カテゴリ:   ├おもちゃ収納( 11 )

回し者じゃありませんが・・・おもちゃ収納にはニトリがおススメ!!

夏休みの終わりの足音がヒタヒタと近づいておりますねえ。早く終わって欲しいような、名残惜しいような・・

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→環境は人を育てます。「家庭環境」を整えて、親子はもっと楽にもっと楽しく!ママが「楽に」なり、子どもがのびのび育つお家の仕組づくり。Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

さてさて、私ですが、お子さんのおもちゃ収納を新たに買われるという場合、ニトリ製品をお勧めする事が多いです。もちろん、個別サービスの場合は、既存のおもちゃ収納を既にお持ちだったり、他のインテリア家具や好みとの兼ね合いがあるので、違うアイテムをお勧めする事もありますが、値段と機能を考えると、結構お勧めです♪
e0305098_20193054.jpg
我が家の娘コーナーでも、ばっちり使っています。おススメのポイントと、商品の詳細を暮らしニスタに投稿しておきましたので、よろしければ参考になさってくださいね。

毎日暑いですけれど、みなさん元気に残りの夏を乗り切りましょうね!

PS:秋辺りに、気軽に我が家で受けて頂ける「自宅収納のお茶会」を計画中です。10月~11月位にしようかなあ・・と思っています♡行きたいなあ~という方はお気軽にご連絡下さいね。 お問い合わせフォーム✉ 



ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

家の仕組づくりについては「暮らしニスタ」に投稿中!
Maison du Soleil子どもの家庭環境保育 
自宅講座・個別サービスのお申込みは現在10月~になります!お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-08-22 20:24 |    ├おもちゃ収納

おもちゃの収納はおもちゃ自体を見直さないと意味が無い!

先日、お子さんのおもちゃエリアの実作業に行ってきました。(子どもの家庭環境保育実作業サービス

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

お子さんのおもちゃの収納って、仕組を作ったとしても、入っているおもちゃ自体を見直さないと、残念ながらあまり意味がありません。洋服を見直さないまま、クローゼットの仕組だけ作った所で心が晴れないのと同じです。でも、お母さんはそれがなかなか出来ない。なぜなら、子どもの発達や遊びの事が分からないから。

・わが子の心と身体はどう発達し、興味に合わせたどんなおもちゃがいいのか?
・その個性を伸ばすために、何を用意し、どういう配置で、どう収納するか。

その辺をまず考えなければ、中身の無いスカスカのおもちゃ収納になってしまいます。

伺ったN様宅の2歳半のお嬢ちゃんMちゃんは、普段の遊びの様子をお伺いしていると、これから工作にはまっていく可能性があると思われました。そう伝えると、通っている幼児教室の先生にも同じ事を言われたとの事で、お母様と話合いながら、Mちゃんに相応しいおもちゃの環境を作っていきました。
e0305098_20261145.jpg
・既存のおもちゃをどうやって遊びの興味と個性にいかすか?
・何をどれだけ今の環境から取り除くか?
・反対に足すものはあるのか?
・収納や空間配置で注意する事は?

おもちゃというと、お片づけの方が注目されがちで、お子さんのお片づけに困られているお母さんはとても多いのですが、ちゃんと遊ぶようになれば、お片づけもする様になる子も多いです。片づけさせよう、片づけさせよう!と思っても子どもに心に響かないのは、お母さん自身が「遊び」について知らない事が多いから。

だからまず、遊びと子どもの心と身体の発達について学んでみませんか?
e0305098_20270418.jpg
ご自分で環境の設定が出来る方は 子どもの家庭環境保育講座(未就学児バージョン)がありますが、個人的には、個別実作業をお勧めします。実際に私がおもちゃと今の環境を見させて頂いて、お母さんと一緒に作業をする事で気づく事は、講座の何十倍もあります。その結果、お子さんがお家で安心して遊ぶようになり、心が安定していく事がほとんどですし、根本的な「遊び」について分からないまま、高価なおもちゃや幼児教材を買い漁るお値段を考えると、サービス自体はびっくりする様な金額では無いと思います。

現在受付の日程は10月~ですが、ヒアリングシートを先にお渡ししますので、この夏休みそれにじっくり取り組まれてから→実作業を受けられると、得られる事も多いと思います。お問い合わせフォーム



↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

Maison du Soleil子どもの家庭環境保育 自宅講座・個別サービスのお申込みは現在10月~になりますが、受付は開始しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-07-19 20:29 |    ├おもちゃ収納

女の子のおもちゃ収納方法 お人形遊びの細かいグッツ なんのために収納するのか?

