言いだすのか?

それは、自分の中に育ってきた「自分」という意識の芽生えを大切にし、壊されないように守っているんです。

「イヤっ!」ていうわずかな言葉で、親や周りに「自分は意志がある事」「自分らしさがある事」「プライドがある事」を伝え、主張しているのです。

そしてその意志の芽生えは、それまでの赤ちゃん期にお子さんが、自分ではない他人に愛されて育ってきた証拠でもあります。そう思ったら、お子さんが愛おしくなってきませんか?ご自分が、それまでよく頑張ってきたな。と思いませんか?
e0305098_16082432.jpg
この時期にうるさーい!って娘を押さえつけようとしていた私。小さいわが子をコントロールさえしようとしていた私。そんな自分を、今ならぶん殴ってやりたい。そして、殴った後は、ぎゅーーって、思いっきり抱きしめてあげたいです。

今困っているのは、お母さんのせいじゃありません。根本的な子どもの成長について知らなかっただけです。知る事でラクになる事は沢山あります。

子どもの家庭環境保育講座(未就学児バージョン)を今、改定中です。9月からは新バージョンでお伝えしようと思っています。

この活動を始めて、はや3年近くになります。新バージョンでは、基本的な子どもの発達や、遊び、家庭環境の整え方をお伝えしながら、今まで私が出会ってきた沢山のお母様から、私自身が学ばせて頂いた事、気づいた事を、もっと盛り込んだ内容にしようと思っています。

過去に受講された方も、もう一度受けられてもいい内容にしようと思っています。正式なご案内はまた追って差し上げますね。
お母さんも子どもも、もっと楽に、もっと幸せに。これが私の願いです。


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
自宅講座・個別サービスのお申込みは現在9月~になります。
スター・ペアレンティングの個別相談(出張可)もお気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-06-14 16:10 |    ├イヤイヤ期 | Comments(0)

イヤイヤ期のわが子に「いい加減にして!一体何がしたいの!!」って言っちゃうお悩みに

可愛いかった赤ちゃん時代を過ぎ、「イヤイヤ!」とお子さんに意志が出てくると、お母さん大変な事も多いですよね。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

自分がイヤな事は、所かまわず泣き叫ぶか、道路にしゃがみこむ。あれを言っても、これを言ってもだめ。
その場から動かない。そしてついつい、2歳~3歳の子ども相手にこう言ってしまいます。

もういい加減にして!!一体何がしたいの!言いなさい!言ってみなさい!

相手は自分の思っている事を、まだうまく伝えられない事位、頭ではよーくわかっているんですけどね・・
そんな漠然とした質問をした所で、答えられるはずがない。。。
e0305098_09251180.jpg
でも、自分の怒鳴っている声を聞くと、余計にエスカレートしてさらに子どもにどなっちゃう。そんな事、私もありました。

最初は「どうしたいの?何がしたいの?」って聞いたりするんですけど、最後にはこっちが爆発してキレちゃう。
押さえつけると、子どもはまた荒れる悪循環。小さいくせにこっちを睨んでくる。泣いて「ごめんさないっ」て言えば、私の気も晴れるのに。可愛くない。可愛くない!!

・・・でも本当は、そんな事を思っている自分が、一番つらい。
e0305098_09281625.jpg
私も、毎日そんな繰り返しでした。

当時は、色んな余裕がなかったんだと思います。
ママ同士で愚痴は言い合えても、気軽に、ちょこっと子どもの事を相談する人も、少なかったのかなあ。周りの子と自分の子を比べて、できない事の方が気になってました。子どもの発達の仕方がわからなくて、小さいわが子にどうやって声かけをしてあげたらいいのか知らなかった。

もし、私でよかったら、お話しお聞きしますよ。

e0305098_09351329.jpg

そして、お子さんにあった、対応の仕方を一緒に探っていきませんか?

親子関係に困っている時は、コミュニケーションの対応ばかりを考えるのもしんどいです。
そんな時は、どうやったら無理せずお子さんと楽しく遊んだり、お子さんにとっても居心地のいいおうちの環境づくりが出来るか。一緒に色んなアプローチから、今のお困り事の解決方法を探っていきませんか?

