ネコと私と子どもとネコと

急に雨ですね。3時まで陽だまりにいたボク(我が家の猫)が、
2時間前にベッドの毛布の上に移動しに行きました。

子どもの家庭環境保育。
「おうちの環境」を整えれば、親子はもっと仲良くなれる!

みなさんの「おうち」は家族が一番安らぐ場所ですか?

宝塚の家庭環境オーガナイザー 横田ちひろです。

子どもにとって、安心&安全なおうち。個性と成長にあったおうち。
「そこに居てもいいんだよ」と自分を、そのまま認めて貰えるおうち。
それが整えば、子どもは自らの力で成長していきます。

ライフオーガナイズ、スター・ペアレンティング(親子のコミュニケーションスキル)、
遊び込み技法で、乳幼児のご家庭の「心地いい」環境づくりをお手伝いします。


ここ最近寒いので、こたつに入って寝ころびながら本を読んでいると、

「器用だね。それ、ママの得意技だね。」
とパパ。それを聞いて、

「えっ、それがママの必殺技なの?」と娘。

得意技でも必殺技でもどちらでもいいですが、
私は、どんな場所でも、
居心地のいい所を探して寛ぐのが、確かに得意です。

それは、私が、小さい頃からネコと育ったせいだ。
と自分では思っています。
e0305098_16543735.jpg
4歳の頃、近所の野良猫が4匹の子どもを産み、
1匹をうちで引き取りました。

当時「カロリーヌとゆかいな仲間たち」という絵本にはまっていて、
その中に登場する白猫プフという猫と、同じ名前をつけました。

実際のプフちゃんは、絵本の中の美しい白猫プフとは程遠く、
雑種の中の雑種。トラ縞が混じった、ぶちゃいくな三毛猫でした。

野良猫が生んだ子なので、すごく警戒心が強い子でしたが、
家族の中で私に一番なついていました。

私が朝、学校に行くときは、勝手口の所でずっと見送っていて、
下校時間になると、よく玄関の前で私を待っていた。
そんな話もよく母がしていました。
e0305098_16540489.jpg
私は毎日ランドセルをほおり投げたら、手も洗わずに、
プフに「ただいま」を言いにいきました。

夕方に再会するプフの毛皮は、いつも陽だまりに照らされていて、
フカフカで温かくて、その毛の中に顔をうずめて
プフの匂いをかぐのが大好きでした。

普段はすこぶるクールな猫でしたが、
私が落ち込んだり、泣いたりしていると、側に来て
顔をペロペロなめてくれました。

夜は必ず一緒に寝ました。
年に数回だけ、寒い寒い日の朝に、お布団の中に入ってきてくれて、
嬉しかったなあ
e0305098_16550747.jpg
晩年はボケていたのか、よく家の中の暗い所とか寒い所で、
変な声で鳴いていました。

そんなときは、大丈夫だよって、抱きしめてあげると落ち着きました。

プフは22年も生きて、病気もせずに、ある日コロッと逝きました。
死んだ日に、その丸まった身体に顔をうずめてみると、
もう、なんのにおいもしなくて、
少しづつ身体が固くなっていくのが分かりました。

プフと私は、人間と猫ですが、
確かに何かが通じあっていた様な気がしています。
e0305098_16534995.jpg
そして、プフのおかげで、私は今でも、
自分にとって、居心地のいい場所を見つけるのがうまい。
とも思っています。

今、娘は学校から帰ってくると、
ランドセルをほおり投げて、手も洗わずに、
まず、ボクちゃんの身体に顔をうずめ、においをかいでいます。

かつての私のように。

娘は、ボクから、いったい何を学ぶのでしょうね。
それはきっと、二人(ボクと娘)にしかわからない世界なのかもしれません。

そして、プフは、
母になった私を天国からどんな風に眺めているのでしょうか?

ああ、プフちゃんに、もう一度会いたいなあ・・・
e0305098_16584737.jpg
私とプフ、娘とボク。

何もない休日に、ぼんやりしながら、
今日はそんな事を考えていた、平和な一日でした。


ぽちっとして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

<Information>

12月3日(木)ベビーカフェアンファン 
        乳幼児ママのためのおかたづけ講座
→★
        こちらはアンファンさんに直接お申込みください

<他 自宅講座開催 及び 個別サービス リクエスト可能な日程>

上記以外の年内の受付、
及び1月の個別サービスの受付は
ご予約満席のため終了致しました。

1月~の講座受付、2月~の個別サービスの日程はお気軽に
お問い合わせください。


自宅講座の内容はこちら→

個別サービスの詳細はこちら→★

お問い合わせフォーム
(3日以内にご連絡差し上げます。連絡が無い場合は、なんらかのトラブルが考えられますので、このブログのコメント欄で非公開チェックの上、ご連絡ください)