女の子のおもちゃって細かいモノが多いですね。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

うちの子はお人形遊びが大好きです。ドールハウスでも遊びますが、小さい人形達や小物を組み合わせて、ごっこ遊びをするのが好きみたいです。例えばこういう感じ・・・
e0305098_23121316.jpg
貰い物も多いですが、おこづかいで人形や小物を買ったりもしています。一杯あります。これらの細かいおもちゃを、

・人形
・家具
・小物

カテゴリー分けし、収納しています。
e0305098_23131490.jpg
細かいパーツは、底の深い収納用品だと中身が見渡しにくいです。棚の高さに対して、隙間を十分にあけ、収納用品は低めの箱を利用しています。娘曰く、おもちゃは一目で見渡せる方が色々と遊びのアイデアが浮かぶそうです。

e0305098_23075041.jpg
どんな分け方がいいのか、は子どもにもよるし、収納用品に関しても、ご家庭それぞれの考え方があるかと思いますが、子どものおもちゃ収納に関しては、しまう事より、取りだす事を重視される事を私はお勧めしています。

おもちゃは一体何のためにあるのか?なんのために収納するのか?

それをつきつめて考えると、おのずとその方法に関してもアイデアが浮かんでくるのではないでしょうか?お片づけ(おもちゃをしまう事)も確かに大事ですが、お子さんにとっては、お片づけだけが大事なのではありませんので、お母さんは気を付けて下さいね。

おもちゃを取りだす事の嬉しさや楽しさを自分で感じた子は、ちゃんと自分で片づけるようになりますよ。


ランキングに参加しています。
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
自宅講座・個別サービスのお申込みは現在9月~になります。
スター・ペアレンティングの個別相談(出張可)もお気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-06-08 23:25 |    ├おもちゃ収納

幼児期前期のおもちゃ収納

子どもって、赤ちゃん期をすぎると「自分でやりたい!」という意志が徐々に出てきます。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「家庭環境」を整えれば、親子はもっと仲良く楽になれる!Maison du Soleil HP 兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。はじめましての方はコチラをご覧ください

「いや!やだ!一人でやる!」って言いながら、自分の世界を広げていくのです。
ついこの間まで、カワイイだけの赤ちゃんだったのに、そんな風にどんどんやりにくくなってくるので、お母さんは戸惑う事が多いと思いますけれど、そんな態度を取り始めたら「うちの子成長してるな~。めでたい!」って思って下さい。

一人でやる!って言いながら、もちろん出来ない事の方がまだ多いです。「やる!」って言ったり、「やって!」って言ったり、かなりきまぐれです。専門的には「浮気のような探索行動をする」と言われる時期でもあります。
e0305098_23081092.jpg
そんな時、振り返ったらお母さんがいる。という安心が、この時期のお子さんの心の成長を支えます。

また、この時期に「なぜ?なぜ?」ってやたら言ってきたり、「やってやって!」と、わざとお母さんにやらせようとするのも、親の方はいちいち大変なのですけれど、意味があって、立派な成長の証です。では、そんな幼児期前半のお子さんの遊び環境は、おうちでどんな風に整えたらいいのでしょう?

自分がやりたい!という意志が叶えられ、お母さんは少し離れた所から子どもの遊びを見守りつつ、呼ばれたらさっと側に行ける空間。
e0305098_23094549.jpg
おもちゃ収納に関しては、自分の意志でおもちゃを選べる環境かどうかが、この時期とても大切になってきます。子どもにとって、遊びのきっかけになるのは、目に見える環境で、いつも決まった場所におもちゃがある事です。

みなさんのお家は大丈夫ですか?
6月1日(水) ベビーカフェアンファン 子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
ではこんな風に、0歳~就学までのお子さんの成長(乳児期・幼児前半・幼児後半それぞれの段階別)にあった、おうちの遊びの環境についてお話します。