話す事、知る事、考える事、トライする事で、ラクになる事も多いかもしれません。私が当時知りたかった内容で作っています。
子どもの家庭環境保育講座(未就学児バージョン)
子どもの家庭環境保育 個別アドバイスコース お問合せだけでもお気軽にどうぞ!!
お問い合わせフォーム


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-29 09:37 |    ├イヤイヤ期 | Comments(0)

イヤイヤ期の対処法!子どものストレスの原因、HITの原則とは?

Conobieの連載コラムです。

子どもの家庭環境保育。環境を変えれば親子はもっと仲良くなれる!
子どもにとって、一番大切な「おうち」の環境を、お母さんの手で整えませんか?

みなさんの「おうち」は家族が一番安らぐ場所ですか?

宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもにとって、安心&安全なおうち。個性と成長にあったおうち。
「そこに居てもいいんだよ」と自分を認めて貰えるおうち。
それが整えば、子どもは自らの力で成長していきます。

ライフオーガナイズ、スター・ペアレンティング(親子のコミュニケーションスキル)、
遊び込み技法で、乳幼児のご家庭の「心地いい」環境づくりをお手伝いします。



イヤイヤ期の対処法!
子どものストレスの原因、HITの原則とは?


子どももですけど、お母さんにもあてはまるHITの原則。

お母さん自身のケアをどうすればいいのか?
が多く含まれる、スター・ペアレンディング。
e0305098_17493700.jpg
私は好きだなー。

10月30日(金)スター・ペアレンティング勉強会 残席1

です。こちらも良かったら(^^♪

ぽちっとして下さると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

11月以降のご予約ご希望の方は、
日程調整させて頂きますので、お気軽にご連絡下さいね♪


10月28日(水)イベント 子どものやる気をはぐくむ暮らし 
11月19日(木)子どもの家庭環境保育(学童期 新一年生バージョン)残席1

自宅講座の内容はこちら→

個別サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2015-10-24 17:50 |    ├イヤイヤ期 | Comments(0)

子どものイヤイヤに耐えられない!!そんなイライラママさんへ

乳幼児ママの時間管理の外部セミナーで出会ったママさん。

セミナー中も、同席のお子さん(2歳)は、
ずーーっと「いやっ、いやっ」って言っていて、
セミナーが終わってから、そのママさんと、少し雑談をしていると、
ママさんの目に、みるみるうちに涙が溜まっていくのです。

子どもの家庭環境保育。環境を変えれば親子はもっと仲良くなれる!
子どもにとって、一番大切な「おうち」の環境を、お母さんの手で整えませんか?

みなさんの「おうち」は家族が一番安らぐ場所ですか?

宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもにとって、安心&安全なおうち。個性と成長にあったおうち。
「そこに居てもいいんだよ」と自分を認めて貰えるおうち。
それが整えば、子どもは自らの力で成長していきます。

ライフオーガナイズ、スター・ペアレンティング(親子のコミュニケーションスキル)、
遊び込み技法で、乳幼児のご家庭の「心地いい」環境づくりをお手伝いします。


ああ、きっと毎日大変なんだろうな・・

そう思って、もう私、目の前にいるママさんを
ぎゅーーーーーって抱きしめたい衝動にかられましたが・・・

大丈夫、みんな悩んでるし、私もそうでした。

でも、周りを見ると、他のお母さんは、
少なくとも自分よりはうまくやってそうでねーー。

こんな小さい子相手にイライラしちゃう私って、
本当にヒドイ母だな。なんて真剣に思ったりもしていました。

わが娘も、1歳半~3歳位までが、一番やりにくかったでしょうか。
何をやっても、どんな手を使っても、
「いやっ!」「だめ!」「〇〇したい!!」
って言うし、

もう、どうせいっちゅうねん!!
ママはこんなに一生懸命やっているのに、どうして分かってくれないのよ!!
ヒドイ!!
e0305098_18361885.jpg
当時はそんなめちゃくちゃな事を思って、私、
最後には娘をでねじ込んでいました。

つまり、我慢して~我慢して~。最後に、
人の見ていない所で爆発して、子どもにキレる!怒鳴る!!