Maison du Soleil 横田ちひろ

ライフオーガナイザー
スター・ペアレンティング ファシリテーター
おもちゃ・子育てアドバイザー


[PR]
by maisondesoleil | 2015-11-29 17:00 |  ├家族のこと | Comments(0)


家族みんなが「ほっとできるおうちづくり」兵庫 宝塚 子ども部屋片づけ ライフオーガナイザー横田ちひろです。乳幼児~学童期親子の「もっと仲良く。もっと楽。な家庭環境づくり」をサポートします!


by maisondusoleil

プロフィールを見る

メモ帳

ホームページ

お問い合わせもHPよりお気軽に!


わが家の仕組や収納は「暮らしニスタ」に投稿中!!
(2016年秋Como共催:無印良品・ニトリ・イケアの収納コンテスト銀賞)



コノビー専門家ライター



スターペアレンティング


日本ライフオーガナイザー協会

片づけ収納ドットコム

遊び込み

カテゴリ

全体
◆ホームページ
◆子どもの家庭環境保育
~物的環境~
 <遊びの環境>
   ├遊び環境・配置
   ├おもちゃ選び
   ├おもちゃ収納
   ├遊び時間のねん出
   ├遊びのアイデア
   ├絵本環境
   ├遊びの効能
   ├親の関わり
 <自立環境>
   ├声掛け・親の姿勢
   ├身辺自立
    ―子どもの片づけ
    ー着る環境
    ―食べる環境
    ーやることリスト
    ー自立環境の仕組み(収納)
   ├お手伝い
 <学びの環境>
   ├学びと遊び
   ├学習物的環境
   ├学習収納
   ├親のよりそい
   ├おこづかい
 <他>
   ├家庭環境に必要な事
   ├色・インテリア
   ├写真・思い出収納
~心的環境~
 <親子の関わり>
   ├子どもへの心がけ
   ├子どもの自己肯定感
   ├子どもの不安
   ├イヤイヤ期
   ├しつけ
   ├気質と発達段階
   ├いじめ・犯罪
 <親のセルフケア>
   ├子どもへのイライラ
   ├自分自身の整え方
   ├暮らしを楽しむ
   ├ママ友 人付き合い
◆ママの家庭環境づくり
 ├ママの時間オーガナイズ
  -時間管理
  -時短料理
  -時短掃除
 ├ママの空間オーガナイズ
  ーお片づけの考え
  ーモノを減らす・選ぶ
  ーモノの住所を決める
  ーモノの収め方を決める
  ー収納用品を選ぶ
  ーモノを収める
  ーお片づけを維持する
◆もしもの備え 病気災害
◆私の事
 ├娘のこと
 ├つぶやき
 ├家族のこと
◆セミナー案内
◆個別サービス(子ども)
 ├様子・ご感想
◆個別サービス(ママ)
 ├様子 ご感想(ママ)
◆自宅講座のご感想
◆セミナーのご感想
◆その他

最新の記事

アメブロにお引越しのお知らせ
at 2017-02-19 15:38
子どもの自立環境 やるかやら..
at 2017-02-17 23:02
子どもが自分で部屋のインテリ..
at 2017-02-16 18:38
人の「あったかさ」が身に沁みた日
at 2017-02-15 19:31
ママが自分で自分を褒める方法
at 2017-02-14 20:51
毎日の食事づくりのハードルを..
at 2017-02-13 18:07
男の子にも!<子どもが性犯罪..
at 2017-02-12 16:26
久しぶりの夫婦時間と居ないと..
at 2017-02-11 20:43
3、4歳~。反抗的になる時期..
at 2017-02-10 15:58
我が家の3年間の教科書収納の変遷
at 2017-02-09 16:17

記事ランキング

検索

ブログパーツ

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


親と子どもの感情BOOK―感情ときちんと向き合う子どもが育つ


子どもとのコミュニケーション・スキル―子どものこころが育つ聴き方・話し方


叩かず甘やかさず子育てする方法


片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方


遊びとしつけ―子育てが楽しくなるコツ


遊びとおもちゃ―ディベロップメンタルトイズガイドブック

ブログジャンル

インテリア・収納
子育て

フォロー中のブログ

OURHOME
片付けたくなる部屋づくり
丘の上の家
暮らしのはこ ~思考と空...
Flower Ateli...
菜の花style。