セミナーを受けて頂くと、

●この時期、子どもはどうやって成長していくのかが分かります。
●この時期の親子関係で気を付ける事が分かります。

●それを踏まえて、この時期のお子さんの遊び環境の整え方が分かります。
●お子さんの成長に相応しい、具体的なおもちゃの収納をご紹介します。

●子どもの成長にともなって、どんなおもちゃを選び、どう置けばいいのかが分かります。
●家中におもちゃが溢れなくなります。

残席3になります。ぜひこの機会にお越しください。

日時:2016年6月1日(水曜日)10:00~12:00
場所:
宝塚 中山寺(阪急中山観音駅 徒歩4分)ベビーカフェアンファン

料金:¥3500 お母様のランチ&ドリンク付
(ランチの詳しい内容などについては、アンファンさんへ直接お問い合わせください。追加でお子様のお食事ベビーフードもご用意出来ます)
お子様同伴可能

お申込みは、ベビーカフェアンファンさんへHP→★


↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

6月1日(水)子どもの個性と成長にあったおもちゃ収納 セミナー
6月18日(土)ととのえ隊HYOGO 防災セミナー
 

8月末までの自宅講座、個別サービスのご予約はいっぱいになりました。現在のお申込みは9月~になります。お気軽にお問い合わせ下さい。



↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-05-29 23:24 |    ├おもちゃ収納

<子どもの収納>なんでもBOXのススメ

朝から、お花の出張レッスンが2件。その合間になんやかんやの用事がフル回転。洗濯機も2回まわし、私の目が回りそうです💦明日も明後日も続くので、今日はさらっとした記事でいきますね。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

子どもの環境で、モノの収納を考える時、お母様自身が「お片づけの方法」が分からなくて、

すべてのモノに
「住所をつけなきゃ!」
「カテゴリー分けが考えられない!」
と思われて、

→出来ない→やる気が無くなる→ごちゃごちゃのまま→イライラが止まらない


という悪いスパイラルに陥られている方が多いような気がします。
そんな時は「なんでもBOX」を作っていいんですよ。

住所を決めるのが難しい、こちゃこちゃしたモノはなんでも入れていい「なんでもBOX」
e0305098_19182295.jpg
中身は、例えば、お祭りや飲食店でもらった景品、拾って来た貝殻。などなど。

子どものモノをざっと見渡して、
カテゴリー分けが簡単で分かりやすく、よく遊んだり使ったりするもの
(積木、文具、おままごと。など、子どもが自分でざっくりとグループ分け出来るモノや、お母さんがお子さんの遊び方を観察し、グループ分けした方が使いやすそうなもの)だけ、専用の置き場所(住所)を決め、専用の収納を用意する

それ以外の細かいモノは、ざっくり「なんでもBOX」に入れる。でもいいと思います。
e0305098_19202503.jpg
個別サービスに伺うと、すべてのモノに細かく住所を決めた所で、子どもさんがそこに戻せない状況もよく見かけます。
でも、親御さん的には「住所はあるのに、なんでちゃんと元に戻せないの!!」と悩んだり、お子さんとバトルになっているケースも多い気がします。

それを見ていると、子どもにとっても「ポイポイ気軽にモノをほおりこんでいい場所」がある。っていうのは、ちょっとした安心に繋がるんじゃないのかな?そんな事さえ思う時もあります。

「なんでもBOX」が溢れたら、その中から要らないものは何かを一緒に見て、処分し、全体量を減らす。
そんな感じで、親子で気軽にお片付けもやってみてくださいね♪



ランキングに参加しています!
↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-24 19:30 |    ├おもちゃ収納

弟や妹に触られたくない!そんなお姉ちゃんにおススメのおもちゃ収納

今日は朝からボクササイズをしてきました~(^^♪おかげで身体も気分もスッキリです!