密室
でって所がポイントでね。
家の窓とか全部閉めてから、大声でキレてましたよ。

でも、今なら反対に、すべての窓を開けてキレる勇気があるかな。

私も、親として少しづつ成長していくにつれて、
「助けて!」と、周りにも言えるようになりました。
e0305098_18355798.jpg
その後、子どもの発達の事を学んでいく過程で、
ある児童精神科医の先生から、

子どもが1歳半~2歳半位にかけて「イヤイヤ」って言いだして、
それに対して自分がイライラし出したら、

おめでとう~!!母である私も、この子も健全に育ってるわ!

って、自分でコンビニで赤飯を買ってお祝いしましょうね。

って言われて、ぶっとびました。

つまり、この時期の子が
「イヤイヤ!自分でやる!」を言いだすという事は、

乳児期の親子の愛着形成がうまくいった事が基礎になって、
この時期から自分でやりたい!という意志が出てきたという事。

そして、それを見て親である自分がイライラして、それに悩んだりする事は、

もう赤ちゃんでは無い、意志のある子どもを前に、
「なんでこうなる?どうしたらいいの?」って色々考えたり、
試してみたり、人に相談したり、そんな、ずっとこれからも続く、

親子関係の基礎づくりが出来始めたって事ですよ。

って。
e0305098_18403393.jpg
私も今では、スター・ペアレンティングのファシリテーターとして、
そんなお子さんのイヤイヤ期に対処するスキルについては、色々ご提案も出来ます。

でもね、スキルだけじゃだめな時もあるし、
もうどうにもならない!!って思う時もある。

でも、それもいい事なんですって。

毎日イライラしちゃって、それに悩んでるお母さんは、
いいお母さんなんですって。
いいお母さんだから悩むんですって。

親子関係って一生続くんです。
だから、お互いゆっくり行きましょうね。

お子さんのイヤイヤに、どうしたらいいの?
って、日々思われると思うんですけど、

本当に大切なのは、その答えを出す事ではないのかもしれません・・・

どうしたらいいの?って悩んだり、方法を考えたり、
人に聞いてみたり。そんな姿勢の方が本当は大事なのかなあ・・
e0305098_18405216.jpg
でも、私もね、娘のイヤイヤ期真っ最中に、
そんな「過程が大事」みたいな事を誰かに言われたとしても、

「そんな、てきとーな共感や慰めより、
今出来る具体的な対処法を教えてくれい!!」

って、怒ってたと思います。

でも、今はそんな事を思います。

そうは言っても、そう怒るお気持ちも、十分過ぎる程分かるので、
皆さんと一緒に、イヤイヤ期を乗り切るアイデアを考えるお手伝い、しますね。

子どものイヤイヤ期には、ちゃんと意味があって、
だからといって、親は甘やかし過ぎても、
私みたいに、力でねじ伏せたりと厳しすぎてもダメなんです。

それも、ちゃんと意味のある事なんですよね。
私も娘がイヤイヤ期の頃に、この事を知っていたら、もっとラクだったでしょうに。。

困ったら、うちのドアを叩いて下さいね♪

子どもの家庭環境保育講座(0歳~6歳 未就学児バージョン)


イライラお母さんはいいお母さんなんですって(^^♪
なんか勇気出ませんか?
いいね!のぽちっとして下さるとうれしいです!
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

10月のご予約もぼちぼちと頂いております。
ご希望の方は、日程調整させて頂きますので、お気軽にご連絡下さいね♪

9月のお茶会は満席となりました。次回は10月末の予定です♪

9月14日(月)子どもの家庭環境保育(0歳~6歳 未就学児バージョン)残席1
9月29日(火)子どもの家庭環境保育(学童期 新一年生バージョン)
残席1
10月9日(金)子どもの家庭環境保育(0歳~6歳 未就学児バージョン)残席1

9月の自宅講座および、個別サービスのご新規の申し込み可能日
17日(木)18日(金)

10月以降は別途お問い合わせください♪

自宅講座の内容はこちら→

個別サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2015-09-10 18:47 |    ├イヤイヤ期 | Comments(0)

肝心な時に言う事を聞いてくれる子どもの傾向

夏休みの終わりがいよいよ見えてきましたねー。

子どもの家庭環境保育。環境を変えれば親子が変わる!
子どもにとって、一番大切な「おうち」の環境を、お母さんの手で整えませんか?

みなさんの「おうち」は家族が一番安らぐ場所ですか?

宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもにとって、安心&安全なおうち。個性と成長にあったおうち。
「そこに居てもいいんだよ」と自分を認めて貰えるおうち。
それが整えば、子どもは自らの力で成長していきます。

ライフオーガナイズ、スター・ペアレンティング(親子のコミュニケーションスキル)、
遊び込み技法で、乳幼児のご家庭の「心地いい」環境づくりをお手伝いします。


今日は我が家は、やっとこさ💦ゆっくり過ごしました。
昨日も書きましたが、夏休みに入って、私がすこぶる家事をいい加減にしているので、
家中ほこりだらけ・・・

それを見かねて、朝からパパが家中を掃除してくれました。
私は腰の調子が落ち着いたので、

今日は、金魚鉢とボクちゃん(猫♂)を洗いました!!

おっと、そんな我が家の日常など、どうでもいいですね💦
掲題の件です。

肝心な時に言う事を聞いてくれる子どもとは、どんな子どもなのか?

今日は、あーじゃこーじゃ長文で理由を書くよりも、
私なりの答えを、先に言ってしまいましょう。

それは、、
普段から十分に、自分の言う事を聞いて貰っている子どもです。

これ、我儘を聞いて貰っているというのとは、また別です。

でも、
「今度ね」と言われて、そのまま放置されていたり、
「またね」と言われて、その「またね」が永遠に来ていない様な子どもは、
肝心な時に、言う事を聞いてくれる訳はありません。

だって、普段から、自分が言う事を聞いて貰えてないんだもん。

これって、考えてみれば当たり前の事なのです。
でも、親はその当たり前の事になかなか気づかない
e0305098_21311559.jpg
洗われてぐったりのボクちゃん。。

夏休み前、うちの娘はすこぶる反抗的で、表情も硬く、
「ちゃんとして欲しい」という時に限って、我がままを言ったり、
すねて、むくれて、へそを曲げたりしていました。

そうなると、もう見るからに、何をやっても可愛く無い。
可愛く無いのに、さらに可愛く無い事をするから、
もっと可愛く無くなる。

で、本人はまたさらに拗ねる。

その悪循環の繰り返しでした。

この夏休み、思い切って(というか色々あった結果、私が切羽詰まって)
ダメな事はダメ!と言う反面で、
可能な限り、娘の些細な願いに寄り添うように、なんとか努力してきました。

・今日はハンバーグが食べたい→冷凍庫にミンチがあるから、別にいいよー。
・夕飯が終わったら公園に行きたい→いいよー。その代わりピアノの練習早目にしてね。

みたいな・・。

無条件だったり、条件付きだったりと色々でしたが、
以前なら「えーー」と自分だけの都合で断っていた事でも、
よく考えてみると「いいよいいよ。そんな願いなら叶えてあげるよ」
と思える範囲で、意識して、娘の些細な願いに寄り添うようにやってみました。

すると・・・
すべての事に反抗的な態度だった娘が、

「ここだけは、ちゃんとしておいてください」

という時に、素直に言う事を聞いたり、

「これだけは譲れん!」

とがっつり叱った時にも、
以前に比べると随分素直に、納得するようになっていきました。

そう思うと、可愛く無い娘を作っていたのは、
何を隠そう、私だったという事でしょう。
e0305098_21314035.jpg
でもね、でも、
「あとでね。またね。」で、そのまま放置・・
これって、忙しいと、ついついやっちゃうんですよね。

で、娘はまた可愛く無くなる。

小さい頃からその繰り返しだったのに、
何度繰り返しても、懲りない私。。

もういい加減に学習せいっ、って自分でも呆れちゃいます。

本当に子どもとの生活って、トライ&エラーの繰り返しなんだなーと思います。
子育てって、自分育てって言うけれど、
私もいつか「あー、私も立派に育ったわー」って言える親になれるのでしょうか。。