同じマンションのママさん達が、自転車でご機嫌で帰ってきた私を見て「ちひろさんのジャージ姿新鮮だわー」
「ん?でもまだ痩せてないね・・」って、褒めたり落としたり・・ははは、がんばります。

子どもの家庭環境保育(家庭環境保育とは?→「おうち環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!Maison du Soleil HP
兵庫宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。
はじめましての方はコチラをご覧ください

さて、幼稚園の年中さん位から小学校低学年位の女の子って、細かい工作のような遊びが好きな子も多いですよね。
アクアビーズにアイロンビーズ、ファンルームやレインボールーム。
おもちゃでも楽しくってカワイイモノが沢山あります。

でも、こういうのって、お姉ちゃんにしたら、弟や妹に勝手に触られたくない!!
弟や妹にしたら、色もキレイし憧れもあるし、触りたい気持ちでいっぱい!!

とたんにケンカが勃発。そんな事はありませんか?
そんな時は収納で工夫しましょう。

アイデア① 妹や弟では開けられない収納用品に入れる
e0305098_16334079.jpg
例えばこんな100均の書類入れはいかがでしょう。開け閉めが複雑で、小さい弟や妹では難しい。
e0305098_16360523.jpg
色付もあります。たてかけたり、重ねたりも出来ますので、妹や弟の手の届かない、棚の上の方に置いておくのもいいですね。

アイデア② 妹や弟が気づかない収納用品に入れ、気づきにくい場所に置く
e0305098_16330043.jpg
うちの娘は一人っ子ですが、小さな来客も多い我が家。アクアビーズやアイロンビーズはわざわざ中身の見えない収納BOXに入れ
(IKEAのフリンジがついている白のボックスです)棚の上部に置いていました。
e0305098_16381118.jpg
これは、元々娘が自分で考え出した収納方法だったのですが、娘自身も見えないと=無いと思いがちで、
たまに私が「たまにはアイロンビーズする?」なんて声を掛けたりしていましたよ。

細かいビーズ類などは、下の写真のIKEAのHELMER にしまっています。
これも扉を閉めてしまうと、小さなお子さんには何が入っているか分からない。
ラベリングもあえて絵ではなく、漢字を使った文字にしています。

e0305098_16423835.jpg
アイデア③ 姉と妹・弟のモノのエリアを明確にする

ここはお姉ちゃんの場所だから、触らないでね。という明確なエリアを作りましょう。
収納BOXや子ども用品を選ぶ時、姉妹弟別にテーマカラーを決めるのもいいかもしれません。

・お姉ちゃんー赤 ・妹ーピンク ・弟ー青など。

収納BOXに色別のマスキングテープで印をするのもお勧めです。

でも、小さい妹や弟はわかっちゃいるけど、触っちゃう!

そんな時は、お姉ちゃんのために、お母さんから何度でも妹と弟に静かにこう言ってあげましょう。
「これはお姉ちゃんの大切なモノ。だから触ったらいけないよ。」

繰り返し繰り返し。例え、それでも妹や弟が触れたとしても、その声掛けがお姉ちゃんにとっての安心と
「ママは私の事を大切にし、分かってくれている」という満足に繋がるかと思います。
妹や弟も、今は難しくても、人のモノと自分のモノの境界線をそうやって、徐々に学んでいくと思いますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・
とはいえ、簡単には行きませんよね~(^▽^;) ケンカも日常茶飯事かと思いますが、
色々親子で話し合いながら工夫してやってみて下さいね♪


↓1日1クリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村

🏠Information🏠

4月末までの個別サービスはご予約満席のため終了致しました。
自宅講座は4月もご予約可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


↓サービス・講座内容の詳細はこちら

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー

[PR]
by maisondesoleil | 2016-02-05 17:10 |    ├おもちゃ収納

Conobie 連載 【年齢別】子どものやりたい!を叶えるおもちゃ収納のコツ

こんにちは!
今日はおさぼりBlogですが、連載しているConobieの9月のコラムを
良かったらどうぞ♪

子どもの家庭環境保育。環境を変えれば親子はもっと仲良くなれる!
子どもにとって、一番大切な「おうち」の環境を、お母さんの手で整えませんか?

みなさんの「おうち」は家族が一番安らぐ場所ですか?

宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもにとって、安心&安全なおうち。個性と成長にあったおうち。
「そこに居てもいいんだよ」と自分を認めて貰えるおうち。
それが整えば、子どもは自らの力で成長していきます。

ライフオーガナイズ、スター・ペアレンティング(親子のコミュニケーションスキル)、
遊び込み技法で、乳幼児のご家庭の「心地いい」環境づくりをお手伝いします。



【年齢別】子どものやりたい!を叶えるおもちゃ収納のコツ



e0305098_18584925.jpg
自分の時間がない乳幼児ママのための時間術!自分の時間をつくる第一歩は・・?

e0305098_19030127.jpg
外部連載となると、ちょっと緊張して、
文章が固いワタクシ・・・
これも徐々に慣れていくのかしら・・・

みなさん、よい週末を!!
明日は10月のBabyCafeの講座のご案内をしますねー。


いいね!のクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

10月のご予約もぼちぼちと頂いております。
ご希望の方は、日程調整させて頂きますので、お気軽にご連絡下さいね♪


9月29日(火)子どもの家庭環境保育(学童期 新一年生バージョン)
満席
10月9日(金)子どもの家庭環境保育(0歳~6歳 未就学児バージョン)残席1
10月30日(金)スター・ペアレンティング勉強会 残席2

10月以降は別途お問い合わせください♪

自宅講座の内容はこちら→

個別サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2015-09-25 19:05 |    ├おもちゃ収納

ぬいぐるみの収納には気を付けて

幼い子どもにとって、ぬいぐるみやお人形はお友達にもなりえます。

子どもは二歳半くらいから「みたて」の力が飛躍的に伸びてきます。
この時期にお母さんと一緒にみたて遊びをする事は、
幼児後期からの(3歳~6歳・・ちょうど幼稚園の時期ですね)
お友達との「ごっこ遊び」に繋がります。

こんにちは!
お片付けと整理から「ママとコドモの心地いい暮らし」を応援する、
宝塚のライフオーガナイザー横田ちひろです。

Maison du Soleil 講座内容はこちら→


4~5歳になって、うちの子、全然ごっこ遊びをしません、、
とおっしゃる方も多いですが、そのためには、小さい頃から、
お母さんとしっかり「ごっこ遊びに繋がるみたて、つもり遊び」をする事がとても重要になってきます。

子どもはごっこ遊びをする事で、
自分と違う人になりきって、
想像上の出来事を演じながら
「相手の気持ちを理解する力」を徐々に伸ばしていくのです。
e0305098_13583878.jpg
娘が2歳半の時に出会った、うみくちゃん。今でもこんなに愛されています。今日もベッドでネコとお昼寝、、。

そこで、一番とっかかりやすいのは、自分が普段の生活において
一番身近な「お母さん」になりきる事で、
その場合、ぬいぐるみやお人形が「子ども」の役割を演じる事が多くなります。

うちの子ごっこ遊びをしません、、とおっしゃるご家庭を見せて頂くと、
今までおそらく、お家の中で、
ごっこ遊びが出来る環境が整っていなかったのだろうな、、と思う事が多いです。

その中でも、私が一番目につくのは、、、
大量のぬいぐるみが、もみくちゃに収納されている事、、。

子どもさんのぬいぐるみやお人形、、、
大きいバスケットやワゴンに、ギューギューに押し込まれていませんか?

そのぬいぐるみたちは、子どもにとっての「子ども」や「お友達」になりうる環境ですか?
e0305098_13581313.jpg
お気に入りのぬいぐるみには、この時期から、
ちゃんとした居場所を確保してあげると、
子どももぬいぐるみを丁寧に扱い始める事が多いです。

そして、子ども自身も大人に丁寧に扱われていたら、見ていて本当に微笑ましい位に、子どもはぬいぐるみやお人形を丁寧に扱うようになります。

ぜひ、一度、ご家庭のぬいぐるみ収納について、考えてみて下さいね。

ただし、こんな事を言うと、うちの子全然ぬいぐるみに興味がありません。
この時期にぬいぐるみを使ったごっこ遊びをしなくちゃ、
将来相手の事を思いやれない子になりますか、、と
驚く程、画一的に聞かれる事が多いのですが、決してそうではありません

ごっこ遊びは何も、ぬいぐるみを介してする事だけではありません。
e0305098_13582389.jpg
私がお伝えしたいと思っている、
家庭における環境保育+子どものお片づけ(未就学児バージョン~仮題~)
は、それぞれのご家庭や親子のタイプ、
その時々の親子の状況、子どもさんの気質、性格、
遊び、親子のコミュニケーション、、など
様々な角度から、
個別に判断して、ご提案をしていきたいと思っています。