でも、ちょっとした事で親が変われば、
子どもも変わっていく事も、同時に実感している夏なのでした。

スター・ペアレンティングを作ったエリザベスが言った言葉、

「子育てに失敗は無いのよ。
ダメだと思ったら、どうしたらいいか考えて、
もう一度、違う方法でやり直せばいいだけ。」

それが、ぐるんぐるん頭をよぎる夏でもあります。

↓こんな私です。。みなさんの応援クリックが励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

9月11日(金)お茶会開催決定!¥1500. 定員4 残席3
お子様連れ可。ご新規の方も歓迎です♪→詳細こちら
9月14日(月)子どもの家庭環境保育(0歳~6歳 未就学児バージョン)
残席1

自宅講座および、個別サービスのご新規の申し込み

<リクエスト可能日>
15日(火)16日(水)
17日(木)18日(金)29日(火)30日(水)


自宅講座の内容はこちら→

個別サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2015-08-22 21:37 |    ├イヤイヤ期 | Comments(0)

忙しい時ほど子どもが言う事を聞いてくれないお悩み

こんにちは。なんだかすっかり秋ですねえ。

宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

家庭環境オーガナイザーとは・・・

子どもの年齢や個性にあった遊び・コミュニケーションの仕方
家庭での子どもの環境の整え方を、お母さん自身が学ぶ事によって、
子どもの発達を家庭から促す事をサポートします。


さて、子どもって
忙しい時とか、こちらに余裕が無い時に限って、グズグズ言いませんか?

で、そうされると、こちらも怒り倍増!!

もう、忙しいから自分が怒っているのか、子どもがぐずるから怒っているのか、
自分でもよく分からない。。

で、子どもが寝た後に「ああ、あんな事で小さい子ども相手に怒鳴るなんて、
なんて自分は情けない親なのか・・」と落ち込む。。

イライラした時に、感情をコントロールする事は、大人でもとても難しいです。

そんな時にグズグズされた日にゃあ~。
そりゃあ、怒鳴ってしまっても、多少は仕方がないと思います。。私。。

でも「そういわれても、なんとかしたい」と思ってらっしゃるお母さんに
私は次の事をお勧めします。それは、

e0305098_18420330.jpg

自分がご機嫌な時に、なるべく子どもに付き合って遊んであげる事。

なーーんじゃ当たり前じゃん!と思われるかもしれません。

でも、例えばですが、
子どもって馴染みのスーパーから帰る時、
こっちの道の方が近いのに、わざと「あっちの道から帰ろう!」って言いだしたり、
途中の溝で小石を投げ続けて、一向に帰ろうとしない。とか、よくあると思います。

そういう時、お母さんに余裕があれば、
「これくらい付き合っても、まあまあ大丈夫」という範囲であれば、
どうかその遊びや冒険に、付き合ってあげて下さい。

普段から「ちょっとした自分の願望」を沢山叶えてもらっている子どもは、
いざという時(お母さんがイライラしている時)に、
「お母さん今すごく忙しいんだ。ちょっと一人で遊んでおいてくれる?」と
いうと、比較的言う事を聞いてくれるような気がします。

常に大人の言う事を聞いてくれない子どもは、

常に自分の言う事を聞いて貰えていない子どもであったりもします。


余裕が無い時に、お母さんが怒っちゃうのは仕方がない。
だから、ご自分がご機嫌な時に、出来るだけ子どものペースに合わせて、
普段から遊びに付き合ってあげてはいかがでしょうか。

日頃いっぱい子どもと遊んであげていたら、
イライラした時にちょっとぐらい声を荒げた所で
別に罪悪感を感じなくてもいいんじゃないか。と私は思いますよ。。

お母さん、毎日頑張ってますもんね。
お子さんはその事、小さくてもちゃんとわかっていると、私は思いますよ。


応援ぽちっとお願いします。更新の励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



お母さんご自身の手でお家を整えると、家族がHAPPYになります。
その幸せが、子どもの生きる力になります。
家庭環境を整える方法を、ぜひMaison du Soleilで体系的に学んでみませんか?
一度学んだスキルは一生役に立ちます。


Maison du Soleilの講座

※お母さんのためのお片づけ講座
※お母さんのための時間管理講座
※子どもの家庭環境保育(新一年生準備バージョン)

家庭環境保育に関しては、新メニューを只今準備中です。


それぞれの詳しい講座内容はこちら→


お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、
このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください


このブログ、ご興味のあるお友達にご紹介頂いても構いませ~ん。
「宝塚 ちひろ ママ」で検索エンジンのトップに来ます!

[PR]
by maisondesoleil | 2014-11-05 18:45 |    ├イヤイヤ期 | Comments(0)


家族みんなが「ほっとできるおうちづくり」兵庫 宝塚 子ども部屋片づけ ライフオーガナイザー横田ちひろです。乳幼児~学童期親子の「もっと仲良く。もっと楽。な家庭環境づくり」をサポートします!


by maisondusoleil

プロフィールを見る

メモ帳

ホームページ

お問い合わせもHPよりお気軽に!


わが家の仕組や収納は「暮らしニスタ」に投稿中!!
(2016年秋Como共催:無印良品・ニトリ・イケアの収納コンテスト銀賞)



コノビー専門家ライター



スターペアレンティング


日本ライフオーガナイザー協会

片づけ収納ドットコム

遊び込み

カテゴリ

全体
◆ホームページ
◆子どもの家庭環境保育
~物的環境~
 <遊びの環境>
   ├遊び環境・配置
   ├おもちゃ選び
   ├おもちゃ収納
   ├遊び時間のねん出
   ├遊びのアイデア
   ├絵本環境
   ├遊びの効能
   ├親の関わり
 <自立環境>
   ├声掛け・親の姿勢
   ├身辺自立
    ―子どもの片づけ
    ー着る環境
    ―食べる環境
    ーやることリスト
    ー自立環境の仕組み(収納)
   ├お手伝い
 <学びの環境>
   ├学びと遊び
   ├学習物的環境
   ├学習収納
   ├親のよりそい
   ├おこづかい
 <他>
   ├家庭環境に必要な事
   ├色・インテリア
   ├写真・思い出収納
~心的環境~
 <親子の関わり>
   ├子どもへの心がけ
   ├子どもの自己肯定感
   ├子どもの不安
   ├イヤイヤ期
   ├しつけ
   ├気質と発達段階
   ├いじめ・犯罪
 <親のセルフケア>
   ├子どもへのイライラ
   ├自分自身の整え方
   ├暮らしを楽しむ
   ├ママ友 人付き合い
◆ママの家庭環境づくり
 ├ママの時間オーガナイズ
  -時間管理
  -時短料理
  -時短掃除
 ├ママの空間オーガナイズ
  ーお片づけの考え
  ーモノを減らす・選ぶ
  ーモノの住所を決める
  ーモノの収め方を決める
  ー収納用品を選ぶ
  ーモノを収める
  ーお片づけを維持する
◆もしもの備え 病気災害
◆私の事
 ├娘のこと
 ├つぶやき
 ├家族のこと
◆セミナー案内
◆個別サービス(子ども)
 ├様子・ご感想
◆個別サービス(ママ)
 ├様子 ご感想(ママ)
◆自宅講座のご感想
◆セミナーのご感想
◆その他

最新の記事

アメブロにお引越しのお知らせ
at 2017-02-19 15:38
子どもの自立環境 やるかやら..
at 2017-02-17 23:02
子どもが自分で部屋のインテリ..
at 2017-02-16 18:38
人の「あったかさ」が身に沁みた日
at 2017-02-15 19:31
ママが自分で自分を褒める方法
at 2017-02-14 20:51
毎日の食事づくりのハードルを..
at 2017-02-13 18:07
男の子にも!<子どもが性犯罪..
at 2017-02-12 16:26
久しぶりの夫婦時間と居ないと..
at 2017-02-11 20:43
3、4歳~。反抗的になる時期..
at 2017-02-10 15:58
我が家の3年間の教科書収納の変遷
at 2017-02-09 16:17

記事ランキング

検索

ブログパーツ

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


親と子どもの感情BOOK―感情ときちんと向き合う子どもが育つ


子どもとのコミュニケーション・スキル―子どものこころが育つ聴き方・話し方


叩かず甘やかさず子育てする方法


片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方


遊びとしつけ―子育てが楽しくなるコツ


遊びとおもちゃ―ディベロップメンタルトイズガイドブック

ブログジャンル

インテリア・収納
子育て

フォロー中のブログ

OURHOME
片付けたくなる部屋づくり
丘の上の家
暮らしのはこ ~思考と空...
Flower Ateli...
菜の花style。