そのため、今、講座と個別サポートについて、
今までMaison du Soleilの講座を受講して下さった方にモニターとしてご参加頂き、
サービスの内容を固めている最中です。

モニターで受けて下さった内容については、
順次このブログでレポートをしていくつもりです。

そして、場合によっては、モニター様を、
一般の方を含めて更に募集させて頂こうかな、、
とも思っています。
もし、ご興味がある方は、早めに声をかけて頂くとありがたいです。

どうぞよろしくお願い致します。

↓励みになります。応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

お母さんご自身の手でおウチを整えると、家族がHAPPYになります。
その方法をぜひMaison du Soleilで体系的に学んでみませんか?一度学んだスキルは一生役に立ちます。

Maison du Soleil 現在募集中の講座

※お母さんのためのお片づけ講座

※お母さんのための時間管理講座

※子どもの家庭における環境保育+子どものお片づけ講座
 (幼稚園年長さん~小学校低学年バージョン)
  
このバージョンでは、小学校入学に向けて、
どのように子どもの環境を整えていくか、
子どもが自立してお片づけをしたり、自らご用意をするようになるには
どうしたらいいか・・その方法を中心にお伝えしています。

学習机購入などをご検討の方も、是非受講してみて下さい。

今後、未就学児バージョンを予定しております。しばらくお待ちください。


それぞれの詳しい講座内容はこちら→


お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください


このブログ、ご興味のあるお友達にご紹介頂いても構いませ~ん。「宝塚 ちひろ ママ」で検索エンジンのトップに来ます!

[PR]
by maisondesoleil | 2014-09-07 14:09 |    ├おもちゃ収納

便利!女の子のごちゃごちゃ小物収納棚

幼稚園位の女子になってくると、やれビーズや、やれシールや、やれスタンプや、お手紙セットや・・とある程度分別が必要な持ち物が増えてきますよね。そういう時は、この棚便利ですよ。
e0305098_1520340.jpg

e0305098_15203873.jpg

                       パジャマ姿の娘が写っております。すみません・・・

これIKEAのHELMERという商品です。

 これでなくても、いい具合に引き出しの数がある(棚数が多すぎると、また整理しなくなるし、少ないと、ぐっちゃぐちゃになんでも放りこむので、、、)棚を探してもいいですが、結構お値段がするのでね、、、。

これくらいのお値段で白色だと、要らなくなった時にまたどこかで使えたり、これから子ども部屋のインテリアを考えていく際も、邪魔にはならないんじゃないでしょうか、、。

まだまだ細かい分別は難しいと思うので、1棚1アイテムにしてあげて下さい。
分別収納が難しいようであれば、棚の前面に写真などを貼って「どこの棚に何をしまうべきか」というのを分かるようにしてあげればいいと思います。
お子さん自身が好きなシールを貼ったり、ラベルを手書きで書いてもカワイイですね!
[PR]
by maisondesoleil | 2014-02-08 15:22 |    ├おもちゃ収納

子ども部屋のおもちゃ収納と棚

宝塚のライフオーガナイザー 横田ちひろです。

子ども部屋の棚を整理しました。オーガナイズ1級を学ぶ前の6月のBefore(学習机購入前)
箱の種類が色々で落ち着かないし、ラベリングもほとんど機能していません。
e0305098_1328879.jpg

現在After 収納箱の大部分を白(ニトリのジョイボックス)で統一。ラベリングは色で分けてあげました。
e0305098_13312479.jpg

娘はやっと大きくなってきたので、ほとんどの棚をClose棚にしても「どこに何があるのか」というイメージや予測する力、記憶力は備わってきている様な気がします。
(娘にとって「はじめまして」の小さなお客様も多い我が家・・。大切なものをしまってあるClose棚には「触られたくないから、絶対にラベリングしないで!!」と言っていました)

でも、つみき類や、お友達とも遊ぶおもちゃには、まだまだ、ぱっと中身が分かるOpen棚の方が使いやすいようです。
e0305098_13313836.jpg

もっと年齢の小さなお子様には、半透明のBOXや、中身が見えないタイプのBOXを使うのであれば、前面に写真を貼ってあげるのもいいですね。
[PR]
by maisondesoleil | 2013-10-23 13:31 |    ├おもちゃ収納


家族みんなが「ほっとできるおうちづくり」兵庫 宝塚 子ども部屋片づけ ライフオーガナイザー横田ちひろです。乳幼児~学童期親子の「もっと仲良く。もっと楽。な家庭環境づくり」をサポートします!


by maisondusoleil

プロフィールを見る

メモ帳

ホームページ

お問い合わせもHPよりお気軽に!


わが家の仕組や収納は「暮らしニスタ」に投稿中!!
(2016年秋Como共催:無印良品・ニトリ・イケアの収納コンテスト銀賞)



コノビー専門家ライター



スターペアレンティング


日本ライフオーガナイザー協会

片づけ収納ドットコム

遊び込み

カテゴリ

全体
◆ホームページ
◆子どもの家庭環境保育
~物的環境~
 <遊びの環境>
   ├遊び環境・配置
   ├おもちゃ選び
   ├おもちゃ収納
   ├遊び時間のねん出
   ├遊びのアイデア
   ├絵本環境
   ├遊びの効能
   ├親の関わり
 <自立環境>
   ├声掛け・親の姿勢
   ├身辺自立
    ―子どもの片づけ
    ー着る環境
    ―食べる環境
    ーやることリスト
    ー自立環境の仕組み(収納)
   ├お手伝い
 <学びの環境>
   ├学びと遊び
   ├学習物的環境
   ├学習収納
   ├親のよりそい
   ├おこづかい
 <他>
   ├家庭環境に必要な事
   ├色・インテリア
   ├写真・思い出収納
~心的環境~
 <親子の関わり>
   ├子どもへの心がけ
   ├子どもの自己肯定感
   ├子どもの不安
   ├イヤイヤ期
   ├しつけ
   ├気質と発達段階
   ├いじめ・犯罪
 <親のセルフケア>
   ├子どもへのイライラ
   ├自分自身の整え方
   ├暮らしを楽しむ
   ├ママ友 人付き合い
◆ママの家庭環境づくり
 ├ママの時間オーガナイズ
  -時間管理
  -時短料理
  -時短掃除
 ├ママの空間オーガナイズ
  ーお片づけの考え
  ーモノを減らす・選ぶ
  ーモノの住所を決める
  ーモノの収め方を決める
  ー収納用品を選ぶ
  ーモノを収める
  ーお片づけを維持する
◆もしもの備え 病気災害
◆私の事
 ├娘のこと
 ├つぶやき
 ├家族のこと
◆セミナー案内
◆個別サービス(子ども)
 ├様子・ご感想
◆個別サービス(ママ)
 ├様子 ご感想(ママ)
◆自宅講座のご感想
◆セミナーのご感想
◆その他

最新の記事

アメブロにお引越しのお知らせ
at 2017-02-19 15:38
子どもの自立環境 やるかやら..
at 2017-02-17 23:02
子どもが自分で部屋のインテリ..
at 2017-02-16 18:38
人の「あったかさ」が身に沁みた日
at 2017-02-15 19:31
ママが自分で自分を褒める方法
at 2017-02-14 20:51
毎日の食事づくりのハードルを..
at 2017-02-13 18:07
男の子にも!<子どもが性犯罪..
at 2017-02-12 16:26
久しぶりの夫婦時間と居ないと..
at 2017-02-11 20:43
3、4歳~。反抗的になる時期..
at 2017-02-10 15:58
我が家の3年間の教科書収納の変遷
at 2017-02-09 16:17

記事ランキング

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


親と子どもの感情BOOK―感情ときちんと向き合う子どもが育つ


子どもとのコミュニケーション・スキル―子どものこころが育つ聴き方・話し方


叩かず甘やかさず子育てする方法


片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方


遊びとしつけ―子育てが楽しくなるコツ


遊びとおもちゃ―ディベロップメンタルトイズガイドブック

ブログジャンル

インテリア・収納
子育て

フォロー中のブログ

OURHOME
片付けたくなる部屋づくり
丘の上の家
暮らしのはこ ~思考と空...
Flower Ateli...
菜の花style。